掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[2911] やっぱり 投稿者:ヒラオ 投稿日:2015/07/06(Mon) 23:18  

保存状態が良すぎる、というよりはキッチリとレストアされたと考えるべきでしょうね。パンターとアハトアハトは。
パンターはA型とG型両方の特徴が見られるようで、まあ大戦後期にもこういうハイブリッドな車両はあったでしょうけど。

ただ、他にも見つかった、魚雷とかV−1に関してはけっこうオリジナルっぽい感じがします。映像の限りでは。

しかし一人でコツコツレストアしたのかなぁ。しばらく前までは戦車が走り回ってたって報道もあるようですし。ジイさんの年齢も気になります。
従軍経験者の90代なのか、戦中戦後生まれの70代なのか。

次号のアーマーモデリングあたりが詳報してくれる事を期待します(笑)。


[2910] グリフォンスピット 投稿者:水抜き剤 投稿日:2015/07/06(Mon) 00:46  

初めまして、水抜き剤と申します。いつも楽しく拝見させていただいております。
航空機愛好機関のグリフォンスピットファイアの記事も読ませていただきました。個人的にスピットファイアはグリフォン搭載型の方が好きなので詳細なディテール写真の数々に感激してしまいました。
さて記事内で指摘されているエレベーターのリベットですが、リベットヘッドに穴が開いているのを見るに、ブラインドリベットではないでしょうか?
ブラインドリベットは狭い個所などで当て盤が当てられない箇所に使うリベットで、反対側からリベットを押えることなく片側から打つことが出来るのがウリです(但し普通のリベットより耐久性に少々欠けるそうです)、今回の場合は機体の端っこですし当て盤が反対側から当てられないので仕方なく使っているのではないかと思います。
現代の軽飛行機では主翼にも胴体にも万遍なく多用しているのを見かけます。速度性能は求められていないからというのが理由でしょうね。

ttp://ihc.monotaro.com/topic/080314/


[2909] レプリカ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/07/05(Sun) 21:37  

ヒラオさん、ドイツにもこういう人、居るんですね(笑)。
押収されたのは兵器コレクターだという事なので、パンターはよくできたレプリカ…にしては
砲塔周りがやけにデキがいいので、スクラップからレストアしたものですかね。
少なくともこれまでも存在が確認されていない車両ですが、オリジナルの要素はあまり残ってないように見えます。

通りすがりさん、あの機体は事実上のレプリカで、庭に飾って自慢するにはいいですが(笑)、
資料性はないので、私はあまり興味が惹かれないのです。


[2908] セール中 投稿者:通りすがり 投稿日:2015/07/05(Sun) 16:53  

一機いかがですか?

http://www.afpbb.com/articles/-/3053621


[2907] 無題 投稿者:ヒラオ 投稿日:2015/07/04(Sat) 22:15  

既にご存知かもしれませんが…

ドイツのとあるおじいさん家の地下室からいろんなもんが見つかったようです。

http://www.shz.de/lokales/kiel/einsatz-in-heikendorf-wie-birgt-man-einen-weltkriegspanzer-id10120771.html

塗装オリジナルなのかなぁ。


[2906] おフランス 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/06/30(Tue) 23:56  

猫が好きさん、何らかの参考になったのでしたら、幸いです。
フランスの妖しい実験機の場合、昔はウッカリこんな機体つくってましたテヘという方向性ではなくて、
全人類よ見よフランスの英知の翼をラ・マルセーユズ!ですからねえ(笑)…

ルブルージュの航空宇宙は今年は改装中だったはずで、その影響もあるかもしれませぬ。
少なくともYak-3は修復が終わって展示に入ってたはずです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Normandie-Niemen

この写真で見ると、第二次大戦の館の中に見えますが、一時的に撤去されたのかもしれませぬ。

パリ エアショーは私は未訪ですが、そういった面がありますか。
行ってみないとわかないものですねえ…




[2905] パリ航空宇宙博物館 投稿者:猫が好き 投稿日:2015/06/30(Tue) 20:14  

アナーキャ様

以前、ステルス特集をされていた時に一度質問させて頂いた猫が好きです。
ご無沙汰しています。

先週、パリ旅行をしまして、航空宇宙博物館を見てきました。
2011年の旅行記が大変参考になり、有難うございました。
(私は、小学生の頃、プロトタイプの間にあるルデュクやノール1500、トリダン等を親父の「世界の翼」で見て衝撃を受けたのですが、こんな外道は皆もうスクラップになっていると思っていたところ、旅行記を拝見、恥ずかしがるどころか堂々と展示していることを始めて知りました。これが無ければ行かなかったかもしれません)。

二次大戦の間は、YAK3もポリカルポフも無く、代わりにV1、フォルクスイェーガー、ダグラススカイレーダー等、どちらかというと何処にでも居そうなキャラに替わっており、アナーキャさんは幸運だったと思います。

航空宇宙ショーの期間だったのですが、期待に反して最悪。
基本的に御商談の場なので、外部の展示は現時点で入手可能な面子に置き換えられており、巨大なホールも部品メーカーとか
超マニア位しか興味無さそうなものばかり、入場料高く、人混み酷く、良いことがありませんでした。

今後行く方は注意です。

いずれにせよ、今日は感謝メールです。




[2904] ペダル 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/06/30(Tue) 00:32  

無責任さん、ご指摘どうもです。
その通りですね、修正して置きました。

防塵フィルター、私も基本的にそう思うのですが、Mk.V(5) torpの初飛行から、
Mk.VIII(8)のフィルター完成まで9ヶ月くらいしか時間が開いてないんですよ(笑)。
おそらく現場からやり過ぎ、という指摘が入ったんじゃないかとは思いますが…

次回からは私はあまり知らない(涙)グリフォンスピットですが、
写真は豊富なので、ご期待に沿えるようにがんばります…


[2903] 操舵法 投稿者:無責任 投稿日:2015/06/29(Mon) 23:46  

スピット Mk.IX の最後のページ、方向舵を操縦桿で操舵するような記述がありますが、ペダルの間違いではないでしょうか。

防塵フィルターの小型化に関しては、Mk.V のそれがオーバースペックだったとか、フィルター自体の性能向上や運用方法の改善などで順当に進化した結果という気がします。

自力では下手するとペラの枚数の違いにすら気がつかないだろう私ですが、詳細な解説のおかげでどの写真も食い入るように惹きつけられています。
これだけの情報をまとめ、公開して頂く労力は相当なものでしょうが、この先の連載も期待しています。


[2902] 産業科学 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/06/28(Sun) 21:09  

あ、行かれましたか。
私の場合、滞在約3時間弱だったので、航空機とUボート(外観のみ)、
そして海軍の素敵な展示を見てたら、時間切れに…。
そもそも、迷宮のような構造で、やたら迷いましたし。

Uボートの展示ツアー、やはり地味ですか(笑)。
アメリカの場合、中身見放題のバラオ級潜水艦とかがゴロゴロしてますから、
ちょっと期待してたんですけど…
とりあえず、外から見る分には艦底までキッチリ見れるのでありがたい展示ではあるんですけどね。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -