掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1036] おかえりなさい 投稿者:coni 投稿日:2012/06/19(Tue) 20:28  

アナーキャさん
台風直撃にならず、よくぞご無事で。
ソウル旅行記、楽しみにしております。
ちなみに私はぺロ君の大ファンです。
ところでアナーキャさんはソウル滞在中、
地元の人に道を聞かれたりしませんでしたか?
私はいままで韓国に2回ほど行っているのですが、
一日に一回は韓国人に道を聞かれました。
私の顔つきは、どう見ても韓国人に見えないと思うので、
(むしろタイ人と間違われる方が納得いく顔です)
韓国の人には気軽に人に道を聞く習慣があるのではないかと思っているのですが。
どうでしょう?


[1035] 京城 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/14(Thu) 23:26  

まめさん、一応、あの博物館は行く予定です。
後は天候次第で、北朝鮮が使ってたらしい日本軍の野砲を見に、
板門店の近所まで行くかどうかを思案中です。

F-9とF-10(スカイナイトの方ですよね(笑))は私も未見なので、ちょっと見て見たかったですね…


[1034] 無題 投稿者:まめ 投稿日:2012/06/14(Thu) 18:18  

アナーキャさんソウルに行ってしまったんですね・・・・
あまり観光するところもないソウルですが昔は汝矣島に
「国連軍兵器展示場」とかいうのがあって戦車が数十両
B29とかF9、F10、F11、なんかの航空機がやはり数十機展示してあってなかなか興味深い博物館でした
現在は「戦争紀念館」のほうに一部移して展示してるようですが汝矣島のほうがずっとスケールが大きかったような。
アナーキャさんは当然戦争紀念館訪問のスケジュールは入っているんでしょうね。


[1033] 到着 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/14(Thu) 15:52  

てな感じで、ホテルでの接続を確認。
なんとか行けそうですね。
ソウルはやたらと暑いですね、と言ったら、
フロントのお兄さんに当然です、と笑われました…


[1032] コリアン バーベキュー 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/13(Wed) 20:52  

生肉は避けようかと思いますが、焼肉でも危ないですかね。
現地で様子を見てから考えてみようと思ってますが。


[1031] 安いなら台湾の方が・・・ 投稿者:ヒルネスキー 投稿日:2012/06/13(Wed) 04:43  

肝炎の蔓延ぶりがひどいとも聞いていますので、焼肉も止めておいた方が良いと思います。
行かれるのであれば虫下しを忘れないで下さい。


[1030] 初めまして 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/10(Sun) 22:31  

inomamo さん、初めまして。
ショートのスカイヴァンという機体、恥ずかしながら知らなかったのですが、
確かにこの主翼はデュビオさん理論を使ってるとされてますね。
彼はフランスで双発の Hurel-Dubois HD-34 なる機体を10機ほど造っており、
これが唯一の実用例だと思ってたんですが、イギリスにも受け継がれてましたか…
勉強になりました。

PDCAサイクルはOODAループと比較されることが多く、
世の中に出回ってる円形に作図されたOODAループ図などはその良い例だと思うのですが、
両者は根本的に別物だったりします。

PDCAサイクルは採用するかどうかは本人の自由、
さらに自組織内の問題に適用されるものです。

対してOODAループは人間が意思決定する限り、望むと望まざるとに関わらず存在する(と主張される)もので、
これだけでは何の役にも立たず、使うなら一工夫した上で敵に対して、となります。

今回の記事は最も中途半端なとこで中断してまして、
次回の混沌からの脱出編が来て、初めて意味をなす内容になってます。
変なとこで区切ってしまって申し訳ないのですが、ぜひ、次回もご覧ください。

人間の作った組織は必ず崩壊する、というのがOODAループの予言であり、
その混沌と絶望からの脱出方法を示したのがボイドなのです。
そしたら戦争にも勝てちゃった、という不思議な理論となります。


[1029] はじめまして 投稿者:inomamo 投稿日:2012/06/10(Sun) 20:58  

はじめまして。

つい最近たどりつき、ようやくOODAループの絶望 団体編まで読み終わりました。実に興味深い内容でした。

日本の企業ではマッカーサーの下で働いていたデミングさんのPDCAサイクルというのが今でもビジネスの命題になっていますが、改革へのモチベーションが理論化されていない上に、プランとチェックで会議ばかり増える点が気になっていました。なるほど、OODAループが今のビジネスシーンでウケるわけですね。

ところで、フランスのヘンな試作機、ヒューヘル デュビオ(Hurel dubios) H.D.10の所でピンときたんですが、イギリスの「空飛ぶ箱フグ」ことショーとスカイバンが、胴体からの補強材も含めてもこの理論を使って実用化された機体ですね。デュビオさん良かったね、という感じです。

http://majo44.sakura.ne.jp/trip/2011%20london/london13/04.html

それでは、これからも楽しみにしています。


[1028] 予定 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/09(Sat) 19:00  

coniさん、情報どうもです。
あ、ツアーなしでも展望台まではいけるんですね。
まだ、どうするかは未定で、現地の天候とかを見て決めようと思ってます。

…ちなみに、碧蹄館までソウルからバスで行けると昔聞いたのですが、
どなたか行った事ある方、いらっしゃいます?


[1027] 烏頭山統一展望台 投稿者:coni 投稿日:2012/06/09(Sat) 18:05  

アナーキャさん
ソウルに行かれるのですね。
私は昨年、土日含めた3連休でソウルに行ったのですが、
板門店やDMZツアーのない日だったので、
市内から路線バスで烏頭山統一展望台に行ってきました。
バス停間違えて、30分以上歩いたりと大変でしたが、
撮影も自由だし、半日かけて行った甲斐はあったと思います。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -