掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1716] 物価高 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/10/15(Tue) 21:53  

CONIさん、歴代航空兵器の価格は、いろんな記事でばらばらに取り上げてしまってます。
そのうち物価の修正を加えてまとめようとは思ってますが、当分先になりそうです…。

タイも物価高ですか(笑)…
現状、写真撮り直し旅で残してしまってるのが
バンコクのタイ空軍博物館、デイトンのアメリカの空軍博物館、
そして我らが航空自衛隊の航報館の3つなので順次片付けたい、と思っており、
次は安あがりにすみそうなバンコクかなあ、と思ってたんですが(涙)…。

短尾種さん、家賃も悲惨でしたか(笑)。
謎が謎を呼びますね…

経済学に数学を持ち込む、という発想はおそらく
経済は科学だと思い込んでたマルクス閣下あたりまで遡るのでしょうが、
個人的には物理学ほどうまく行くとは思えないなあ、と思ってます(笑)。
以前、自由市場における価格の変動幅を予測する理論だ、というのを見てみたら、
市場の値動きを微分方程式に持ち込むためにブラウン運動(B)という項目が出てきて、驚いたことがあります。
この人たちはどうやって人間心理の集合体が厳密な乱数系を作ると証明できるんだろう、
と思って、以後、興味を失ってしまいました。
おかげで、経済は今でも私にとって謎だらけです…


[1715] 無題 投稿者:短尾種 投稿日:2013/10/15(Tue) 01:57  

家賃は優秀というか… 悲惨です。家賃とケース・シラー指数は直接の関係ではないですけど。

為替は大学内の学者の世界ではマクロ経済の指数の一つでしかありません。数式が成り立ってなくても、これは恒等式だと考えた方が分かりやすい、と言われたり。工学的発想だとついていけません。

かといって投資を生業にする人たちの内幕では、為替オーバーレイに関してですが、通貨の動きの予想についてどの戦略が有効か、という視点でばかりの競争です。アホらしいと思うこともちらほら。


[1714] 無題 投稿者:CONI 投稿日:2013/10/14(Mon) 22:58  

アナーキャ様
お久しぶりです。

歴代航空兵器の値段、とても興味深いですね。
記事にまとめるご予定でしょうか?
(すでに記事になってたらゴメンナサイ)

ちなみに私はまだアジアから出たことがないのですが、
タイにはほぼ毎年行ってまして、ここ数年食料品の値上がりが激しいように感じます。
特に屋台や街の食堂の麺類やご飯ものが、5年ほど前は25Bぐらいだったのが、今では35〜40B程になってます。
コンビニやスーパーで買う缶飲料などは、あまり変わらないのですが。

原油価格高騰のためか、長距離バスのチケット等も少しづつ値上がってますし、ホテル代なども上がってます。
外資系自動車部品メーカーに勤めるタイ人の友人は、勤め先の景気がいいと言ってますが、
マッサージ店などは料金があまり変わらないので、人件費はあまり変わらず、
物価が上がっているのではないかと思います。


[1713] 食品との乖離 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/10/14(Mon) 21:49  

短尾種さん、丁寧な説明、どうもです。
ウチのホームページでデルタ変化率を見る日が来るとは、
なにか感慨深いものがあります(笑)…。

CPIと食料品の差額は微妙に不思議なものがありますね。
今回、ガソリンの価格はほとんど変わってなかったので、
それが原因かと思ったんですが、実は2009年に大暴落して、
以後は右肩上がりに値上がりして来たのだ、と帰国後に知りました。
ガソリン代の値上がりに比べると、交通費はかなり上がってましたから、
(DCのバスが1.4ドル→1.8ドル 約28.6%上昇)
後は家賃、光熱費などがかなり優秀、という感じになるんでしょうね。
旅行者には実感できない所ばかり…

ちなみに、紹介したホームページは一種の迷宮のようなところがあるので、
食品価格だけを見るのなら、こちらから見てくださいませ(笑)

http://www.foodtimeline.org/foodfaq5.html




[1712] 無題 投稿者:短尾種 投稿日:2013/10/14(Mon) 17:48  

もっと良いデータが見つけられればと申しましたのはその点で、CPI指数の調査対象というのは家計消費全体のバスケットです。
そのバスケットのデータの元には食料品の部門もあって、全国のスーパーで端末を持った調査員がポチポチ打ち込んでいたりするのですが、これはアナーキャさんが実感している現場ですね。
ご紹介いただいたページはその調査の数値そのものでなくても何か使えそうです。じっくり拝見させていただきます。

紹介したチャートデータは前年とのΔ率なので、2008年から2013年の変化率は08年から12年のデータを無理数にした掛け算で5.7%、平均は幾何平均で1.1%です。
04年から08年の変化率は累計12.69%、平均は3.03%です。

この08-12年のデータが食品価格のデータとかけ離れている理由が、CPIには食品以外のデータ(電気代、新聞代、家賃等の一般家計消費)が含まれるからです。CPIはその地で生活する家計にとっての負担を統計的に分析するためのものなので。

ビックマック指数がなぜ当てはまらないのか、については、地代、給与等が賞品価格に含まれ、それらは米国と日本で取引出来ないため。賞品本体も同じ物とは言えず、例えば含まれるレタスが、それぞれ別の国で調達するので、一物一価が成立せず、算出の前提が崩されているということ等が原因とされます。
また購買力平価説自体がかなり長期での傾向のみを示すという事実もあります。(長い目で均衡するという言葉は便利な逃げ道?)

為替という点では金利平価のほうがまだ、投資を通じて目ざとく調整するので方向性の占いでは役立ちます。むろん貨幣供給量の変動も同様に効きます。


[1711] 物価高 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/10/14(Mon) 16:44  

短尾種さん、初めまして、ですよね?情報ありがとうございます。
CPIをグラフにして並べてみると、確かに分かりやすいと思います。
普通に経済状況を考えるには、これで十分、理解できるでしょう。

ただし、私の記事の場合、あくまで世の中の端っこの方で、
実際に買い物をしてみて、その実感を重視する、という貧乏くさい部分があったりします(笑)。

歴代航空兵器の値段を調べていて思ったのですが、CPIは
意外に街中の物価感覚とはズレてる事が多いように見受けられるのです。

例えば、私が集中的に渡米していた2004〜2008年の間のCPIから求めるインフレ率の平均は約3.19%になります。
対して今回問題にしている2009〜2013年の間のインフレ率は平均1.59%にしかなりません。
つまり、むしろ最近5年間の方がインフレ率は低い、という事です。
が、ここで私がよく参考にさせてもらっている食料品の値段のデータに関するホームページ

http://www.foodtimeline.org/index.html

からのデータを見てみましょう。
日本ではほとんど食べられない、アメリカ人の朝食、
シリアルの代表例、ケロッグのコーンフレーク 12oz が

2008年 2.99ドル
2013年 3.79ドル

■約27%の値上がり

これも日本ではあまりなじみが無いですが、
ハーシーのチョコレート 1.55oz が

2008年 0.59ドル
2013年 0.99ドル

■約67%の値上がり(これは特殊例だと思いますが…)

ちなみに、同じようなオレオのクッキーは

2008年 4.29ドル
2013年 4.59ドル

とそれほど値上がりしてないように見えますが、
実は内容量が18→14.3oz と20%以上減っていたりします。

参考までにあの有名なビッグマックインデックスによると、
アメリカにおけるビッグマックの価格は

2008年 3.57ドル
2013年 4.56ドル

■約28%の値上がり

となっています。
ここら辺りから、CPIの5年平均値1.59%に対して、
実際に買い物する場合の物価上昇は最低ででも25%前後÷5=5%以上、
という数字が出てくる事になります。実質3倍のインフレです。

よって、おそらく公表されてるCPIの差よりも、
街中で買い物して得られる物価上昇の感覚は大きいだろうなあ、と思われます。
その結果が、今回の旅行における私の驚愕につながってるんですね(笑)。

この後、円高になるかは、理論的にはおっしゃる通りだと思います。
金利も結局はインフレ率の影響下と考えるべきでしょうから。
後は理論どおりになるか、という部分になって来るわけですが(笑)。


[1710] 無題 投稿者:短尾種 投稿日:2013/10/14(Mon) 12:00  

資産価格の調整は金融政策を見て先行しますから、日銀の体制変更から、日本のインフレ率が今後上昇すると見越しての先取りの円安でしょうから、このレベルで落ち着くかどうかは、今後ブレずに需給ギャップを埋めてきちんと実体経済を伴ってインフレ率が安定的に上げ続けるかどうかだと思います。逆にシナリオが崩れればご指摘の通りに円高に調整するでしょう。


[1709] 参考程度ですが 投稿者:短尾種 投稿日:2013/10/14(Mon) 11:51  

もっと良いデータがあればよかったのですが、CPI(消費者物価指数)の日米がチャートで比較しやすいページがあったので、貼っておきます。
http://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=PCPIPCH&c1=US&c2=JP

米国と日本で80年以来では常にインフレ率は米国が高く、また危機後の緩和で大きな開きがあることも見て取れます。
各年のΔ率を線で繋ぐ描画方法は個人的に好まないのですが、なぜか経済データはこういう描き方が多いですね。


[1708] お値段 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/10/14(Mon) 09:12  

Uコン復活さん、それこそジャンクフードの厳密な定義から考えないと、そういうった話は難しいのですよ。
そう簡単に答えは出てこないでしょう(笑)。

例えばハンバーガーでも、ファーストフードのものもあれば、
レストランででてくるものもあり、ほとんど別物、というシロモノになってますから、
それにかけられた税金がどういったものなのかは区別のつけようがありません。
ついでにコーラなどはレストランなどの飲食の税金なのか、
お店で買う食料品としての税金なのかで全く話は変わってきます。
とりあえず、私の知る限り、アメリカにジャンクフードの名のつく税制はありませんが、
実態としてそういった効果を狙った税制があった場合、それは判別のつけようがないのです。

そもそも既に本文中で清涼飲料水の値段がどうだったか、
について説明をしてありますから、探してみてください。


[1707] RE:アメリカンなお食事 投稿者:Uコン復活 投稿日:2013/10/13(Sun) 23:05  

なるほど、で、訪れた地域(この場合、州単位になると思いますが)ではどうだったのでしょうかね。
ジャンクフードは課税対象だったのでしょうか?
まあ、現地でしたら、どなたかに聞けばわかることだったのでしょうが、今となっては調べるのは大変でしょうね。
めんどうであれば、そのままでいいですよ。
いずれにしても、物価高の感じがしたということなのでしょうかね。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -