掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3577] 午前中でしたか 投稿者:すぅ 投稿日:2016/08/30(Tue) 08:14  

私は同行者の都合上、午後から閉館までくらいだったので、本当にすれ違いですねー。残念。


[3576] あれま 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/08/30(Tue) 00:11  

あ、そうだったんですか(笑)。
私はほぼ午前中いっぱい居て、午後1時ごろに撤収してしまったのですが、
知ってれば、現地で時間あわせて、挨拶したんですけども。




[3575] はままつにあみす 投稿者:すぅ 投稿日:2016/08/29(Mon) 11:27  

浜松お疲れ様でしたー。
えーっと実は私も26日金曜日にエアーパーク周辺をうろついていた訳で…まさかのニアミスでしたね。
初めて行きましたが、楽しい場所ではありました、はい。


[3574] 赤旗 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/08/28(Sun) 20:51  

アメリカ空軍の赤旗祭りをキチンと解説してると言う、意外に貴重な作品かもしれませんね、これ。
TV映画の予算の限界を感じさせる航空機の出番の少なさではありますが…

1981年当時だと、ほとんどのアメリカ人が知らんかったって、ちょっと信じがたいですが、そういうもんだったのか。


[3573] 「ベトナムで使ったポンコツが混じってる」(クラーク少佐談) 投稿者:杉村徹 投稿日:2016/08/27(Sat) 21:44  

お疲れ様でした。
浜松、にぎやかなんですよね。……うち(静岡市)、県庁所在地なのになんという(血涙)。
とはいえ、イベントがやたら多い静岡市、明日はタイフェスタに行く予定で。
――今年の大道芸ワールドカップは11/3〜11/6、とりあえずお目当てのパントマイマーが今年も来てくれることを期待してます。

ジオラマコンテストは、参加者の方(時々、タミヤ関連のイベントで顔を合わせる)のブログで画像を見ましたが――ああ、私も見に行きたかったです。


“RED FLAG”、私が見た時のタイトルは「ザ・ドッグファイター 炎の空中戦」でした。
(金曜ロードショーでなく、どうやらゴールデン洋画劇場だった様子。日本版ビデオ題は「ザ・ドッグファイター 死の特訓」)

1981年のTV映画だそうで、実際にネリスで撮影され、エンドクレジットを見るとノースロップも協力し――、
テクニカルアドバイザーが、BRIG,GEN,CHARLES YEAGER  USAF RET. って、チャック・イェーガー准将……ですよね。
(いま気がついた)

この作品、往年の「コンバットコミック」誌で活躍した笠原俊夫氏の作品に影響を与えており(本人も認めている様子)、
そういう部分でも楽しめましたが……。
未だに謎な部分も多々あったりするのです。

http://www.youtube.com/watch?v=HbvZhrt2NBo


[3572] 帰宅済み 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/08/27(Sat) 18:31  

1日だけ先にとれた夏休みを使って行って来ました。
10年ぶり、3度目でしたが、今回は平日だったからか、
あるいはイベントやってたからかで、やたらといろんな機体が
飛んでゆくのが見れて、面白かったです。

シミュレーターは存在に気が付いた午前中の段階で、
すでに整理券配布が終わっており、乗ることができず…。

ジオラマグランプリは、見てきましたが、レベルが高くて驚きました。

その映画、未見ですが、ボイドが知られるようになったのは、
アメリカでも90年代以降、彼が亡くなった後なので、
よほどの事情通か、あるいは偶然か、あるいは関係者の一人が、
アドヴァイザーかなんかで参加してたのか…


[3571] 浜松……。 投稿者:杉村徹 投稿日:2016/08/26(Fri) 21:47  

旅行記楽しみにしております。

浜松、同じ県内でも、殆ど行くことがないのです……2年ほど前、浜松ジオラマグランプリを見に行ったのが最後の気が。
(ザザシティ浜松内の、山田卓司氏の「浜松ジオラマファクトリー」が……あ、この週末がジオラマグランプリだ)
広報館は5年ほど前に行ったきり、かも。

……F-4EJが展示機に加わるのは当分先として(涙)、
シミュレータをやったことが無いので、いずれは挑戦したいのですが。


ところで、
しばらく前にYouTubeで「ザ・ドッグファイター」
(原題“RED FLAG - THE ULTIMATE GAME”)
という映画を検索・発見したのですが――日本版トレーラーのヒドさはともかく――この映画、「トップガン」公開当時に金曜ロードショーか何かで見て、大いに感化されたものでした。
(約1時間半の本編も見られますがそれはさておき)

「F-22ラプターへの道」を読んだ後であらためて見ると、妙に感慨深いものが。
主人公とWSOはラスベガスのホテルに宿泊してネリスに通い、
「デカくて重くて煙を吐く空飛ぶレンガ」呼ばわりされるF-4と、アグレッサーのF-5の対比。
……よく見ると地上にA-10とF-16が。


[3570] いったん中断 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/08/25(Thu) 23:06  

といった感じで、私の身に何もなく、かつ浜松が地上から消えない限り、
ちょっと出かけ来ますので、ムスタングの話は、旅行記によって一時中断となります。
終わり次第、再開ですが、そのころには台湾が…
まあ、がんばります、はい。


[3569] いちゃつき駆逐 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/08/12(Fri) 22:08  

上野周辺で駆逐されるカップルと、むしろ攻め込んで来るカップルの差は
いちゃついてるか否か、だと思われます(笑)。
ポケモンは一度もやった事がないのでようわかりませんが、
町中の地図を使って、リアルにパックマンができる、とかになったら、
いよいよ私もスマホデビューか、と思ったりもしてます。
あるいは鉱山あとの坑道や廃ビルを使ってリアル ウィザードリーとか。

ひたすら一本道の田舎道とか、階段が一本道で屋上まで行けてしまうビルとかだとゲームにならない気もしますが(笑)。


[3568] カップル駆逐 投稿者:すぅ 投稿日:2016/08/12(Fri) 21:43  

ポケモンGoですが、カップル駆逐というよりはむしろカップルたちがこぞってやってる印象があるくらいですね。もっとも上野公園近辺はそれでも異常だと思いますが(笑)

それにしても驚きなのが、DSでやってると大変冷たい目で見られていたポケモンがデビューから20年も経ってから、スマホゲームに移植されただけでここまで一気に市民権を取り戻すとは意外です。それもポケモンなんて子供の遊びと言うだろう大人の人々や今までポケモンなどは見向きもしなかった層までがこれに夢中になるとは、流行とは恐ろしいものだと感じますね。まぁそれでも今電車でDSやってたらやっぱり冷たい目で見られるのでしょうが(笑)この格差は面白いですねー。…面白いということにしとかないと電車でDSできないので(笑)

そういえば私も今年の夏は浜松に行ってこようと思います。残念ながら一人で行けないので、満足するまで見るみたいなことはできなさそうですが。一人旅のメリットは間違いなく自分のリズムで観れることですよね。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -