掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[680] GUNは廃刊なので 投稿者:猫ノ宮 投稿日:2011/10/06(Thu) 22:19  

「GunとHowitzer」と並べられた場合、日本語に訳すなら少々意訳も含めて
「加農砲と榴弾砲」でしょうにゃ。
加農はもともとCannonの訳語ですけど、ちょうどアナーキャさんが本文中で
説明してる榴弾砲じゃない方が加農砲ですにゃ。

Gunと言うのは古い言葉で、広義には大砲全般から銃も含みますにゃ。
なので、訳すときは火砲とか銃砲になりますけど、榴弾の発明以前から使われ
てた言葉なので、炸裂しない実体弾を撃つもの、て含みがあることはあって、
それで博物館では「GunとHowitzerを兼ねる」みたいな書き方になってるんで
しょうにゃ。

野砲て言葉も曖昧なところがあって、これはどっちかというと弾道や弾種の違い
より、運用形態からの分類と言った意味合いが強いですにゃ。
要塞砲とか艦砲、戦車砲、列車砲なんかに対して野砲があるわけですにゃー。
ちなみに艦砲、戦車砲は加農砲、列車砲は概ね榴弾砲で、要塞砲はどっちの場合
もありますにゃー。
野砲は概ね加農砲ですけど、大型の重砲になると実質的には榴弾砲ですにゃ。

あと曲射砲は曲射弾道でタマを放り投げるものなので、臼砲やその末裔の迫撃砲
も含みますにゃ。
臼砲は榴弾の発明以前からあるので、曲射砲が榴弾砲の別名てわけでもないです
にゃー。
要は分類とか名前の付け方というのは、切り口によっていろいろあるてことです
にゃー。


[679] 似てる 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/10/04(Tue) 22:40  

ささきさん、連中も似てるとわかってて潜入してるんでしょうかね…(笑)。
道頓堀にゴイサギがいる、というのはちょっと驚きました。

Kazzさん、まあMade in chinaでしょうから。
ちなみにバンコクで見た4倍、上海で見た3倍の値段でございました。
とりあえず、現在私の中の世界最強ボッタクリ国家はキューバとなりました(笑)


[678] ちぇっ! 投稿者:kazz 投稿日:2011/10/04(Tue) 14:27  

Tシャツ買わなかったんですか?
某P君とかが欲しがりそうですけど。


[677] 道頓堀のペンギン伝説 投稿者:ささき 投稿日:2011/10/04(Tue) 01:01  

大阪・ミナミにはグリコ看板で有名な道頓堀という川が流れて
おります。かつて 1985 年には阪神ファンが飛び込んだり
カーネルサンダース像を投げ込んだり、次の 2003 年には
遂に溺死者が出るなどの事件がありました。
1990 年頃、この道頓堀にペンギンが出るという噂が流れ
出しました。天王寺動物園から逃げ出したペンギンだとも
言われていましたが、その正体はゴイサギでした。
白黒模様でズングリしているうえ夜行性のゴイサギが
道頓堀河畔で魚を狙っている姿が、酔客に「ペンギンだ!」と
騒がれたというのが真相だったようです。



[676] しもた 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/10/01(Sat) 23:55  

婆裟羅大将さん、初めまして。
ありゃ、ホントだ。
あの駅の構造からてっきり終着駅だと思い込んでました。
修正しておきました。ご指摘どうもです。

ドゥーエの戦略爆撃の究極の完成形はICBMによる先制必殺攻撃でして、
これが完成するのが1970年代という話を、中断したまま半年以上がたっております(涙)…。

ミンスクは時間があるなら見に行く、というのがベストかと。
わざわざ時間を確保して出かけると、結構腹が立つと思われますんで…(笑)。


[675] はじめまして、婆裟羅と申します 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2011/10/01(Sat) 20:56  

はじめまして、こんばんは 婆裟羅大将と申します。

マーリン、グリフォンの検索から迷い込みました。
私も飛行機好き、元山登り、田舎が高松、横須賀育ち、などで興味深く拝見しました。

ドゥーエ、ルメイなどの名前は知っていましたが、戦略爆撃が完成したのは 
アメリカの対日本戦というお話は興味深く拝見しました。


去年は仕事で 3回も Shenzhen に行ったのにミンスクを見に行く暇がなく、
アナーキャさんや同僚で休日をとって行けた人の話をうらやましく聞いております。


ところでタイプミスとは思いますが、横須賀線の最終駅は久里浜だったと思います。
そこに親の家がありまして、しばらく電車で帰ってないので、まだやってれば、ですが。

http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/


[674] 目的 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/09/29(Thu) 22:33  

じゃあ、ロンドン・パリはほぼ入れ替わりで私が訪れた感じですね。

これまた何年も先送りになってるニューヨーク旅行計画ですが、
できればフォールリヴァーまで行って、戦艦マサチューセッツを見たい、
というのがあったりします。

おそらく、大戦期の戦艦としてはあれがベストなコンディションなはずなんですが、
これがまた、えらく辺鄙なトコで、車で行くのがベストだろうなあ、とい場所。
が、果たして自分では運転したことのないアメリカ、
ニューヨーク辺りから車に乗ったら死ぬ、という気がしております…
さて、いつか行くことができるのやら…


[673] 無題 投稿者:コビッキー 投稿日:2011/09/29(Thu) 13:38  

アナーキャ様、もしスミソニアン再戦の機会がございましたら、ぜひフィラデルフィアの戦艦ニュージャージーへ足を伸ばしていただけますよう、お願い申し上げます。(車で2時間半位です)。旅行記の掲載を楽しみにお待ちしております。

じつは、この2月末に私もパリ&ロンドン観光に出かけており、現在、連載中の記事も楽しくよまさせていただいております。(家族連れだったので、そっち系はベルファストの前を通過しただけでしたが・・・)


[672] 無題 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/09/28(Wed) 21:19  

とりあえず、ただいま帰宅しました。
くさのさん、お疲れさま&ごちそうさまでした。

コビッキーさん、初めまして。情報どうもです。
3回も行ってるとは、心の底からうらやましいです(笑)…。

私が訪れたのはもう6年以上前なので、当然、レストアハンガーなんてなかったのですが、
確認してみたらいつの間にか完成していて(部分公開みたいですが)
確かに展示機に橘花が加わってますね。
あ、XFY-1 Pogoまであるやんけ(笑)。

スミソニアンもそろそろ再訪したいなと思っているものの、
なかなか機会に恵まれません。
屠竜かHe219に翼がつくか、レンタルに出してる隼が帰ってきたら…
と思っていたのですが、まさか橘花が来るとは…。
月光と合わせて、いつかは再戦をしたいところです。


[671] 参考情報 投稿者:コビッキー 投稿日:2011/09/28(Wed) 13:53  

初めまして。いつも楽しく読ませていただいております。
もう6年ほどアメリカに駐在しており、この土日に3回目のスミソニアンに行ってきました。スペースにシャトルの展示スペースの左奥の辺にレストア場がありますが、半透明のビニールに覆われた「橘花」がおいてありました。「屠竜」同様の主翼がない状態ですが、すでに鮮やかな緑色への再塗装がされており、He219A-2 状態の展示ならすぐできそうな雰囲気でした。個人的には「レストアするなら、震電の方が先だろ!」と突っ込みたいところです。
PS:「月光」は、現在よく見える通路沿いに他の日本機と一列に並べてあります。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -