掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3196] アメリカ空軍博物館 投稿者:すぅ 投稿日:2016/01/28(Thu) 13:05  

すごいですね。これって、前に旅行記で30分限定とかでXプレーンズを見てらしたのが近所まで引っ越してきた形なんでしょうかね?すごく見てみたいのと、引っ越しだけでも大変そうだなと思ったり(笑)撮影条件が悪くならなければいいですね。そして向こうの夏休みに合わせて公開するのはさすがだと思ったり。

ついでにシカゴの旅行記を読みなおしてみました。
やっぱりアメリカ、良いですよねぇ(笑)

どうでも良いですが、私が前にシカゴ行ったとき、オヘア空港名物ブラキオサウルスのすぐそばにある、フィールド自然史博物館のアンテナショップ(しかもぬいぐるみ専門店)の店員さんがすごい良い人だったの覚えてます(笑)


[3195] 来たか 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/01/27(Wed) 19:37  

アメリカ空軍博物館の第4ハンガー、Xプレーンズ&空軍1号の愛の巣は6月8日から公開に決まったようです。
そうか、6月か…

http://www.nationalmuseum.af.mil/Upcoming/PressRoom/News/ArticleDisplay/tabid/466/Article/642834/national-museum-of-the-us-air-force-fourth-building-to-open-june-8.aspx


[3194] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/01/24(Sun) 19:15  

fujiyaさん、初めまして。
スパイトフル説は確かにあるのですが、その点を確認できる
スパイトフル尾部の明瞭な写真が残ってないので(涙)言及しませんでした。
(特に水平尾翼周り)
この辺り、軍の正式な仕様に関する書類が見れれば解決するんでしょうが、
イギリス空軍はそこまで資料の公開はしてないので、判断がつきませぬ。
ただし、ご指摘の通り、よく似てるのは確かで、設計の流用はあった可能性は高いと思います。

ささきさん、あ、ホントだ、USSヨークタウンと一緒に沈んだのUSSハマンですね。
常に損傷空母の救助に回される、というのも確かに因縁めいた船ですね…。


[3193] 駆逐艦ハマン 投稿者:ささき 投稿日:2016/01/24(Sun) 06:18  

レキシントンの救助に活躍した駆逐艦はハマンだったんですか!
この艦はミッドウェーで損傷したヨークタウンを回復さえるべく
接弦支援中、ヨークタウンを狙った伊168潜の魚雷をモロに
食ってわずか4分で轟沈という壮絶な最後を遂げた船ですよね…。
よくよく空母の最期に縁があるというか、因縁めいたものを感じます。


[3192] はじめまして。 投稿者:fujiya 投稿日:2016/01/24(Sun) 03:10  

ボイドやラプターのお話など、勉強になる記事ばかりで、いつも興味深く拝読しております。

スピットファイアMk.24の尾翼についてなのですが、英語圏のウェブサイト等で「スパイトフルの尾翼がスピットファイアに使われた」という記述が散見されます。
それらによると、Mk.22の途中からMk.24までのスピットファイアにスパイトフルの尾翼(おそらく水平尾翼も含めた尾部全体の設計)が流用され、
同様にシーファイアMk.46/47にはシーファングの尾部が流用されたようです。
Mk.22とスパイトフルの実機写真を見比べると、確かに似ているというか同じ形状であるように見えます。
バブルキャノピー化で減少した方向安定性の回復、あるいはプロペラトルクの対策に、スパイトフルの大型尾翼を手っ取り早く流用したのでは…
と素人ながらに推測しております。

ただ、それらの記述の出典が分からず、確信が持てないので今回コメントを寄せさせて頂いた次第です。
アナーキャ様も記事中で「この点を指摘した資料が全く見当たらない」とされていらっしゃいますが、やはりこの説は出典不明の与太話なのでしょうか。


[3191] イオナマズン 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/01/23(Sat) 20:24  

婆裟羅大将さん、あ、埼玉に食文化ありますか。
まあ、食べてしまえば平気なんでしょうが、私も若干、抵抗感はありますね。

kentakuさん、初めまして。
うなぎより高価ってのもすごいですが、コイの刺身、
寄生虫は大丈夫なんでしょうか…


[3190] 川魚やらなんやら 投稿者:kentaku 投稿日:2016/01/23(Sat) 15:27  

はじめまして。いつもこっそり拝見させて頂いてます

ナマズの蒲焼きの話があったので少し便乗して…
岐阜県の千代保稲荷神社がある所へ行くとナマズの蒲焼きが食べれますよ
うなぎの蒲焼より高かったりしますが…

ちなみに鯉やフナの刺身も食べれたりします
スーパーには鯉の刺身が売ってたりします


[3189] 関東なまず事情 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2016/01/23(Sat) 13:25  

尻馬に乗ってナマズの話に参加します。(笑)

埼玉の加須、栗橋あたりでは割と普通にナマズが食べられます。
以前出張したときフライ定食で食べました。味はまあ淡白な白身魚です。
関東ではあまりなじみの無い魚で関東地上がりのかみさんはナマズ食べるなんてキモイと言うとります.

埼玉では淡水魚の養殖場が多く、いろいろな魚が養殖されているらしく、その1つがナマズのようです。
昨今のシラスウナギ入手難だとウナギからナマズに変える養殖場も増えるかもしれませんね。
ナマズでもカバ焼きは出来るそうですし。

肉食のナマズはゲームフィッシュというかルアーで釣る人も多いようで、以前埼玉の現場で昼間8時間休憩してきて、とお客に言われ、近所の川でルアー投げたことあります。
仮眠していればよいのに、そんなことしてたのでその後の徹夜は辛かった。(笑)
まあクルマで出張に行ってればそんなことも出来るわけです。




[3188] ドジョウが出てきてこんにちは ナマズが出てきてナマステ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/01/22(Fri) 21:34  

くさのさん、言われてみれば確かにそうですね。

射撃管制レーダーが導入された1944年以降の米海軍のマニュアルなら見た事あるんですが、
1942年の空母艦隊決戦繁忙期はどうなってたのかよくわかりませぬ。
とりあえずレーダー管制の場合、距離と方位が各銃座に知らされるので、
その数字の目盛りに合わせて銃座を回し、後は目視で撃ちまくります。
5インチ砲とかの場合は、ちょっとわからんのですが…

レーダー管制の無い1942年の場合、測距儀で距離計ってアナログ計算機に入力してハンドル回してる間に
航空機はq単位で移動してしまうでしょうから、大よその方向と、
撃つべき目標の指示だけをやってたような気がしますが…
(雷撃機に関しては近距離用、艦爆に対しては予め4000m前後で5インチ砲の信管は設定してあり、
射撃管制に合わせて調整はしてないと思うんですが…)

攻撃側に関してだと、この辺りを見た限りでは、とにかく当てるのが最優先で、
自機の生き残り戦術はあまり研究されてないようです。

https://www.youtube.com/watch?v=w8XYZoR9ABE

すぅさん、ナマズが地震で騒ぐのは、地震の時、地面から水中に電流が流れるからだと思ってたんですが、
水槽のナマズが暴れるとなると、あれま、違いますね。
電波は水中では届きようがないですし(ナマズの身長からして超低周波受信は無理だろうし)
となると、連中は地震から何を感じて暴れてるんでしょうね…
ニュートリノとかタキオン(笑)?

hayaoki さん、そういや近畿大学でしたね。
余計な事ながら(笑)この記事の見出しはもう少しなんとかならんか、とも思ったり…。
司馬遼太郎さんが今の産経見たらどう思うんだろうなあ…


[3187] ウナギ味のナマズ 投稿者:hayaoki 投稿日:2016/01/22(Fri) 18:47  

大阪(西日本)では結構話題になっています。

まだ、マグロもうなぎも味見はしていません。

http://www.sankei.com/west/news/160122/wst1601220003-n1.html


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -