掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1735] 謎のカード 投稿者:五反田猫 投稿日:2013/10/24(Thu) 15:19  

いつも丁寧なレポートで、見過ごしてしまうような面白いネタを有難うございます。

勝海舟のサインらしきものは脇において、その隣にある文字はシンガポールだと思います。
漢字表記は「星加坡」 その後ろあるクネッタ文字はタミル語の表記でシンガポールのように思えます。
丁度 先々週にシンガポールに行ったので偶然思い出しました。



[1734] 国産 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/10/22(Tue) 20:42  

あれま、そうなんですか。
となるとむしろ東アジアというより、南の方で見れる品種ですかね。

芝生の水道料金が負担になるのは、アメリカの庭の広さゆえか、
カリフォルニアの水道代が高いのか、ちょっと日本では考えにくい話ですねえ(笑)…


[1733] 高麗芝 投稿者:くさの 投稿日:2013/10/22(Tue) 13:07  

名前は高麗芝ですが、実際は日本原産ですね。むしろ東南アジアから日本南部
にかけて自生しているようで、寒い朝鮮半島には無いそうです。なんで高麗芝と呼
ばれるようになったのかは分かりませんが。

アメリカの場合は芝生は水さえあげていれば育つ感じですかね。ときどき空気を入
れてあげる必要はありますが。我が家のフロントヤードは2週間に一度芝刈りして
もらっています。ただ、水の料金が馬鹿にならないということで、最近は芝生のバ
ックヤードを持つ家庭は減っているそうです。


[1732] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/10/20(Sun) 17:11  

ささきさん、情報どうもです。

高麗芝という呼び名は知りませんでした。
名前からすると、かなり早い時期、少なくとも鎌倉時代前に
大陸から日本に入ってそうですね。
気になって以前の写真を引っ張り出して見たところ、
ソウル、マカオあたりは日本と同じタイプの芝のようで、
ここら辺り、東西でどこが境目になってるのかちょっと気になりましたが、
調べ始めたらエライ事になりそうなので、やめました(笑)。


[1731] 投稿者:ささき 投稿日:2013/10/20(Sun) 07:21  

ウィキペディア様のお告げによると、芝には「日本芝」と「西洋芝」があるようです。
ゴルフの世界では前者を「高麗」、後者を「ベント」と呼び、一般的には
ベントは弱くて手間がかかる代わりに柔らかでボールの転がりもスムーズ、
高麗は強い代わりに癖も強くて転がりが悪いとされています。

もっとも、ゴルフ場のグリーンというのは異常な高密度で芝を植えた
うえにミリ単位の長さに刈り込むという特殊な世界で、公園などの
芝生に関していえば日本のほうが密度が高いように思います。
品種ではなく植え方、刈り方の違いが大きいのでしょうかね。


[1730] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/10/19(Sat) 21:35  

くさのさん、カースト上位にある人間も、それなりにプレッシャーあるんですね…。

カーストではないですが、以前、上野でカレー屋さんがほぼ並んで2軒あって、
どちらもインドカレーを名乗ってましたが、片方は本当にインド人の店員ながら
もう片方はパキスタン人の経営でした(三日月の旗が壁に貼ってあった)。

まさか日本で宿敵と隣あわせで商売するとは思ってなかったはずで(笑)
両者で夜中とかにこっそり相手の店の看板とか壊してるんじゃないかなあ、と思ったことが。
結局、パキスタン側が撤収してしまったのですが、
ここ1年ほど、都内のパキスタン系カレー屋が急減してるような感じもします。

はるからさん、初めまして、ですよね?
確認してみたところ、確かにBoarding のようなので、本文も修正しておきました。

短尾種さん、マルクス閣下の場合、頭がいいのか悪いのか、どうもよくわからん、
という部分がかなりある人なので(笑)、その判断は輪をかけて難しい印象があります。
この点、レーニン殿下は確実にアッパラパーのスカポンタンなので、判断が楽なんですけど…。

通りすがりさん、私が責任を負って管理している当掲示板では、
何かあった場合、キチンと対応しますが、それ以外の場所で誰が何をするか、
は法に触れでもしない限り、それは個人の自由だと考えています。
よって、すみませんが、そういった話題は私の管轄外なのです。



[1729] 無題 投稿者:通りすがり 投稿日:2013/10/19(Sat) 14:10  

Uコン復活氏の話題でもちきりです

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/radiocontrol/1367986441/l50


[1728] 無題 投稿者:短尾種 投稿日:2013/10/19(Sat) 12:45  

マルクスの経済社会学が科学であったかというと、どこまでが恐竜でどこからが鳥かみたいな議論になりそうですね。

貨幣の数量方程式M(マネーサプライ)V(流通速度)=P(物価)T(取引量)はマルクスが追放された経済講義ではいきなりフィッシャー・アービングが作ったように紹介されています。というよりも経済史が無視されて、マクロ、ミクロとして教えられる体系になっているので、経済学の発展について軽視されていたのでしょう。

カーストは難しいですね。海外に出たところでいきなりカーストと無関係に実力主義というふうに概念が変わらないのですね。脱出2代目からは無関係になるのでしょうか?

APR=APPROACHING, BRD=BOARDINGだと理解していました。


[1725] BRD 投稿者:はるから 投稿日:2013/10/19(Sat) 11:51  

Boarding乗降中という意味ではないでしょうか。


[1724] カーストとかBRDとか 投稿者:くさの 投稿日:2013/10/19(Sat) 06:51  

うちの会社のインド人スタッフ、特に役職上は偉くもないの
に妙に態度がでかい。で、どうも上位カーストなので、偉く
なるのが当然という意識があるそうな。逆に又それがプレッ
シャーにもなると聞きました。

で。BRDですが、調べてみたらyou are too lateの意味だと
か。ホームに電車が入ってくるとサインがARR(Arrving)に
変わり、さらに発車時刻が近づくとBRD(駆け込み乗車はおや
め下さい)に変わるのだそうです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -