掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[2097] MLC 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/04/16(Wed) 06:10  

意外な話題が...
メモリの場合は、大容量化の為に、仕方なくMLCを採用しています。ですから、1セルのエネルギー量の幅と、それを読み取るコンパレーターの性能で、セル辺りのビットを決めます。
ですから、3ビットや5ビット/セルもあり得ます。
読みだしたデータは、外部回路でキャッシュメモリに入れなおしますので、結局 管理は2進法なのです。(またはデータバス幅:多くは8ビット)
そうでないと、外部のアーキが管理できませんので。


[2096] NAND型フラッシュメモリの 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2014/04/15(Tue) 23:49  

MLCタイプは4進法が主流でしょうか。
ユーザにはチップの中なんぞ どうでも良いワケですが。


[2095] 誤解 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/04/12(Sat) 21:51  

五反田猫さん、なるほど(笑)根本的な部分で誤解がありましたね。
イギリスやアメリカの長距離列車は時間ごとに料金が変わる以上、
そのキップは各列車専用なのです。
よって、6:20分のキップで5:25の列車に乗る事はできませぬ…。

CONIさん、あ、すでにありましたか3進数SF。
ローマの5進法は棒を並べるだけのローマ数字で、9本も並べられるか(笑)
という事で、途中のIIIIIIをVにしてしまっただけなので、5進法と言っても微妙な気がしますが…。
ただ通貨で50単位のものがあったと思うので、多少の実用性はあったのかもしれません。

ヒルネスキーさん、申し訳ないですが、
前半は私には何を言ってるのかさっぱりわからないので、
ノーコメントとさせてください(笑)。

後半に関して言えば、銃弾のように直線運動をするだけの物体なら
比較には運動量と運動エネルギーを計算すればいいだけの話で、
それ以上でもそれ以下でもありませぬ。
すでに運動エネルギーは示されてますから、それで十分でしょう。
(上の数字は計算が間違ってると思いますが)
当然、エネルギー機動理論の出る幕はありません。
さらに言うなら、大気中で加速(=減速)しない銃弾は発射されてない銃弾のみですよ。


[2094] 点ではなく線の問題? 投稿者:ヒルネスキー 投稿日:2014/04/12(Sat) 21:39  

ヒトデは5本腕なので、点ではなく線で接地して尚且つ接地部分の急加速の必要が低いのであれば
5本指が最適になるのかもしれません。
節足動物の場合は歩行中の三点接地に必要な最低限の本数まで肢を減らした昆虫が最も陸に適応していますが、
脊椎動物の場合は歩行中の三点接地に最低限必要な本数まで肢を増やした四足動物しか陸に上がってませんので、
肢の本数を決めた法則と指の本数を決めた法則は多分別のものです。
肢の接地が点で指の接地が線なのであれば、ヘビはある意味全身が指な生物で、
ウマは指を捨てた生物という事になりますが。

話を変えますが、銃弾の威力はエネルギー機動性理論で比較できるものなんでしょうか。
自分でしてみたらこうなりました。

7.62x51mm NATO弾
弾頭重量/種類 146.6 gr (9 g)
初速 2,756 ft/s (840 m/s)
エネルギー 2,472 ft・lbf (3,352 J)
5.56x45mm NATO弾
弾頭重量/種類 4 g (62 gr) SS109 FMJBT
初速 940 m/s (3,100 ft/s)
エネルギー 1,767 J (1,303 ft・lbf)

7.62x51mm NATO弾
0-0.000009/0.000009*2.47=-0.00002223
5.56x45mm NATO弾
0-0.000004/0.000004*2.76=-0.00001104

それとも加速しないので計算式が
(推力-抵抗力)×速度÷機体重量
ではないのでそもそもエネルギー機動性理論では比べられないのでしょうか。


[2093] 3進数 投稿者:CONI 投稿日:2014/04/12(Sat) 15:27  

映画「宇宙戦争」(1953年の方です)で、
登場人物が火星人の攻めてくるフォーメーションから、
3進数を使っているのではないかと推測するシーンがあったと思います。
実際、出てきた火星人は三本指でしたし。
Wikipediaの受け売りですが、ローマ数字は10進法の中に5進法を内在させてますし、
マヤ文明は20進法とのことですから、もし人類が片手3本指だったらで12進法になってたかも。


[2092] サンフランシスコ 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/04/12(Sat) 05:36  

管理人さま やはり5;25がボストン行始発なのですね。
私ならば気が短いので、待ちきれずに、これに乗ると思います(笑) それをやらずに、周囲を見て、楽しめる所にスタンスの違いを感じます。この余裕があるから旅行記が面白いのですね。

>ささきさま
一般店でも堅固なシャッター、落書き、ゴミ、あやしい人々は、治安判断のネタになりますね。

ゲーム「シムシティ」でも、治安が下がると、店舗に空き家になり、落書きがペイントされるのがリアルでした


[2091] 列車 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/04/11(Fri) 21:30  

五反田猫さん、5:25分の160号列車はボストン行きの“出発時刻”ですから、ありますよ。
あの時刻表の注目ポイントは出発時刻表(上)と到着時刻表(下)で現在時刻の表示が異なる点です(笑)。
アメリカだなあ、と思いました。

くさのさん、アメリカでの駅はロサンゼルスの市役所近所のアムトラック駅と
今回のワシントンD.C.、そしてフィレデルフィアしかしらないのですが、
それらの中ではD.C.が最も立派でしたから、ニューヨークより大規模なら
アメリカでも最大クラスなんでしょうね。
全体の雰囲気がロンドンの駅みたいだと思いました。

あ、言われてみればお姉さんたち、そんな雰囲気ありますね。
さすがにアメリカの首都だけに、全くそれは思いつきませんでした…。

ささきさん、算数的には12とか16辺りが便利そうですが、数学的、となると対数の底まで行っちゃいますかね(笑)。
これがありえるとしたら、頭と、両腕で3つまで数える種族とか…。


[2090] 選択淘汰論 投稿者:ささき 投稿日:2014/04/11(Fri) 11:15  

くさのさん、私は陸に上がった脊椎動物が5本指だったのは「ただの偶然」だったと考えています。
スティーブン・ジェイグルード氏の随筆にだいぶ影響されているかも知れません。


五反田猫さん、私もサンフランシスコ・ダウンタウンを案内されたとき
「シャッターが妙に堅固な地域は治安不良だから気を付けろ」と言われました。
一階の窓に鉄格子が入っていたり、そもそも一階に出入り口がなくて
引き上げ式の梯子で出入りするようになっていたり(^^;)
そういう地域は大抵壁や電柱にスプレー落書きがあって、昼間っから目深に
フードを被って背を丸めた人が街角にタムロしてたりしますね。
(ホームレスなのかヤクの売人なのか知りませんが^^;)

アナーキャさん、数学的に最も情報の表現効率が高いのは e=2.71828 に
近い3進数なんですが、3進数を主用するウチュー人に遭遇する日は
来るのでしょうかね。
妖怪人間ベムの一族なら3進数かも…いや両手の指で数えたら6進数に
なってしまいますか。


[2089] ワシントンの駅 投稿者:くさの 投稿日:2014/04/11(Fri) 07:51  

2年前に家族旅行で東海岸に行きましたが、そのときはNYからDCまでアムトラッ
クで行きました。NYの駅の場合、ユニオンステーションはマジソンスクウェアガーデ
ン、グランドセントラルは旧PanNamビルの地下にあっていわゆる「駅舎」はないです
が、DCの駅舎は立派ですね。まあ、大きさは大したものではないのですが。

ところで、乗り換え駅に立っている女性達、妙にスカートが短いですが、その手の人
たちかもしれないですね。


[2088] 始発 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/04/11(Fri) 06:42  

失礼しました、5:20はボストンから来る列車で、ボストンに行くわけがありませんでした。
勘違いで変な質問をして失礼しました


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -