掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3324] トンビの味方 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/03/26(Sat) 22:07  

がちょうさん、となるとこの世は全て二人のモノという顔した
対カップル兵器としても使えるわけですね、トンビ(笑)。
食欲と警戒心の葛藤、時々全く存在しないかのごとく食べてゆく個体がおり、
よくその遺伝子が今日まで生き抜いて来たな、と感心しますね。

すぅさん、カラスは集団で来ますからねえ…。
ハヤブサはツガイで狩りをするのを見たことがあるんですが、
(というか私自身が山の上で取り囲まれた事があり)
トンビはあくまで単独主義者なんでしょうか。
つーか、ホントに油揚げ食べるんですね、トンビ。


[3323] 目の前のトンビ 投稿者:すぅ 投稿日:2016/03/26(Sat) 07:11  

スッポンは下がべちょべちょな泥地や止水が好きなはずなのと、冬眠できる能力を考えると、徳川さん以前の関東はむしろ好きな場所かなぁと想うのです。

トンビは餌を置いておけば取りに来てくれますが、カラスがそれを見て学習するまでですね。
子供の頃曾祖母が庭に魚のアラや油揚げを置いといたのをトンビがよく取りに来てましたが、暫くするとカラスに追い払われてしまいました。臆病なのと、数には勝てないのと。
トンビが油揚げを持っていく時にはエトピリカみたいに口一杯にくわえていくのが可愛かったですね。


[3322] トンビとか 投稿者:がちょう 投稿日:2016/03/26(Sat) 00:16  

京都は鴨川沿いでもトンビの襲撃があるそうです。
ココ、カップルのキャッキャ・ウフフな場所として有名で、当然、被害にあうのは主に彼等だったりします。

スズメの愛らしさ
オイデオイデと置いた餌を前に、警戒心と食欲に葛藤する姿も捨てがたいものがありますよ。


[3321] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/03/25(Fri) 22:32  

CONiさん、首をかしげてアピールするスズメ、個人的は勝てる気がしませぬ(笑)。
オニギリの一個や二個くらい、簡単に持っていかれそうです。

がちょうさん、農作物の自慢合戦てあるんですね…。
味で勝負なのか、見た目で勝負なのか、判断基準も難しそうですが。

すぅさん、ああ、すっぽん、自主進出の可能性もありますか。
皇居のお濠のすっぽんは、太田道灌像の下に一匹、デカいのが居ますね。

海猫さん、初めまして。
トンビの対人間攻撃力は、意外に全国共通でしたか。
となると逆にカラアゲとかを置いておけば、目の前まで飛んで来てくれるんでしょうか。
ちょっとそれは見てみたい気がします。


[3320] Re:[3314] 略奪トンビ (in島根県 投稿者:海猫 投稿日:2016/03/25(Fri) 11:51  

初めまして。いきなりの返信すみません。
三浦半島のトンビが人の食べ物を取る習性がある、とのことですが、島根県の浜田のトンビも同じ行動を取ります。浜辺で弁当を食べていたらから揚げを掻っ攫われるのは日常茶飯事。海水浴中ピーヒョロヒョロと聞こえたら総員対空戦闘用意!同時に回避行動!というくらいのテンションです(^^;;役に立つかどうか分かりませんが、対トンビ戦術を書いておきます。
トンビに弁当をロックオンされたくなければ、トンビが急降下出来ないよう壁や日傘で頭をカバー出来れば最高です。それが出来ないとき
は何があっても弁当を手放さず、手を付けないときはフタを閉めるのが基本です。次に、一口食べるごとに上空のトンビを睨みつけます。トンビは思いのほか臆病なので、目が合うと勝手に逃げます。翼を下に向けて急降下の準備をしている個体を狙うのがコツです。これで逃げるために翼の向きを切り替えて急降下のタイミングを合わせる事が出来ず、第二次攻撃までのラグが大きくなります。
以上、浜田の生活の知恵でしたm(__)m


[3319] かしこい 投稿者:すぅ 投稿日:2016/03/25(Fri) 06:23  

鳥の賢さは魚や爬虫類と違ってかなりのものがありますよね。あと、爬虫類までは熱感知や嗅覚などを頼りにしますが、鳥は人同様に視覚が重要であるのも1つ、近い感覚を持ってると感じるのかなぁと。

不忍池のスッポンは元々棲息してたものじゃないんですかね??スッポン自体がもう本来の棲息地わからないくらいアレコレされてる生き物なのでわからないですけど、関東くらいなら自力で棲息域を広げてたとしても不思議ではありません。
もちろん料亭から逃げ出した連中や、誰かが放したことはあるのかもしれませんが。明治神宮にも皇居のお堀にも弁慶堀にも巨大なのがいますよね。


[3318] 半減とは! 投稿者:がちょう 投稿日:2016/03/24(Thu) 22:58  

体感だけではなく、実際の調査で明らかになってるのですか!
ニュースでも、減っていると言ってましたが根拠があったのね・・
餌不足は納得です。家庭農園として一般家庭に田畑を貸す、専業農家が増えてますし in地元

その地主の専業農家に、借地人たる素人が野菜栽培の蘊蓄を垂れるという・・・
自分の作物を自慢、相手の作物をけなしてご近所トラブルを起こす人よりマシですが 特に高齢者(涙


[3317] 竹芝桟橋のスズメ 投稿者:CONi 投稿日:2016/03/24(Thu) 22:44  

上野には手乗りのスズメがいるとのお話、びっくりです。
だいぶ前のことになりますが、竹芝桟橋の近くのベンチで弁当を食べていたら、
スズメが寄ってきて、「チチッ」と鳴きながら小首を傾げるなど、かわいいポーズをとって愛想を振りまいてきました。
私の主観による思い過ごしかとも思ったのですが、
昔、家で買っていた文鳥なども同じように愛想を振りまいていたので、
スズメもそういうことをするのだと思いました。
おそらく近所のビジネスマンがお弁当を分けてくれるなどして、
学習していったのだと思います。
トンビのお話もそうですが、鳥類の適応力恐るべしですね。



[3316] 春到来 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/03/24(Thu) 20:07  

がちょうさん、山階鳥類研究所が2012年に初めて個体数調査によって雀が以前に比べ半減してる、
と公表して以後、その原因は調査中のままのはずですが、
少なくとも上野周辺はだいぶ増えてますね。
となると、純粋にエサがなくなった、という可能性が高いような気がします。
昭和の全盛期に比べると全国の田んぼは激減してますから、そこらの影響かなあ、と思ってますが。

すぅさん、あ、トンビは常習犯でしたか(笑)。
エサは無い、カラスは怖い、他に生きる方法がないのよ、
という感じだとすると、同情はしますね…。

そういや誰かが放していったんだと思いますが、不忍池にもすっぽんいるんですよね。
直接水辺には降りれないんで危険は無いと思いますが…


[3315] 訂正 投稿者:すぅ 投稿日:2016/03/24(Thu) 08:39  

>私からするとオスプレイ(ミサゴじゃなくてV-22の方)は飛行機の仲間じゃないよって言われてるくらいの衝撃でした(笑)
オスプレイは飛行機の仲間じゃないよって「一般人に言われるくらいの衝撃」の間違いですね、スミマセン。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -