掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[2199] 戦艦の事情 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/19(Mon) 21:27  

ささきさん、どうもいろいろ聞いて見ると、アイオワ級、4姉妹とも公開エリアが狭いみたいですね。
見るならUSSマサチューセッツ辺りがサービス精神旺盛のようです。
USSテキサスも結構がんばってるようなんですが、アメリカでも地味すぎるのか、
あまり情報がありませぬ…。

USSニュージャージーの場合、朝鮮戦争の時、うっかり沿岸に近づいて砲撃をくらって、
1人だけのようですが、死者が出ています。
例の味方からの対空砲弾の流れ弾を別にすると、
これが唯一の戦闘による死者のようで、アイオワ級、戦闘による損失の少なさ、
という点でもスゴイ戦艦だなあ、と思いました。
まあ、ここら辺りは運と、神風攻撃では空母が狙われたというのもあるのでしょうが…。

くさのさん、そういやありましたね、アスベスト問題。
イギリスでは、見学中コースの真っ只中に除去中の工事中エリアがあったりしましたが…


[2198] アスベスト 投稿者:くさの 投稿日:2014/05/19(Mon) 09:55  

古い軍艦には断熱材としてアスベストが使用されているので、それを取り外さないと
見学が許されないんですよね。アイオワの砲塔もアスベストが撤去されていないのか
もですね。ちなみに、我が家にもアスベストが使ってあって、改装の際には専門の業
者に回収を頼むことになります。


[2197] ほうとう(山形風のうどんではない) 投稿者:ささき 投稿日:2014/05/19(Mon) 08:24  

ロングビーチのアイオワは砲塔には入れませんでした(´・ω・`)
パンフレットによれば、今後の予算状況次第でCICや機関部も見れるガイドツアーが
計画されているようでしたが。
主砲射撃管制装置、日本海軍では「方位盤」という用語を当てていたようです。

アイオワを見て思ったのは、バイタルパート外の構造はかなりぺらぺらの鉄板で、
特に上部構造の非装甲部分なんて飛行機みたいに軽め穴を開けてあり、
集中防御設計の戦艦というのは守らないところは徹底的に守らないものだな、
という印象でした。
現在のアイオワに大戦中ハリネズミみたいに増設された20mmや40mmの対空機銃は
残っていませんが、写真で見ても「取って付けた」感が感じられ、特攻機が
突入すればバイタルパートにはかすり傷も付かないだろうけど、装甲区画外の
対空砲やその要員には少なからぬ被害が出たんだろうなと思いました。

そういえばアイオワは1944年3月にマーシャル諸島で艦砲射撃を行った際、日本軍の
沿岸砲台から2発の直撃弾を受けたそうです。6in砲弾が2番砲塔に、5in砲弾が
舷側装甲に当たったとされており、陸軍重砲ではなく艦載砲を陸揚げしたものでしょうか。
被害は軽微であったとされており…そりゃまぁ、対 40cm 徹甲弾防御の装甲を
軽巡クラスの砲弾で抜けるはずもなく…16in 砲の反撃を受けて日本の砲台は
すぐに沈黙した、とありました。無念だったろうなぁ…(;_;)


[2196] またもやいろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/18(Sun) 23:01  

五反田猫さん、テキヤのお兄さん、子供相手だと結構適当なこと言いますからねえ…(笑)。
鳥越神社は微妙に私の縄張り(笑)から外れてたので、どんど焼きしか知りませんでしたが、
お神輿も有名のがあったんですね。

杉村さん、10式戦車が来てましたか。
最近の自衛隊はアメリカ空軍並に民間のイベントに協力しますね。

あの手の絵は、本人がこれはノビタ、といえばノビタですから、
あまり深く考えない、が正解のような気がします(笑)。

S2E2さん、初めまして。
OODAループはボイドが文章の形でほとんど資料を残さなかったため、
アメリカでも日本でも、ほとんどまともな解説がありません。
逆に言えば、あれは半分は私の考えで、ボイドの考えに忠実かは断言ができないのですが、
論理的に構築された理論ですから、大筋で間違ってはないはずです。
適者生存に関しては、記事中に載せたボイドの「破壊と創造」で少し言及されてますので、
時間があればご覧ください。

ついでに、今トップページで連載中の旅行記において、後10回後くらい(涙)に
ボイドの墓参りに成功しますので、よければまた見に来てくださいませ。


[2195] OODA Loopで迷い込みました。 投稿者:S2E2 投稿日:2014/05/18(Sun) 22:37  

はじめまして。

ボイドのOODA Loopを検索してましてBackで上流にさかのぼったら「夕撃旅団」という訳の分からないしかも「改」という「紫電−改」のようなサイトに迷い込んでしまいました。スマートボールは子供のころ縁日とオトナになって別府にあるラクテンチというローカルな遊園地でプレイしたことがあります。ボールが出過ぎると盤面が見えなくなるというエキセントリックなゲームでありましたねぇ。
それはさておき、 OODA LOOPは力作です。Sense and Respondという新しい時代のマネジメント−適者生存の法則Adaptive
Enterprise に通じるところがあると2003年頃習いました。ここまできちんと完璧に解説されているサイトは見たことがありません。ありがとうございます。


[2194] ドラえもんの下 投稿者:杉村徹 投稿日:2014/05/18(Sun) 08:22  

昨日今日と静岡ホビーショー&タミヤオープンハウスで奔走していますが、ツインメッセ静岡の南側入口に10式戦車が鎮座している様子はなかなかシュールで、センシャリアリティショックを受けています。

スマートボールの台、「怪物くん」があるから昭和50年代かも? と思ったのですが、原作は昭和40年にはスタートしてたのですね。――ドラえもんの下にいるのはのび太ではなさそうですが、バケルくん(「ドラえもん」収録話でしか知りませんが)かも。


[2193] 何がスマートなのやら 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/05/18(Sun) 07:22  

私がテキヤのオイチャンに聞いたのは、パチンコと違い年齢制限が無くて、皆が遊べるからという珍説でした。

掲載して頂いた写真を良く見ると、玉に見えたのは「受け部分」で、私の脳味噌が駄目なので、勝手に金属球に勘違いしておりました、失礼しました。

>お祭り天国
仰る通り時間差攻撃で多いですね、もう少し北に行くと「天王さま」(南千住)の「二天棒」、南に行くと鳥越さんの千貫神輿など、担ぎ手には苦難の神輿が!


[2192] 再度いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/18(Sun) 00:13  

ささきさん、ここら辺りのコンピュータゲーム、
そろそろスミソニアンが展示始めてもいい時期だと思ってるのですが(笑)…

五反田猫さん、あれ、そうだったのですか。
私は現在地に移るまで、3年ちょっと、極めて怪しげな鶯谷の細い路地の迷宮の奥に住んでました。
何度案内しても誰もが次もまた道に迷うという地域です。

あの辺り、小野照崎神社までが浅草のシマで、あれより山手線よりだと神田明神のシマなんでお祭りの日がずれます。
よって2週間にわたって時間差お祭り攻撃となり、住んでる分には楽しいところでした。
ちなみに、今回のスマートボールも白い陶器製っぽいボールでした。
残念ながら、私はやってませんが…

スマートフォンより50年以上古い日本のスマートですが、
なぜスマートボールなんだ(笑)?


[2191] スマートボール 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/05/17(Sat) 22:05  

懐かしい写真を有難うございます。
私も下町育ちなので、小野照さまは懐かしいです。

なぜか縁日のスマートボールの玉は金属を見かけますが、温泉などの固定店ですと白いガラス(?)の玉が多数派ではありませんか?

当たり穴に入った時に、上面のガラス上に凄い音を立てて落ちてきますが、いつもガラスが割れないかと心配になっておりました(笑)


[2190] ロケット推進擲弾じゃないほうのやつ 投稿者:ささき 投稿日:2014/05/17(Sat) 11:39  

>アナーキャさん
詳しい説明ありがとうございます。やっぱり象徴主義的に捉えすぎるのは無理が
ありましたか(^_^;)



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -