掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1971] 日本でも 投稿者:Alphabette 投稿日:2014/03/04(Tue) 13:54  

実際案内するときは何通りを東に向かって信号何個めかのコンビニがある角を曲がってとかいいますな。住所じゃわからないから地図使って説明することになりますし。飛び地になってる住所とかそうじゃないと絶対わからんですし


[1970] DCは大雪 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/03/04(Tue) 11:40  

ワシントンDCは、大雪みたいですね。

未明に米国東海岸との電話会議の予定があったのですが、会社に出られないから中止という連絡がありました。
公共交通も止まって、政府系機関もクローズしているみたいですね。

http://www.washingtonpost.com/local/heavy-snowfall-expected-to-hit-dc-region/2014/03/03/3ca81aa4-a2bb-11e3-8466-d34c451760b9_story.html

>ドラツグストア
ヨーロッパですとAPOTHEKEが似ていますかね。
化粧品、日用品などもおいています。
ドイツ:APOTHEKE
スエーデン:APOTEK

厳密にいうと、ドイツでは市販薬のみはDrogerieと言い、処方薬対応がApothekeらしいのですが(笑)
ヨーロッパは、コンビニ、スーパーの類が少ないので、薬屋が日用品を扱うのが多いようです。


[1969] アレクサンドリアは北軍に占領されていました 投稿者:くさの 投稿日:2014/03/04(Tue) 07:11  

アレクサンドリアは確かにバージニア州にあり、またオレン
ジ・アンド・アレクサンドリア鉄道の終点でもあります。こ
の重要性から南北戦争勃発直後に北軍が占領してしまいまし
た。DCの一番近くで行われた戦闘は、アレクサンドリアから
西に40km程度離れたマナサスの戦い(北軍呼称はブルランの
戦い)と思います。1861年と翌1862年の2回の戦いがあり、い
ずれも南軍が勝利しました。

1861年の戦いに勝利した南軍ですが、追撃には失敗し付近を
占領することで満足しました。しかし、北軍がバージニア半
島に上陸してきたため、それに対応するためにマナサスは一
旦放棄されます。その後1862年に南軍が奪い返すのですが、
そこからDCには向かわず北のメリーランドに軍を進めまし
た。そしてアンティータムで両軍が激突するのですが、ここ
では北軍が勝利、リンカーンは奴隷解放宣言を行います。こ
れにより、英仏から国家承認を得るという南部の戦略は崩壊
し、実質的に南部の敗北が運命づけられたとも言えます(戦
争自体はそれからも3年間続きますが)。




[1968] そもそも 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/03/04(Tue) 00:45  

ドラッグストアが日本語としてどこまで普及してるか、
それは日本全国で同じような店舗か、という問題がまずありますね(笑)。
それがマツモトキヨシ系の店を指してるなら、アメリカのpharmacyとはかなり違うものになってます。

厳密に言うと、本来より薬局専業に近いのがpharmacyで、
簡易薬局とでも言う店にタバコ屋が合体し、ジュースや雑誌などを置いた店がDrug storreです。
(昔はアメコミもこの手の店で買えました)
ところが、近年のアメリカではコンビにの様な店に薬品売り場を併設した店が、
pharmacy を名乗ってしまうため、両者の区別が極めて分かりにくく、
なおかつ、やはり日本では近い雰囲気の店はないでしょう。
厳密な意味でのpharmacyは、日本でも病院の側にある薬局みたいな店なんですが、
ここ10年くらいで増えてきたpharmacyはちょっと説明が難しいです。
さらに日本の雑貨屋や乾物屋なみに、古くからのDrug storeはここ10年くらい見かけない店になってしまい、
ここら辺りの混乱ぶりに輪をかけてるような印象があります。
(アメリカでも中南部とかは行った事無いのでわかりませんが)

ここら辺りは無いものは、無いとしか説明しようがない部分なのです(笑)。


[1967] 上手くまとまらないのですが 投稿者:ヒラオ 投稿日:2014/03/04(Tue) 00:02  

そういえば近所にある地場大手の大賀薬局というドラッグストアは、看板に「Ohga pharmacy」と書いてあったなぁ…と思って調べてみたのですが。

ファーマシー=(日本でいう)ドラッグストアでよさそうですね。

まず前提として、記事中に出てくるCVS/pharmacyってのは大手チェーンの名称らしく。
本来はCVSが正式名称で、薬局を併設してたらpharmacyがつけられるんだとか。

日本でいうドラッグストアも、もちろん薬局が中にありつつも、食品や日用品、化粧品等が売り場の大部分を占めてますから。営業時間も長いし。

「pharmacy」という単語が、本来どのような店舗をさしている言葉なのかはよくわかりませんけど。まあ、時代とともに変わるもんでもありますし。

五反田猫さん、なるほど、日本でも似たような事(価格の差)はありますね。
日本マクドナルドのサイトを見たら、値段が書いてない…という事は今はもう日本でも地域で価格が違うってことなんでしょうけど…差は小さいでしょうね。


[1966] 変圧器 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/03/02(Sun) 19:44  

Alphabetteさん、私が知る限り、アメリカにおけるガンダムの知名度はほとんどゼロなので、
勘違い以前の次元で留まってると思いますよ。

sskさん、情報どうもです。
ここまで来ると私にはついて行けない細かい世界ですが(笑)
日本では100万個以上売れたんですか。
海外版の生産期間はかなり短そうですから、ある意味、貴重な展示だったのかもしれませんね。



[1965] 無題 投稿者:ssk 投稿日:2014/03/02(Sun) 01:15  

当時の経緯を調べ直して見た所、バンダイのサイトに関連記事を見つけました。

第3回 オリジン・オブ・バルキリーのオリジンを探して(前編)
http://archive.tamashii.jp/t_kokkaku/t_kokkaku.php?eid=00003

第4回 オリジン・オブ・バルキリーのオリジンを探して(後編)
http://archive.tamashii.jp/t_kokkaku/t_kokkaku.php?eid=00004

玩具関連の個人サイトの情報によると、タカトクの倒産により国内の販売チャンネルを失った
製造元のマツシロが海外に販路を見出そうとした結果、トランスフォーマーとして売り出だすことになったようです。

そしてアメリカで玩具の発売にこぎつけたものの、その後ロボテックとしてマクロスが放送されることになってしまい、
そのままのデザインではアニメに登場させられなくなり、改めてデザインしなおされて
ジェットファイアーが誕生したそうです。

バルキリーに似てはいけない、でも先行して発売された玩具の面影がなくてはいけないという
ジレンマはこのような経緯で生まれたようです


[1964] ごちゃごちゃだと 投稿者:Alphabette 投稿日:2014/03/01(Sat) 21:44  

ガンダムもロボテックだと思ってるアメリカ人さんもいるかもしれませんね


[1963] 金型 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/03/01(Sat) 20:18  

あの写真から金型の種類まで分かるんですね(笑)。
となると、日本で造って輸出してたって事ですか。


[1962] 流れ流れて 投稿者:ssk 投稿日:2014/03/01(Sat) 01:05  

>五反田猫さん
似てるというか、右側の大きい方はマクロス本放送時にタカトクトイズから販売されていたモデルそのものです。
スネのボタンを操作するとダイキャスト製のランディングギアがスプリングアクションで飛び出し、
もれなく指先を直撃するステキギミック搭載です。
タカトク倒産前後に金型が売却されて、他社で流用されたようです。
ちなみに現在、金型はバンダイの手に渡って再々生産で無事にバルキリーとして復活販売されています。

左の小さい方がタカラ版ジェットファイアですね。
バルキリーに似すぎてちゃいけない、離れすぎても何じゃこりゃ?になってしまうという
デザイナーの苦心の跡が仄見える傑作だと思います(笑)



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -