掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3630] 浜松の終わりに 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/09/26(Mon) 21:23  

すぅさん、ありゃ、ホントにニミアスでしたね。
しんかい6500はおそらくハセガワのキットだと思うんですが、
さすがにでき良いなという感じでした。

あ、浜松の街の凝縮ぶりは私も感じてました。
面白い街だなあ、と。

ケータイはなにせあまり使わないので、6年目でも問題は無いですね。
私の場合、LINEでの交信は全て拒否、という姿勢を貫いてるので、
まあ、後は特に困らない、という感じです(笑)。

やまねこさん、東北方面は殆ど未訪の地なので、そのうち行って見たいとは思ってます。
キャノピー破砕の2mは謎な部分も多く、少なくともF-4ファントムIIなんかは、
その数字の指示がないんですよ。どっかで世代交代があったのかもしれません。

MURAJIさん、現在、まだ出先なので明日までにメールしておきます。
なるほど、もう一台持つ、というのは考えてませんでしたね。
必要に迫られたら、少し調べてみます。

BritishPhantomさん、感想どうもです。
愛知県の場合、県出身の有名人にホトトギス3人組が居るわけで、
ある意味、国内最強だと思うんですけどね(笑)。
スガキヤは、ほんの一時期、東京に進出したんですが、
あっというまに箱根の西に撤退してしまいました。
ちなみにサイトで全店舗マップを見ると、兵庫から静岡までが赤く塗られており、
あ、これって生前の信長の勢力圏ほぼそのまんまじゃん、と思ったり…

というわけで、明日から台湾ですが、いきなり台風で飛行機の便が遅れるで、
というステキなメールが来たりして、ドキドキでございます…。
荒れそうだな、今回の旅。


[3629] 濃尾参州 投稿者:BritishPhantom 投稿日:2016/09/26(Mon) 20:41  

浜松の旅行記楽しく拝読しました。関東の方の率直なご感想が新鮮です。

むかし航空祭で浜松基地に行き、置いてあったF-15Jの意外な小ささに
驚いたものです。(それまでプラモだけでイメージしてもっと大きなもの
だと思っていたからですが)

自分は家康出生地の人間なので、この辺の土地が全国的にメジャーなのだと
教わり、またそう思いつつ育ちました。で、他の土地に行って濃尾参州遠州の
扱いがあまりにマイナーなことに驚くことが多かったです。

進学や就職で東京などのほかの土地に行ったときに「愛知?愛媛のこと?」と
言われたり、「名古屋って道だけやたら広くて緑が少ないんでしょ」って言われたり・・

他所の土地と比べると、たしかにあまりグルメ方面についてはおおっぴらに
自慢しづらいところはあります。

でも、自分もスガキヤが好きです(笑)。


[3628] では23日どうでしょう 投稿者:MURAJI 投稿日:2016/09/26(Mon) 20:30  

アナーキャさん>
 10月23日でしたら、こちらも大丈夫そうです。
 もし可能でしたら、これからの連絡方法とか含め、お手数ですが、このメールアドレスにメール頂ければ幸いです。

 今は3大キャリアのスマホは、普通なら毎月1台6000円前後はしますからね。
 ヨドバシ上野とかで大量に売ってる格安SIMを、格安スマホに入れて、今までの携帯と別に運用した方が、プランにもよりますが1月1000円程度で運用可能なので、普通にスマホにするより安いです。
 スマホの方がSNSやりやすかったり地図見やすかったりで、海外旅行の時とかは普通の携帯より遥かに役に立ちますし。


[3627] お久しぶりでございます 投稿者:やまねこ 投稿日:2016/09/26(Mon) 15:33  

多忙でようやく珊瑚海海戦を読み終えたところです(遅
浜松旅行記もざっと見ましたが、もし良かったら三沢の航空博物館&弘前城にもお越しくださいませ。特に弘前城は天守台の石垣補修のため移動させております。前回の補修は明治時代とのことでしたから、この先150年くらいは見られない景色がそこにありますので、是非ご覧頂きたいな、と思います。

あとT-4の脱出把手についてですが、2m近く引っ張るようになっているのは砕けたキャノピーの破片を浴びないように、という説明を聞いたことがあります(当然機体にしがみついたまま手繰るように引っ張ると無意味なので後ずさりするように引っ張る)..が、この話題は既に終わってましたか?


[3626] 紺碧海岸 投稿者:すぅ 投稿日:2016/09/26(Mon) 12:01  

なんか時系列でみると、私がバス停降りたくらいの時間にアナーキャさんがちょうど子供とガリガリ君の熾烈なバトルを繰り広げていた様にも思え。本当にニアミスでしたね(笑)

浜松の繁華街は私も歩きましたが、ネタ系のお店とかおしゃれなお店とか高級そうなのとか色々混在していて、あそこひとつですべてかたがつくので便利そうだなぁと思ったり。東京だと平気でそういうエリアが駅単位で離れてますから、急にデートとかなった時におしゃれなお店知らんなぁとかなるんですな。残念ながら私は相手がいませんが(笑)
ちなみにコート・ダジュールは都内にも出てるチェーン系なカラオケ屋ですね(最近勢力伸ばしてる気がする)。

あと学生街に関しても、結構存在はしますが、それこそ学校と駅の間をピンスポットで狙わないといけないですから、普通の人と共存してはいない気がしますねー。私は散々高校生・大学生の頃はあんな所やこんな所でぐだぐだしてましたし、周りに同じ学校の人が結構いたりしましたから。。。

しんかい6500のジオラマのは面白いですねー。私も昔ストラップを家の中の水槽にぶら下げてました。結果、一瞬で苔だるまになってしまいました(笑)

っていうかアナーキャさん物持ち良いですねぇ。ケータイに3000円程度と言う料金で使ってる方がいるとは。。。私は釣りしたり、汗っかきだったりする都合上、ケータイはすぐ水没反応だしてこわれるし、キャリアがキャリアなせいで解約できなかったり、いつの間にかキャリアが変わったり、さらには替えの電池の方が新品の本体より高かったりで、泣く泣くスマホに高い金額払ってます(笑)まぁ若い人たちとやり取りする上でLINEとかのSNSなんてのを使わざるを得ないシチュエーションが多いのもありますが。。。


[3625] では 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/09/25(Sun) 21:12  

了解です。連絡を、お待ちいたします。

追伸:現状、10月に土日で確実に休めるのは15日、23日のみ、11月は努力次第、という感じになっております…


[3624] では日程が決まり次第 投稿者:MURAJI 投稿日:2016/09/25(Sun) 19:20  

アナーキャさん
 こちらこそ急な話ですいません。
 では、ちょっと日程候補を決めてから、またご相談させてください。


[3623] 設楽原 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/09/24(Sat) 20:49  

某氏さんの城めぐりは一通り読んでまして、今度の台湾でも
台南の要塞と砲台と駆逐艦はちょっと見て置こうと思ってます。

あ、長篠の城って遺構が残ってるんですね。
面白そうなので、できれば参加したいのですが、
来年3月まで、土日が休めるかはほぼ運、という感じのブラック資本主義、という生活でして、
確実に休むなら1か月以上前から根回しが居る、という感じになってます。
なので決行日が決まり次第、連絡いただければ交渉して、
星のめぐりと上層部の機嫌がよければ休めて参加、という感じになってしまいますが、いかがでしょう。


[3622] コンクリートであっても&お誘い 投稿者:MURAJI 投稿日:2016/09/24(Sat) 11:21  

 コンクリートの天守であっても、歴史が出来てしまって、戦前の貴重なコンクリート建築として文化財扱いの大阪城天守とか、常総市の謎の天守型建築な地域交流センターは去年の水害で周りが全て冠水する中、屹立して住民の避難場所になり、伝説と化しました。

 もっとも、天守なのは日本の城だけで、こないだご存知の某氏さんと行った日本百名城No.1「根室半島チャシ跡群」は、かなりアレでした(URL参照)
 こないだも某氏さんと沖縄のグスクにも行ってはきましたが、こちらも日本のとは違います。
(先ほどのを1608okinawa1.htmlで)

 しかし外国でもそうですが日本国内でも、城とか軍事関係回るのは車が無いときついです。
 今度、某氏さんとかと車が無いと機動しずらい長篠城周辺を私の車で回ろうという話があるのですが、アナーキャさんも宜しければご一緒しませんか?
 日程はこれからで、どこかの土日を使って都内から日帰りです。
 宜しければご一考ねがいます。

http://bohshi.fc2web.com/1509hokkaidotohoku1.html


[3621] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/09/23(Fri) 21:38  

杉村さん、まあジェットエンジンは重心位置さえ間違わず、
後ろに人が居ないようにすればなんとかなると思いますが、
マーリンエンジンを車に積んじゃうような連中は本気でどこかおかしいと思いますね(笑)。

コバアさん、あれ運転手さんの問題ではなく、バスの方の問題でしたか(笑)…。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -