掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3337] 実は・・ 投稿者:がちょう 投稿日:2016/03/30(Wed) 01:52  

アナーキャさんの、「双頭の鷲、実はトンビ」、を読んで思った・・
かの国のウィングマーク、実はトンビだったのでは?(笑


[3336] 追加)カラスの強み 投稿者:がちょう 投稿日:2016/03/30(Wed) 01:09  

ヤツラの強みとして「極めて高い学習能力」を挙げさせて下さい。

そのせいで私の地元では生ごみを出す時は、微妙に重い金網を被せる必要があります。(ゴミ集積場が無い)
ヤツラは見張りの段階で自力で外せるかどうか判断しているようなのです。(涙


[3335] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/03/29(Tue) 21:05  

ペインさん、私の場合は単にモフモフした生き物が好き、という感じなんですが(笑)。

がちょうさん、神聖ローマ帝国の双頭の鷲、実はトンビだったのかもしれませぬ(笑)。
猛禽類が本気になれば、さすがに1対1なら負けないんでしょうね。

へまむし入道さん、道で温まってるトンビはちょっと見てみたいですね。
ハトも人間慣れしてて、自転車で突っ込んでゆくと、こちらが避けるのを待ってるヤツが居て、
なんでハトに道を譲らなければならんのだ、と思いながら回避しております。

すぅさん、最後はやはり数の勝負になってきますかね、生存戦略。
食物連鎖のピラミッドでは上に行くほど数が減るわけで、
そう考えるとトンビって猛禽類の割には庶民的?

あの飛べないオオワシ、現在は工事中でどこかに移動中のはずなんですが、
どこに行ったのか、この間見にいった時は見つけられませんでした。


[3334] ユリカモメつよい 投稿者:すぅ 投稿日:2016/03/29(Tue) 08:29  

カラスさん達の強みは個体の能力の高さというより、どこでもいる汎用性、どこでも生きていける生活圏の広さ、あとは数で何とかする、みたいなものなので逆に数で勝負に来られるとあっさり負けてしまうのかもしれませんね。まさか不忍池にいる2羽のオオワシに恐れをなしてる訳ではなさそうですし。
それでもやたらとでかいカモメやセグロカモメ、ウミネコじゃなくてユリカモメにもやられてしまうのですか。それじゃあカラスは東京都の鳥にも選ばれないですね(笑)東京都の鳥(ミヤコドリと書くと違うものになっちゃう)になるのは不忍池の航空優勢を取り戻してからにしてもらいましょう(笑)

トンビはワシタカ系猛禽類にしてはどこでもいるので、逆に猛禽界では性能よりもカラスの様に数で勝負に来る連中だと思われているのかもしれません。何せ猛禽類はどいつもこいつも500羽で量産機とされてしまうような連中がいくらでもいますから、50,000羽くらいなら三浦半島だけでもいますよ、ってトンビとの差がある感じです。カラスはその100倍はいますかね(笑)

いずれにせよ、単調にならない自然界は愉快だなぁと思います。世の中のスカベンジャーがカラスとユリカモメだけじゃ面白くないもの。


[3333] 道のトンビ 投稿者:へまむし入道 投稿日:2016/03/29(Tue) 01:52  

比較的朝早くに出勤することが多かったのですが、
車道のど真ん中に降りていて(車に轢かれた虫や蛙を食べてるか、道で温まってる)、跳ね飛ばしそうになってヒヤヒヤすることがあります。上昇気流に乗って飛ぶ彼らですから、そんなに機敏に動けないんでしょうね。

カラスだと人間はそうそう殺さないと分かっているのか
飛ばずにピョンピョン跳ねて道の脇に寄ったりしてます。


[3332] 投稿者:がちょう 投稿日:2016/03/29(Tue) 00:55  

皆さんの書き込みを見ていると、トンビと某ルフトヴァッフェがだぶってきました。(涙
トンビを応援したくなるのは、そのせいでしょうか。

トンビだったか、タカだったか・・とにかくカラスからの集団イジメに一矢報いる動画を見たことがあります。
カラスの一羽を狙い撃ちにして捕まえて川へダイブ。
カラスの頭を水中に押さえつけて溺れさせるという、結構エゲツない戦法をとってます。
どこで見たのか忘れてしまったのでURLを貼れませんが、興味のある方は探してみてください。(無責任でスミマセン 汗)


[3331] 楽しい謎 投稿者:ペイン 投稿日:2016/03/28(Mon) 21:42  

ここのところの鳥ネタの盛り上がりを楽しく拝見してます。

航空機が好きな人は鳥も好きなのか?
それとも空を飛ぶものは全部好きなのか?

謎が解ける日は来るのか・・・なんてね


[3330] トンビの生存性 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/03/28(Mon) 21:03  

すぅさん、さすがのカラスも本格武闘派相手では不利ですか…。
不忍池だと一時ユリカモメと集団戦をやってましたが、
現在は冬季は完全にユリカモメの支配下で、カラス近づきませんから、
意外に集団戦もさほど得意ではない気もします。
そんなカラスに勝てないトンビ、よく現代の生態系で生存してますねえ…。

海猫さん、トンビはトンビで簡単には食っていけないようで、
なんだか同情に耐えませぬ…。
どっかでうっかりメガ進化しちゃったトンビが全国を渡り歩いて対カラス戦法を授けて歩く、
当然、全国のカラスから次々と刺客が放たれる、というドラマを今、思いつきましたが、
どう考えても間が持たないだろうなあ、とも思いました。


[3329] 空中戦と鳥 投稿者:海猫 投稿日:2016/03/28(Mon) 15:10  

書き込みをみると、やはりトンビは全国の人から食べ物を掠め取っているようですね。また、カラスがトンビの強敵なのも全国共通のようです(ー ー;)
アナーキャさん、たしかに唐揚げを置けばトンビは来てくれますが、急降下→唐揚げわし掴み→急上昇のコンボを瞬く間にするので、スズメのように食べる様子を見ることは出来ません。トンビは高速対食料攻撃機ですよ……
人間を出し抜き、エサをつかんだ後、トンビには試練が待ち受けています。浜田の砂浜だと、上空にはお腹を空かせたトンビが何十羽も旋
回しているので、エサを取り合い1対1の巴戦が始まります。エサを死
守することより、落として対戦相手に奪われるか、第三者に取られて
います。とりあえず空から食べ物が降ってくることは無いです。
今住んでいる所だと、カラスがトンビのエサをサッチ戦法(トンビ1
対カラス2)で奪っています。絶え間なくトンビを攻撃し、回収したエサは共同戦果としてシェアしています。ただ、1対1の時はトンビが勝ちます。戦闘機の性能はカラスが上ですが、鳥の争いだと性能以外に体の大きさも関係しているようです。
トンビが制空権を確保している浜田、カラスが航空優勢を確保しかけ
ている現住所。最後にメインストリームになるのはどっちだ


[3328] 集団の狩り 投稿者:すぅ 投稿日:2016/03/28(Mon) 11:11  

ハヤブサはわかりませんが、ツミという超小型のタカ(ハトくらいの大きさ)は、繁殖期になると夫婦(一夫一婦制で生涯連れ添うとか)で一定の範囲の縄張りを形成して、その中に入ってくる外敵はボコします。初夏くらいに野山でやたらとカラスの死骸がバタバタ落ちてたりすると大体ツミや他のタカの仲間の巣が近くにあるはずで、人間にも攻撃するかもしれません。小さな谷筋などに夏の一定期間カラスが寄りつかない場所もあって、そこもタカの巣があるはずですね。私は2vs35でツミがカラスの群れをボコボコにしてたのを見たことがあります。被弾が死に直結するカラスは多少の傷も命取りになるようです。
似た様な名前の山があった気がしますが、さすがにタカがB747までは落とすことはしないでしょう(笑)縄張りもせいぜい半径1q以下なので、高高度を飛べば回避できますし。
トンビはどうでしょうね。さすがに繁殖期になれば、巣の近くはカラスも立ち入れないとは思いますが。。。普段の生活では単独生活の様ですね。トンビはタカ系にしてはエンジンパワーも足りないし、闘争心も無いスカベンジャーですからね。狩りや争いには向いてない鳥だと思います。対カップル兵器としてもやや厳しいでしょうね。エンジンパワーが足りないので、速度もペイロードも足りなさそうです、はい(笑)彼らに力を与えても駄目だとは思いますが(笑)ちなみに湘南では水着の女の子グループの被害が一番多い様です。無防備なのがバレバレなんでしょうね。実際無警戒ですが。
糞害がすごいので、地元で呼び寄せることはさすがにしないでしょうけれども。。。

それにしても海上ではカモメ類の方が圧倒的に海の生活に対応してるし、陸上ではカラスに負けるしで、トンビも中々辛いものがありますね。そりゃあキャッキャウフフしてるカップルや水着の女の子をターゲットにしたくもなるというものです。。。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -