掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[2542] 牛とか 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/10/13(Mon) 20:35  

五反田猫さん、子供の頃から吉野家の経営者にになりたかった…とかですかねえ…。
ちなみに、地元の人向けの店だとよりいい肉を使ってる焼肉屋さんでも160バーツとかで
結構いいものが食べれたので、ボッタクリなのは間違いないです(笑)。

くさのさん、フリートウィークも一回くらい見たいと思ってますが、果たせませんねえ…。
西海岸、地震はあってもハリケーンはない、と考えると、両者がガッチリ揃ってる日本、
普通に考えたら、これほど地球が厳しい先進国も珍しいような…
あ、日本に来られてるんですね。
今週だったら、6時前後には帰宅してますから、どっか時間取れそうなら、
連絡いただければ参上しますよ。


[2541] フリートウィーク 投稿者:くさの 投稿日:2014/10/13(Mon) 10:54  

昨日から日本に来ています。台風が嫌だったので予定を1日早めたのですが、SFO
の離陸が1時間ほど遅れました。なんでもフリートウィークのエアショウの影響とか。
ブルーエンジェルスが来る予定だったので、多分それでしょう。


[2540] 牛丼の経済学 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/10/13(Mon) 06:53  

GYUNOYAですか、体とお金を使った貴重なお話有難うございます。ここまでマネしている努力は凄いですし、想像ですが牛肉は輸入でしょうから、日本と材料費は大きく違わないかもしれません。(多分、米以外は違わない)
人件費は安いでしょうけれど、日本でも一人シフトなど労働問題になるくらい絞り込んでいます。
店の内装、食器などを特注で作っている分はGYUNOYAの方が降りです。 となると、この本家より高い値段は、ある意味当然かもしれません。

知りたいのは、そこまでして、マネしたかったという経営者(日本人らしい)の動機ですね。


[2539] 魔法経済 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/10/12(Sun) 21:31  

名捨てさん、そこらあたりはケインズ一派の功罪の部分で、
戦後、もはや景気も不景気も我が管制下にあり、
という行き過ぎた自信が広まっちゃった結果かもしれません。
半分は確かに功なんですが、残り半分の罪の部分も重いよなあ、と。


[2538] 無題 投稿者:名捨て 投稿日:2014/10/12(Sun) 20:03  

OSHUさん、アナーキャさんへ

まぁ、そうですね。どこまでが経済学の範囲なのか分かり辛いのも問題ですね。

ただ、やはり世間一般と乖離が大きいと言いますか、
経済を学ぶ=株や為替で大儲け、あるいは将来の経済予測ができる
という誤解が大きいかなと思います。


[2537] 無題 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/10/11(Sat) 18:03  

婆裟羅大将 さん、1990年代から10年ぐらい大流行した金融工学(Financial Engineering)は、
極めて大雑把に言ってしまえば、本来、未来予測に有効な微積分が使えないはずの乱数系に対し、
伊藤の定理を使って、強引にこれを可能にしたものが基本になってます。

よって高度な微積分の力が要求されたため、、アメリカでは冷戦が終わって仕事がなくなった
ロッキードとかの技術者が大量にウォール街に流れこむ、という妙な現象が起きてましたね。
ただし、これは自由市場は完全な乱数系である、という能天気な前提に立っていたため、
LTCMの崩壊をはじめ、多くの悲劇を生む事にもつながっています。
悲惨な目にあった技術者出身の金融関係者は少なくないでしょうね。

OSHUさん、まあ庶民という言葉も経済学と同じくらい、
鵺のような部分があるのですが(笑)、人の考え方はそれぞれですからね。

名捨てさん、経済学の場合、おなじ実務的な学問ながら法学などと比べて
範疇がどうもあいまいで誤解されやすい面があるかもしれません。
経済(Economic)の中にFinance からBusinessまで
あらゆるものを放り込んでしまった結果、鵺のような分野になってる感があるので、
どう解釈するかで、いくらでも結論が出てしまう、という面倒な面がありますね。
為替システムの構築に必要な知識と、金融工学に必要な知識はまるで別物どころか、
同じ分野にするのは無理があるだろうと思いますが、どっちも経済学に入っちゃいますし。


[2536] 経済学以前 投稿者:OSHU 投稿日:2014/10/11(Sat) 14:31  

日本だと経済学は文系学部ですから、経済学部を出ている学生はほとんどが
モデルを使うのではなく、理論の結末を覚えているだけでしょう。
その上で社会に出れば「大学の勉強を忘れろ」と日経の経済面を読んで、
それを経済学とごっちゃにしますから、一般的サラリーマンが居酒屋で言い合う
経済に関する高所の?話題は無茶苦茶でしょう。
ただし、彼らに業界の話をさせたり、社会で如何にせこく網をくぐって
利益を求めるかの話をさせれば経済学の大家よりも話が出てくるわけで、
私は庶民として高所の話に加わらずに、己の身の丈の話のみ参加するようにしています。


[2535] 無題 投稿者:名捨て 投稿日:2014/10/11(Sat) 13:32  

>経済学ほど役に立たない学問はないと言いますから

経済モデルの話だと仮定が多いから…というより、仮定ばかりですね(笑)

経済学で「未来を予測できる」という話が出てきたら、話半分に聞いていた方が良いでしょうね。

私が問題だなぁと思うのは、例えば、「日本は輸出で経済成長した」とか「貿易黒字(経常収支)で為替が変動する」とか
事実に反することに対し、
反論すると…まぁ、あまり良い話にならないというだけですね…

他には関税を掛けないから第一次産業はダメになったとかですか…

>庶民として生きている上では学問の経済学に触れる意味があまりないですから
>いわゆる新聞の経済(経済学ではなくて)でもって、
>身の回りのせこせこしたことで競うような話が経済というイメージです。

ミクロ経済学的な視点で、マクロ経済を語っているというところですかね。
なかなか理解されないところが辛いところ何ですよね…


[2534] 庶民ができる事 投稿者:OSHU 投稿日:2014/10/11(Sat) 10:29  

経済学を政策だとか役立つことに使ってる方々は官僚であるとか高等な学者ですし、
庶民として生きている上では学問の経済学に触れる意味があまりないですから、
いわゆる新聞の経済(経済学ではなくて)でもって、身の回りのせこせこしたことで
競うような話が経済というイメージです。
あくまで経済学とは違うものとして、庶民の処世術としての身の回りの経済を
気にするというのが私の態度です。

金融系会社のエリート気取りは、官僚に成れないでも高給とプライドを満たせるという
俗物のたまり場のような気がします。


[2533] マーフィーの法則、最高のマシンは、、 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2014/10/11(Sat) 08:32  

>高度な数学を使って、低レベルな未来予測をやってる皆さん

そういえば
30年くらい前から工学部や理学部の優秀な計算機学科の学生さんは金融系の会社に行きたがりました。
そりゃそうです、初任給からメーカー系に比べてずっと良いですし、生涯給与で最低2倍くらい違ったんじゃないでしょうか、
そのころの「予測」では。

バブル破綻で少し様子が変わりましたが、それでも金融系に行かれた学生さんは一生懸命 高度な数学、膨大な計算機時間を使って お仕事されてるんでしょうなぁ。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -