掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1562] ノースロップ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/06/15(Sat) 22:36  

あ、ホントだ。フーバーとノースロップ同じ年ですね。
フーバー、元旦産まれの競馬好きのゲイのオッチャン、
と考えると愛嬌がある人物なんですが、あれ、どこで狂っちゃたのかと考えると
意外に奥が深い人なんですよね。


[1561] 無尾翼機 投稿者:五反田猫 投稿日:2013/06/15(Sat) 08:53  

いつも楽しいお話を有難う御座います。

無尾翼機は、昔 友人がラジコンで作って、初飛行で全く曲がってくれず、高価なサーボや受信機を積んだまま機体が行方不明になった惨事を目撃しました。 それを見て、設計と操縦が困難なことだけは良く判りました(笑)
今ならば、ジャイロやセンサーがあるので、ラジコンでもかなりの事が出来るとは思いますが...

ノースロップは長生きですね。 同年(明治28年)生まれが、FBIを作って赤狩りをしたフーバーや、「黙れ」事件の佐藤賢了だと知ると、同世代の雰囲気が判ります。

日本画家 小倉遊亀は、ご当人を見たことがありますから、その人と同年代だと思うと、確かに長寿なのですね。




[1560] 離陸 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/06/14(Fri) 22:16  

今回の記事で、B-2の滑走距離がB-52と同じかやや短い、という点にホンマかいな、という質問をもらいました。
ノースロップの技術者によると、そういう事なんですが、B-1、B-2、B-52の3機の離陸距離が確認できる
以下のビデオだと、ほとんど同じか、数十mほどB-2が長い、という感じもします。
が、この程度の差なら、風向きで簡単に変わってしまうので、とりあえず、両者はほぼ一緒、
位に考えておくのがいいかもしれません。
(背後の格納庫の位置で浮き上がる場所を確認してください)

https://www.youtube.com/watch?v=gmnMd01tPQU


[1559] またいろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/06/10(Mon) 22:33  

ヒルネスキーさん、アメリカと古代ローマ(帝国後)が似てるというのは、
実際、その通りですが成り立ちは全く異なると思いますが…

水力発電を標的から外したのは極めて単純な話で、通常の爆弾でダムは壊せないからです。
最後はイギリスがランカスターに化け物爆弾積んでルールの水力発電を潰してます。
朝鮮戦争の時は、アメリカ海軍が魚雷による雷撃で(笑)北朝鮮のダムの破壊に
挑んでますが、機能は低下させたものの、破壊には失敗してます。
ダムというのは、意外に頑強なのです。

くさのさん、情報どうもです。
あれ、幕府側が発注した艦だったんですね。
当時の日本としてはある意味、破格の最新兵器だったようにも思えます。


[1558] 東艦 投稿者:くさの 投稿日:2013/06/10(Mon) 21:20  

南北戦争での南軍は外洋での戦闘はほとんど考えていませんから、あんな半潜
型のデザインを考えたんでしょうね。

ちなみに東艦の購入経緯ですが、ちょっと複雑です。幕府は3000トンクラスのフリ
ゲートを米国に発注しようとしたのですが、南北戦争の勃発で断られます。ところ
が、第2代の米国公使となったロバート・プルインは、この注文に応じます。但し、
フリゲートは大きすぎて使いにくいので、1000トンクラスのスループが良いとして、
これを2隻、ついでにガンボート1隻としました。ところが、プルインは米国政府とし
てではなく個人としてこれを引き受けていたのです。

結局引き受け先の造船所が見つからなかったのか、富士山丸1隻だけが完成して
幕府に引き渡されました。プルインは病気と称してアメリカに逃げ帰ってしまいまし
たが、引き継いだ代理公使のポートマンには何のことやら分かりません。そこで、
幕府は小野友五郎を米国に派遣し、返金交渉をさせるとともに、その金で装甲艦
の購入をさせることとしました。

米国は、戦争終了で余ったモニター艦の購入を勧めましたが、さすがに外洋航行
能力ゼロでは使い勝手が悪いと思っていたところ、係留されていた旧南軍のストーンウォールを見つけます。フランスで建造された艦ですが、戦争中には南軍に引き
渡すことができなかった装甲軍艦です(この艦を見張るために、北軍はフランス沖
に艦隊を派遣していました)。ただ、値段が結構したので、残金は日本到着時に
支払うことで購入しました。

日本に到着したときはすでに戊辰戦争が始まっていて、米国は局外中立を理由に
幕府へのストーンウォールの引渡しを拒否しましたが、全額支払い済みなら案外
引き渡したかもしれませんね。


[1557] Re:[1545] いろいろ 投稿者:ヒルネスキー 投稿日:2013/06/10(Mon) 20:00  

> 最初の記事に関して言えば、アメリカがドイツの発電所を狙わなかったのは、
> 水力発電が多く、ダムの破壊に自信がなかったからと、石油関係に比べると効果が未知数だったからとされています。
> 意識的に目標から外してるのです。

近代国家(の産業構造)の破壊より近代軍の無力化の方が確実に実行出来るからそうしたと。
……アメリカの敵の補給を減らして防御しか出来なくさせる発想、古代ローマに似ている様に思えてきました。
国の成り立ちが似てたら人の考え方も似るんでしょうか。


[1556] ステルス 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/06/10(Mon) 19:42  

へまむし入道さん、ホントだ。確かに似てますね。

Alphabetteさん、そう考えるとフライングパンケーキ、
あれをジェット化すれば意外にステルス性、高かったのかもしれないですね。

五反田猫さん、上からの直撃なしだと確かに正常進化型かもしれませんね。
この点では宮崎駿さんも指摘してましたが、この時代に傾斜装甲にたどり着いた発想は凄い気がします。




[1555] 南北戦争の装甲艦 投稿者:五反田猫 投稿日:2013/06/10(Mon) 07:19  

たしかにステルスのデザインに似ていますね。

当時の砲戦は、目視近距離からですから、ほぼ水平の砲弾への防御が主になるのですよね。
となると、船体を水中に入れるか、乾舷を傾斜させ装甲効果を上げるのが自然と工夫になった結果でしょうか?

ロッキード謹製 シーシャドー(IX-529)が出て来た時にも、「throwback to the Civil War design」(先祖がえり)と言われたのも当たり前なのかもしれません。


[1554] フライングドラヤキ 投稿者:Alphabette 投稿日:2013/06/09(Sun) 23:23  

機体上面に取り入れ口作ってエンジン噴射口作れば普通に飛べるんじゃないでしょうか?F5Uから考えてみると低速性能も悪くないだろうし・・・ただヨー方向の安定をどうにかしないとガメラになっちゃうでしょうけど


[1553] 似てるといえば 投稿者:へまむし入道 投稿日:2013/06/09(Sun) 21:14  

タシットブルーが原子力潜水艦シービュー号に見えてしまうのは僕だけでしょうか?


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -