掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1155] ご当地アニメ 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2012/09/22(Sat) 21:52  

こんにちは 先月 仕事で熱海行きましたら、あちらは『夏色キセキ』というアニメと伊豆急がタイアップしてました。

初めて見ました、イタ車特急。(笑)


http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/diary/201208300000/

http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/


[1154] 小室 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/09/22(Sat) 18:31  

あの絵はまあ、一発ネタみたいなものなので、軽く流してくださいませ(笑)。

写真の墓は隣の家のものでして(涙)我が家のはその奥のしょぼい方です…。

今回の写真では出てませんが、一応、仙石秀久の城、が売りになってます。
ただし、以前、NHKで武田信玄のドラマをやってたらしい時期には武田信玄ゆかりの城を名乗ってましたが…
もっとも秀久ちゃんの言動は、どうも目立ちたがりなだけのチキンちゃん、
という感じですから、あんまり積極的には呼称しない方がいい気がします(笑)。


[1153] ぶりっとちゃん 投稿者:五反田猫 投稿日:2012/09/22(Sat) 09:37  

管理人さん版、とても良いですね。このポスター、ほしいです(笑)

懐古園 数回行きましたが、いつも展示がされていた門から入りましたが、大手門は線路の向こうだったのですね。 気づいていませんでした。
草笛おじさんは亡くなったと聞きましたが、今でも思い出のメロディーが録音で流れるとは、アオジサンの口上な無いでしょうから喜んでよいのか複雑です。

お墓参り:宝篋印塔の墓石とは、立派ですね。

上田も同じですが、仙石氏の影は薄いですね。
それだけ真田ファインが多いという事でしょう(笑)
「無」の旗印なぞは、戦車や戦闘機にマーキングしたら、中国人に笑われるかな?


[1152] それは 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/09/20(Thu) 22:05  

入選まで行ったのならすごいですね。
私は漫画ばかり読んでいて、小説は読まないのですが、
F-104Gが活躍するなら面白そうですね。

ちなみに、下の話はあくまで戦術核攻撃部隊のもので、
西ドイツは普通に迎撃機としてもF-104Gを使ってましたから、
そちらは普通に航空自衛隊などと同じような運用をしていたはずです。


[1151] マニアック 投稿者:くさの 投稿日:2012/09/19(Wed) 22:49  

息子、ラノベに応募しているんですよ、高校の頃から。一応入選
はしているらしいんですが、まだ出版にはこぎつけていなくて。
ラノベなのに背景情報にこだわっているんです。今回は冷戦時代
の話だそうで。


[1150] 無題 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/09/19(Wed) 21:31  

くさのさん、息子さん、マニアックですねえ(笑)…
私もドイツ軍の正式な運用マニュアルは見たことないので、
正確な数字は知りませんが、70年代後半にドイツに駐留していたアメリカ人の方のコメントが以下にあります。

http://yarchive.net/mil/german_f104_losses.html

彼が見た範囲では爆弾投下、機銃掃射の訓練時の高度が対地高度で100フィート以下(約30.5m)、
編隊飛行による移動訓練が500フィート前後(約152.4m)、
さらに一部では50フィート以下(15m)で飛んでる機体も居た、
という事ですから、まあ西ドイツ空軍の上層部は完全に狂ってますね(笑)

杉村さん、イタリア車はそれらの困難を越えても好き、って人がいるらしいですね。
車ではないですが、昔、ドゥカティのバイクに収入の大半を突っ込んでた男を知っています(笑)。


[1149] ノブはいかにしてFD→911にスイッチできたか。 投稿者:杉村徹 投稿日:2012/09/19(Wed) 21:11  

アナーキャさん
>C1ランナー
無印の「湾岸」も、文庫化なりされたらなー、と思うのですが(引越しで「シャコタン☆ブギ」共々処分してしまったのが……)。

>さらにマニュアルとなると逆に難易度高そうですが、
そうなんですよねー。慣れれば問題ないんですが(毎日の通勤もOK)――うちの父親に慣れさせるのは怖いなー、と。
ゴルフに乗ってかれて「やあ、ブツけちゃったよハハハ」とかやりそうで。
あと、ウインカーとワイパーが左右逆(JIS規格とISO規格)だったり。
 
件のクルマ屋さんの場合、フェラーリ348だのランチア・デルタHFだの、そもそも右ハンやATの設定がないクルマとか、あるいは
正規輸入の無い現行ランチアだとか、ファナティックなファンに支えられているクルマがやたら多くて。
フィアット・セイチェントなぞ、「左ハンだー、ガイシャだー、高級だー」のイメージぶっ壊すことうけあいですが。
ttp://www.eagle-auto.co.jp/Pages/Stock/seicento.html

高知時代に世話になったクルマ屋さんがらみで、
クーペフィアット→アルファロメオ155と乗り継いだクルマ仲間曰く「右ハンのMTはシフトパターン逆に動かしそう(鏡文字的な)で怖い」
「社用車を使う時、うっかり助手席に乗りそうになる」とか。
……私も試乗会で、新車時代のアルファ159&ブレラに乗った時、レーンチェンジが怖いとかいう以前に、シートベルトしようと手を伸ばして
右隣に座ったスタッフ氏をうっかり殴りそうになったり、ギアを1速に入れようとして左の肘をドアにぶつけたり。

くさのさん、はじめまして。
>具体的に飛行高度は何メートルくらいだったのかと
……気になって「世界の傑作機」引っ張り出して――ああ、載ってませんでした。

ttp://skywarriors-gallery.com/usaf%20f-104%20page.htm
から、元ドイツ空軍のパイロットの方のサイトに――
ttp://www.916-starfighter.de/
……Google翻訳を使いましたが、よくわかりません。



[1148] 低空侵攻 投稿者:くさの 投稿日:2012/09/19(Wed) 04:11  

話の流れを断ち切って申し訳ないんですけど、息子が「冷戦時
代の西ドイツ空軍のF-104Gは低空侵攻していた」とあるが、具
体的に飛行高度は何メートルくらいだったのかと質問してきま
した。検索してもちょっとわからなったのですが、実際どの程
度の高度をとっていたのでしょうか。


[1147] ハンドル 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/09/17(Mon) 21:54  

そういや楠みちはるさんの漫画では四国の道、よく出てきますね。
時間さえあればぜひ行きたいんですが、さて、どうなるか…。
ついでにC1ランナー、いつの間にか連載終わってたんですね。
いい漫画だったのに。

左ハンドル、鉄道に限りませんか(笑)。
左ハンドルってだけでも慣れてないのに、
さらにマニュアルとなると逆に難易度高そうですが、
体で覚えてしまってると問題ないんでしょうかね。

大阪の交通博物館もそういや未訪のままだなあ…


[1146] あっ 投稿者:杉村徹 投稿日:2012/09/17(Mon) 17:39  

タイトルを
“レフトハンダ―”と
打とうとしたら……。申し訳ありません。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -