掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3833] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/02/18(Sat) 15:35  

ちょっと判りにくかったかもしれませんが、人間は大抵の事に関しては
(食文化、宗教、道徳、屠殺、盗みなどの軽犯罪)幼少期から生活の中で経験することで抵抗を無くして慣れてしまうのに、
殺人に抵抗があるというのはなぜだ、その理由は何だろう、という事を書いたわけです。
すなわち多数がそう感じるのだから当然、と割り切る演繹法の思考ではなく、
なぜそうなるのか、という帰納法的な問題を考えてるわけです。
なぜかは知らんが今まで不老不死になった人間は居ないから人は死んで当然という話では無く、
どういう原理で人は老化してみんな死ぬんだろうか、という話なのです。

三八式、ああ、なるほどソ連経由の可能性は確かにありますね。
それはちょっと思いつきませなんだ。
FTは、まあ何台かは持ってたと思うんですが(笑)戦力になっていたかと言うと…。

台湾の500元紙幣の絵に関しては、ネット上でまことしなやかに1969年の優勝の話が広まってますが(笑)
中華民国中央銀行自身が、あれは特定のモデルは居ない、単に少年野球としか説明してないのです。
実際、ユニフォームなども丸で違います。
とはいえ、全く無関係って事もないでしょうが、造ってる本人が関連性を認めてないので、
記事中ではこの点に触れてないのです。

http://www.currency.cbc.gov.tw/a1/T02.html


[3832] ソ連援助です 投稿者:MURAJI 投稿日:2017/02/18(Sat) 14:08  

 先日は暴言的な書き込み申し訳ありません。
 お前は何を今更ここに書いているんだという話ですが、幾つか書かせてください。

 まず2月16日での日記で書かれてる、チベット東部のカム地区での「罪悪感」についてですが、日本語で読める数少ない戦場心理学についての書籍なデーヴ グロスマン「戦場における「人殺し」の心理学」(リンクはAmazon)で、昔からの様々な実例で示されてるのに、
「今も昔もほとんどの人間は、自分の命が危機的な状況ですら、心理的に他人を殺すことが難しい」
というのがあり、彼らも自らの行いに罪悪感覚えるのは一応は当然かと。
 東西を問わず、昔の戦士階級に信心深いのが多いのは、それが一因でしょうし。

北伐時の三八式小銃>
 国民革命軍の最初の編成時に、ソ連から大量の三八式小銃が供与されて、初期の主要装備でした。
 ロシアにはWW1及び干渉戦争で82万以上の三八式(三〇年式含む)が流入してますから。
 同じくWW1時に三八式を大量輸入してたイギリスも世界各地の武装勢力にばらまいてるんで、妙な場所で三八式が大量出現するんですよね。

 ルノーFTは北伐時に東北軍閥の使ってたのを撃破して捕獲したという話がありますので、恐らくそれかなあと。

台湾の500元紙幣>
 1968年にリトルリーグ世界一の日本の和歌山少年野球チームを破り、1969年に台湾少年野球チームが世界一に輝いた栄光の記念ですね。台湾が世界から孤立し始めてる時期だった事もあり、それはもう台湾国内で熱狂的だったそうです。
 1931年にも台湾の嘉義農林高校が甲子園準優勝したりで、野球は台湾の国技みたいになってます。

http:///www.amazon.co.jp/dp/4480088598/


[3831] センス 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/02/14(Tue) 18:17  

センスって重要だなあ、と改めて思った動画。
こんな東京は初めて見た。野菜、そこまで高くないけど(笑)。

https://www.youtube.com/watch?v=1yUYvyAY954


[3830] ボイド 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/02/12(Sun) 12:43  

MADOGさん、初めまして。なんらかの参考になれば幸いです。


[3829] ジョン・ボイド 投稿者:MADOG 投稿日:2017/02/11(Sat) 21:59  

産経の記事でジョン・ボイドを知り、ネットの海をさまよった末にここに行き着きました(笑)
大変楽しく読ませていただいてます


[3828] ボイド 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/02/10(Fri) 21:02  

それは私に言われても打つ手がないので(笑)、
どこかの出版社にメール等で訴えてみてはいかがかと。


[3827] 狂人少佐 投稿者:へまむし入道 投稿日:2017/02/10(Fri) 17:29  

そろそろボイドの伝記の日本語訳が出てほしいですが、でないですね。
自分でやれとも言われるかもしれませんが(持ってはいます)、英語力ないんで・・・。


[3826] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/02/08(Wed) 03:59  

ティラピアあたりですかね。
サバヒーは例の虱目魚主題館の魚で養殖は盛んみたいですが、
さすがにちょっと内陸部過ぎるかもしれません。


[3825] 養殖 投稿者:すぅ 投稿日:2017/02/07(Tue) 13:16  

記事中の養殖は台湾南部なので「サバヒー(魚名)」と言いたいところですが、若干内陸に入ってるのと、近くの池では養殖してるっぽいので、おそらくティラピアじゃないでしょうか。ただ、標高からしてたぶんうっすらと汽水域ではあると思うので、サバヒーの可能性も否定はできませんが。あとはほぼ無いですが、ウナギの可能性も…。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%90%E3%83%92%E3%83%BC


[3824] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/02/04(Sat) 18:10  

お久しぶりです。呉に行かれましたか。ちょっとうらやましいです。
陸自と空自の広報施設は何度も行ってるんですが、海自だけはまだなんですよね。
DASHは尾部のテールローターを省いて小型化するため二重反転ローター、
しかもあれターボシャフトエンジンですから、意外に高度な兵器ではあります。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -