掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[5175] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2020/06/15(Mon) 22:33  

すぅさん、確かにその通りで、横浜、大阪市の約二倍の面積を持ちますしね。
千葉県方面の出身者にとっては市内に複数の電車があらゆる方向に走ってるのがまず驚きです。

親戚が田園都市線の江田とあざみのの間に住んでるのですが、25年くらい前にそこの従弟に聞いたら、
買い物は渋谷に出る、とのことで横浜複雑だなあ、と思ったことがあります。
今なら市営地下鉄で横浜方面にも出れるのでしょうが。


婆裟羅大将さん、感想どうもです。
エヴァーグリーン、ホテルもあるんですね。というか、やはり模型はオーナーの趣味ですかね(笑)。
金門島の時は、台湾側の証言によると共産党は漁船まで使ってやってきた、とのこと。
ダンケルクの撤退戦みたいな世界ですが、撤退ではなく上陸ですから、完全武装の兵員を送り込むには
やはりいろいろ無理があったのだと思います。

余談ですが、敵前上陸能力で世界最強のアメリカ海兵隊は、逆にその能力ゆえにベトナム戦後
その存在意義に悩まされることになり、それを救ったのがあのジョン・ボイドだったのだ、という話を来週からやります(笑)。

台湾、次はもうちょっとローカルな世界に行ってみたいと思っており、鉄道と温泉をいろいろ調べたりしてます。
今年は秋にはどこかに行けるのかなあ…


[5174] 台湾懐かしい 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2020/06/15(Mon) 21:38  

ご無沙汰しております。
台湾旅行記 興味深く拝見しました。

故宮博物館:2006年の1月に 仕事のついでに 現地法人の社長さんの車で送迎してもらって行ったのを思い出しました。
改装中なので 物足りないのかと思いましたが 少し薄めの展示物なのですね。
海事博物館:台北の Evergren のホテルに泊まったことあります。現法の人の予約なので止まった高級ホテル
なのですが ホテル内随所に精密な船の模型が飾ってあり ああ やっぱりという感じです。
ちなみに ここのレセプション・ホールで現法の忘年会にお呼ばれしたのですが、全員ボウルに結構な金額のお金を入れ、
ビンゴ大会になりました。中国の人 賭け事好きですね。

金門島砲戦:2012年11月 に 向こう側 厦門島(アモイ島)に仕事で行ったことあります。
あんな所にも液晶工場があるのです。華僑の島だからでしょうか、お金持ち、資本家も多いみたいです。
金門砲戦が20世紀なのに 守る方が持ちこたえられたのは 制空権確保とか日本人 が軍事顧問したにしても とても不思議だったのですが
、攻める方にろくな敵前上陸戦装備がなかったという話は初めて知りました。
結局 あの時代 米軍しか大規模上陸作戦できなかったんですかね。

ああ、コロナが落ち着いたら 仕事なしで行きたいものです、台湾。
夜市と阿里山鉄道のスイッチバックは押さえておきたいなあ。

https://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/


[5173] 横浜広い 投稿者:すぅ 投稿日:2020/06/15(Mon) 08:25  

確かに横浜北西部小田急や横浜線沿線の住民は町田に行きがちですが、東急沿線はすぐ渋谷や二子玉に行きますし、京急や東海道本線だと横浜か伊勢佐木町に出ますね、買い物とか。
横浜広すぎて、地域によって行動パターン変わりますね。
(川崎も結局東西に延びてるのに南北の鉄道路線によりそう)

とはいえ何せ18区370万の人口を抱える巨大な市ですから一概にくくれないのは当然です。。。
更に町田付近だと神奈川第三の政令指定都市(笑)である相模原市が良き相棒のイメージでもありまする。

横浜は観光地は桜木町・みなとみらい方面、地元の買い物は横浜駅か伊勢佐木町、それ以外は住宅地や工場みたいな感じですみわけができていて一つの中心街にならないのも巨大市っぽいです。


[5172] 東京西部 投稿者:アナーキャ 投稿日:2020/06/14(Sun) 20:23  

町田は八王子、横浜ラインの中核都市という印象もありますね。
横浜の場合、すぐ隣の川崎より、横浜線でつながるはるか北の八王子との繋がりの方が強い気もします。
川崎の相棒はすぐ北の蒲田かな、と。


[5171] 町田・・・ 投稿者:ゆう 投稿日:2020/06/14(Sun) 17:33  

10代のころ少しだけ神奈川に住んでいたころがありまして
橋本(駅前でやたらB,zが流れていました)から
電車にのって町田に買い物にいくのが
なんかステキな頃がありました。

田舎者でも困らない一通りそろう便利な街な記憶があります。
街中で芸人さんが頑張っていたりして楽しかったですね。

もう一度行ってみたいものです。


[5170] 西部 投稿者:アナーキャ 投稿日:2020/06/05(Fri) 10:07  

あ、お久しぶりです。
町田在住という事は、リス園、行き放題ですね(笑)。

昨年夏、産まれて初めて訪問しましたが町田もデカい街でした。
個人的な話をすると、20年以上前に在籍していたゲーメストという雑誌の編集部、
ライター(専属で一種のアルバイトみたいな存在)も編集も、そして経営者一家も、あの一帯の人ばかり、
という場所で、名前だけは昔から知っていました。

連中と話してると同じ首都圏でも結構、感覚が違い、その頃から東京西部ってよく判らんな、と思ってました(笑)。
ついでに、あの場所なのに誰も横田と厚木に興味がなく、インターネットも無かった当時は
地元の連中からいろいろ情報をもらおうか、と思ったんですが、何の役にも立ちませんでした…


[5169] 町田民 投稿者:コバア 投稿日:2020/06/04(Thu) 21:31  

お久しぶりです。
実は10年前から町田民でして(笑)
正直町田は自分の田舎の茨城県の県庁所在地たる水戸市よりも都会です。

電車で新宿、渋谷、横浜、八王子、立川までが30分〜40分。小田原までで1時間程度の絶妙な距離感が中々便利な所です。

ここ10年で昔からあるお店が減って個性は若干薄れてきてますが、何故か市内に8ヵ所も公立図書館があったり、日本4号店を含めて町田駅周辺に5店舗もスターバックスがあったり色々不思議な町です。

自分はまだ行ってませんが南町田グランベリーパークなる巨大商業施設が出来て、関東唯一のケンタッキーの食べ放題が今注目所です(個人的に)


[5168] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2020/06/01(Mon) 19:23  

NKさん、感想どうもです。
北京、行かれましたか。紫禁城は一度は見ておきたいと思ってるので羨ましいです。
台北の故宮博物院は、明、清時代の、しかも王朝周辺の文物に収蔵品が集中してる特殊な博物館なので、
その分野とドンピシャに一致した嗜好の人以外は厳しいなあ、という感じでした。
一度くらいは行っても損は無いとも思いますが…

すぅさん、名前、果たしてどんなものなのかは本人たちにも聞いてみないとなんとも言えない所ですが(笑)…
デグーの場合、自分の名前を憶えてるかは微妙なんですが、二文字の単語を連呼すると、
あ、呼ばれてると判るようなので、なるべく同じ文字数で統一しようとは思ってたりします。
…ドルとユーロは仲良くできるといいですね(笑)。

東京西部は大学の多さもあってか、確かに若い印象があります。
昭和の立川はまだ米軍基地の街の匂いが残っていて、ちょっとウサン臭かったのですが、すっかりオシャレになってましたし。
東京は西と東でまるで異なる文化を持つ都市ですが(北は事実上の埼玉なので考えない)、東側の人間からすると、
西側は丸で違う世界だ、という感じです。





[5167] お名前と都会 投稿者:すぅ 投稿日:2020/06/01(Mon) 16:33  

デグーのお名前候補良いですなぁ。
私は名前を付けるのがとても苦手ですから、今いる親デグーさんたちも良い名前貰ってうらやましいですね。
お魚の名前は大体アメリカの潜水艦の名前になってるんだから、そこの歴代船長の名前でも付ければいいじゃんとかそんな感じです。あとはイルカに似てるからドル、じゃあ小さい方はユーロとか。

町田・相模原から八王子で折り返して、中央線京王線沿い新宿渋谷ちょっと手前までの東京西側は妙に学生街というか学生の街というか若い街というかそんな感じがするんですよね。あくまで私の主観ですが…。それも地元から通うよりも地方から出てきて一人暮らしみたいなイメージが強くありまして。それと商業施設の発展の関係はわからないですが…。
でも川崎横浜、その他地方の県庁所在地よりもはるかに強く学生の若い人の街の香りがするんです。。。


[5166] 無題 投稿者:NK 投稿日:2020/05/31(Sun) 22:07  

台湾旅行記を楽しく拝見しました。私は故宮博物館は台北の人に案内してもらって、その人は「北京の故宮より優れている」と言っていましたが、なんだかなあという印象でした。美術工芸に興味がなければ1時間いられませんね。私は北京も行きましたが、あちらは実際に何度も歴史的大事件が本当に起きた場所、皇帝がここを歩いていたのかという重さが感じられるのに対して、台北はただの展示館ですから、その違いかもしれませんね。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -