掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3931] らじえーたー 投稿者:すぅ 投稿日:2017/05/17(Wed) 17:31  

V1710シリーズと言えば、P-38もエンジン直下にガバっと口を開けてるスタイルですね。
あの機体は姿がアレなので、あまり目立たないですが。
というか、いつも思うのは背中の廃棄タービンが乱流発生させて
無駄な空気抵抗になりそうだな、と。。。
お腹の中に入れちゃったP-47との差があるように見受けられます。
P-38はそんな色々あるのに、あの速度ですから、
やっぱりエンジンパワーの力も相当ですね。

そしてどこぞの土井さんは、三式戦とラジエーターの位置が一緒だ
ほら、正解でしょ〜とか言ったみたいですが、
もろもろの処理の美しさがP-51とは段違いな気が。。。
P-51の方が先に飛行しているはずですが。

という感想でした。

ちなみに(あくまでレイアウト水槽系の)熱帯魚業界では、
濾過装置の能力を上げたいが、水流が強いと、
場合によっては魚や水草に悪影響があるから弱めたい
という欲求から、リリィパイプというものがあります。
要は、排水口の直径を急激に大きくして、
流量を落とさないまま、流速を落とす装置だったりするのです。
が、まぁ私のような今となっては異端に分類される飼育者には
全く縁のないものですが、ちょっと今回のお話は
似たような点があったなぁとか思いつつ。
ちなみにこのりりィパイプの中の水は思いっきり渦巻いてるんですが、
P-51のラジエーターの中はちゃんと整流だったんですかね…??


[3930] なんてこった 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/05/17(Wed) 15:37  

NASAサイトの検索エンジンの貧弱さに(アメリカ空軍もだが)泣きながらもガッツで検索してたら、
今さら資料の山にぶつかる。写真もある。なんてこった。今さらか。
…今後、可能な範囲でフォローして行きます、はい。


[3929] そうなのか 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/05/12(Fri) 19:24  

ゴールデンウィークが終わってようやくいつもの訪問者数(1時間以内の同一IPは全て除外)に戻った、
と思ってたんですが、戻ったどころの数じゃない人が来ていて、ああ、皆、流体力学の基礎知識を読みたくなかったのね…と複雑な気持ちに(笑)。
あれ、結構書くのに苦労してますし、世の中の“航空機関係の専門家”がいかに当てにならんか、
“判ったような顔をして判ったようなことを言ってるだけの人”がいかに多いかを知るためにも、
一応、身に着けていただいた方がいい知識なんですけどね…
まあ、無理強いはできませんけども。


[3928] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/05/11(Thu) 21:07  

浜松の航空自衛隊広報館は行って見る価値はありますが、
いつになったらファントムII入れるのだ、という気もしてます(笑)。
リア・ローディング翼なるものは聞いたことがないので判りませんが、
音速手前までの主翼なら、F-22への道で解説した通りだと思いますよ。


[3927] 中毒性 投稿者:やまねこ 投稿日:2017/05/11(Thu) 09:51  

GWに浜松の航空博物館行って来ました。
#本来の目的はその隣の磐田でしたが
「F-22ラプターへの道」に掲載されていたF104の上から見た写真と同じものがあって感動したんですが、それ以上に印象に残ったのが展示物から流れてくるファンファーレのようなBGM。私にとって中毒性が高いのか、好きでもない音がいつまでも頭に残るのは少々辛いw

アナーキャ様
>ちなみに、先の話は計測用の流体が速度が大きく動いた時に、粘性抵抗で管の壁に引っ張られ
>その高さの液面がキチンと読めなくなるんじゃないの、といった話です。
事態ようやく飲み込めました。お目汚し失礼しました。

流体力学のお話の中で翼型の話がありましたが、それと直接は関係しないのですが、読んでいてNASAのスーパークリティカル翼とホーカー・シドレー(か、デ・ハビランド)のリア・ローディング翼の違いはなんなのかな?と、ふと疑問が思い浮かびました。原理を理解するのは難しいですが、両者が開発に至った経緯についてはちょっと興味があります。


[3926] 泣ける 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/05/07(Sun) 11:54  

久しぶりにソウルのボトムからクライできる曲を聞いたぜ…

https://www.youtube.com/watch?v=d-YQfCJRwSU


[3925] 推測 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/05/05(Fri) 09:07  

ななななななんの事だかよく判りませぬが、
もしかしたらアップしてから冷静になってみたらひどい絵で、
サイト管理人があわてて休日を一日潰して描きなおして、
そのまま知らぬ顔をしてる、という可能性が無くもない気が
しなくもなくもないですね…。


[3924] 投稿者:一発屋 投稿日:2017/05/04(Thu) 02:50  

なんか5月2日だけ、タイトルの絵が違ってたような…
なんかのイベントですか?


[3923] 来るものは拒めず 投稿者:アナーキャ 投稿日:2017/05/02(Tue) 18:49  

賢いですね、げっ歯目。私に人類文明のバックが付いておらず、一対一の実力勝負だったら、かなりヤバいと思われます。

命を預かる、というのは面倒な問題で、今回は向こうから来ちゃったのでしかたない、という感じですが(笑)、
そこら辺りに自信が持てない私は、ペットを飼った経験がほとんどありませぬ。
とりあえず今回のハムスターに関してはできる限りの面倒は見ようと思っております。


[3922] 伝説 投稿者:すぅ 投稿日:2017/05/02(Tue) 08:18  

大体生き物の飼育に関する伝説というのは結構嘘というか、
必ずしも嘘とは言い切れないけれども、それが100%正しいかは
ちょっと怪しいなぁという感じのものが多いですね。
生き物の個体差もあるし、飼育環境も、遺伝的なものもあるし、
本当一概には言えないのだというものだと思います。
まぁ人も人それぞれ違うし、と考えれば納得なのですが。

当然ネズミのような、かなり高度に進化した生き物ですから、
かなり賢いですよね。
彼らは目がある程度正面も向いていて、ものを立体視できるのが、
一つの大きな要素なのだろうなぁとつぶらな瞳を見ながら思います。


>最大でも2年以上は生きないと思うので、その範囲内で面倒はみようかと。
この最期まで生き物の面倒を見る覚悟をして飼うというのが、
捨てられたものを見ると本当難しい人には難しいのだと思います。
私も家に生き物はたくさんいますが(現在計測不能、最低80)、
何かあった時には彼らを最悪食べてしまうことも考えています。。。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -