掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[328] パリにもいかれたということで 投稿者:某氏 投稿日:2011/03/17(Thu) 02:06  

英国旅行お疲れ様です。
鉄道の直前までどこにくるのかわからない発着システム、ひょっとしたらアメリカと同じかもしれません。TGVは一度しか乗ってないので記憶が(笑)。

パリの方の航空博物館、ということはル・ブルージェにいかれたのでしょうか。私にとってはいろいろ衝撃的な場所でした。 …特に試作機コーナー(笑)…


[327] 車両限界 投稿者:くさの 投稿日:2011/03/17(Thu) 01:43  

JRは狭軌ですけど、車両限界は案外と大きいんです。英国の車
両限界は多数あるようですが、標準軌とは言え下手すると日本
の車両より小さいです。私は英国に行ったことはありません
が、ヨーロッパの在来線に乗ったとき「あれ」って思いました。
TGVでも新幹線よりは小さいですよね。

実はアメリカも鉄道創世記は狭軌だったのがいつのまにか標準
軌に改軌されていました。日本も何度か議論があった(特に陸
軍が標準軌を希望)のですが、結局狭軌のままで、その代わり
に車両限界だけを大きくして行ったと。

ただ、旅客輸送は車両のサイズアップで対応できますが、貨物
の方は線路自体の強度が問題になってきますので、狭軌だとや
っぱり限界があるみたいですね。



[326] 報告 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/03/15(Tue) 21:54  

この掲示板にて福島原子力発電所事故に関した書きこみをしておいたのですが、
猫の宮さんから、現状だと混乱を招くのではないか、との指摘が行われました。

この件について当ページの読者の方に意見を募ったところ、
1時間で2通という、当ホームページにしては異例の(笑)反響がありました。
メールいただいたお二方、どうもありがとうございます。
ちなみに、そんなとこからメールが来るとは思ってませんでした(笑)。

結論から言えば、2通とも現状維持で残して、という話だったのですが、
若干、私の説明が伝わりきってないな、という部分を感じたのも事実です。
(これは私の説明不足であり、全面的に私の責任です)

最初に指摘を下さった猫の宮さんの書き込みを読んでも、
自分が思い込んでる事実、という部分のみを人は読み取りがちだと感じました。

そうすると、いたずらに危機感を煽る結果にはならない、
と言い切れない部分がある、と判断しました。

よって、ここまでにあった、福島原子力発電所に関する書き込みを全面的に削除します。
申し訳ありませんが、話の流れ上、猫の宮さんの書き込みも削除しています。

以後、ここまでに何が書いてあったのか、を知りたい方はメール等で問い合わせください。
ちなみに、私の原子炉の知識はアメリカが核兵器用に造ったものしかないので、
現代の発電用のは大筋でしかわかりません。この点はご了承を。
(ただし、ソ連のはほぼそのままのはずなので、あの国の発電機ならある程度わかると思う)

以上、ご報告申し上げます。


[319] 更新続行 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/03/14(Mon) 00:36  

ここ数日の状況を考えると、ノンキにこんなホームページの更新を続けるのもな、
と思ったのですが、とりあえずは通常更新を続行します。

被災地の皆さんからもアクセスをいただいてるようです。
私には何もできませんが、せめて楽しんでいただければ幸いです。


[318] 能力 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/03/13(Sun) 12:30  

全体像の把握、というのは、例えばセイロンという国を理解するのに、
まず世界地図を描き、それがどこにあり、どの気候帯に属するのかを知る。
その上でその歴史、宗教などを時系列で整理する。
できれば隣国あたりの歴史、宗教、気候も抑えておく。
そこまで来た上で細部の情報を調べる、という事です。
この前段階がいい加減だと、ほとんどの情報はちゃんと理解できず、無駄となります。

まあ、いきなりセイロンの首都はシュリー・ジャヤワルダナプラ・コーッテだ!名前長いぜ!
とかいう話をされても、意味がないし、必要もなかろう、ということですね。

この全体像をつかむのに、情報の一点集中は必須なんですが、
逆に一点集中だけすればいい、というものでないのもわかるでしょう。
今回の情報の流れを見る限り、この点をクリアしてる報道機関も、
政府機関もありません。
これがシステムが無いからだけなのか、各担当者の能力的な問題なのか、は私にはわかりませんが。

アメリカの場合、第二次大戦中にこの点に気がついたルーズベルトによる情報機関の統合につながり、
海外の情報に関しては一点集中、少数の情報処理担当者に全情報が集中して整理したうえで
大統領に上げるようにしてしまいました。
これが戦後のCIAにつながる事になります。
あとはアポロ計画の運営チームがこのシステムを踏襲してますね。



[316] いや 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/03/12(Sat) 22:56  

全体像を把握するシステムができてないのが問題なので、
現実に完全に全てを把握できるか、というのとは別問題ですよ。
情報を平行に垂れ流しにするのではなく、ハブ、中枢に一点集中型で
収集、整理してゆくのはそんなに難しい話ではなかろう、と。

築40年近い炉が炉心融解してる段階でアウトなんですから、
これだけ余震が続いてる中で決断遅いな、というのが正直な感想です。
かなりギリギリのタイミングなような気がしてます。


[314] 爆発 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/03/12(Sat) 21:09  

所要で実家に帰省。
で、こちらで福島原発の一号炉爆発のニュースを知り、
かなり驚いて、ネットで探して映像を見る。

原子力発電所の構造はあまり詳しくないのだが、
コマ送りで見る限り、明らかに発火しており、
最悪の水蒸気爆発ではないようだ。
充満していた水素が発火したもの、と思うが、
いくら水素でも理由も無く爆発はしない。
一体、あの現場でどんな作業が行われていたのか、
非常に気になる、というかキチンとした専門家は
現地入りしてるのだろうか。

これは、一歩間違えると、えらいことになるわけで、
洒落でも冗談でもなく、かなり危険な状況だろう。
それこそ海が横にあるんだから、
それで冷やすくらいの覚悟は必要なはずだと思うのだが…

これはエライ事になっていると思った。
正直、日本にいて、これほど緊張するのは初めてだ。


[313] ああ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/03/10(Thu) 21:28  

いろんな事やってますねえ(笑)…
俺たちの冒険に参加しないか!といわれても、
というのが正直なとこですが…。
今の自動車の速度記録って、イギリスが持ったままなんでしたっけか。


[312] F-15ぢゃないよ 投稿者:影武者 投稿日:2011/03/10(Thu) 15:30  

燃料は食うわ整備費はかかるわ、おまけに3機体制ですから運営費用は
とんでもないでしょうね。
それでも何とか成り立っちゃうのがアメリカ、羨ましい。

F-104ネタだとこんなのもあります。ノースアメリカン・イーグル。
http://www.landspeed.com/

"一応"自動車です。(笑)



[311] 星間戦う人 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/03/08(Tue) 04:41  

スターファイターズってのは知りませんでした。
調べて見たら、半官半民みたいな会社のようですが、
基本的に戦闘機の離陸はアフターバーナーの使用が前提ですから
えらい高コストな運営になってるんでしょうね…


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -