掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[705] 戦争 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/10/14(Fri) 23:55  

くさのさん、なんだか掲示板に載せとくにはもったいない話が続いてきましたね…
別枠で取って置けないかちょっと考えさせてくださいませ(笑)。
馬関戦争の賠償に関税率が絡んでるとは知りませんでした。

そういやすぐ近所のアロー戦争もありました。
クリミア戦争で英仏と露が動けなくなり、戦争後はロシアは事実上、
国際社会に出てゆくどころではなくなってますから、
結局、世界の動きの中に日本もあったんだなあ、と。
あの時代に南北戦争とクリミア戦争がなかったら、
歴史はもっと違った形になったように思います。

アメリカのハリスは人間的にも非常に立派な人でしたから、
幕府側の役人にかなり信頼されていたようで、
彼が健康を理由に退職を願い出た時、かなりショックを受けてます。
彼も日本滞在中に金銀の換金率差を使ってかなりの金額を稼いでるんですが、
これを帰国後、ほとんど慈善事業に投じてしまってますし。


[704] 幕末と南北戦争とクリミア戦争 投稿者:くさの 投稿日:2011/10/14(Fri) 03:32  

もともと幕府が海岸防備を考えだしたのはアヘン戦争の結果が
影響しています。実際、香港総督のポーリングは、武力を背景
に日本とも英国に有利な「通商条約」を結ぶことを考えていま
した。

ところが、ペリーが日本に行って「和親」条約を結んでしまい
ます。ポーリングは、この機に英国は日本との「通商」条約を
と動くのですが、クリミア戦争が始まって、「武力」を日本に
割くことができなくなってしまいました。さらに、ロシアの軍
艦を追跡して英国艦隊が長崎に入港するのですが、この際に半
ば強引に、日本は「日英和親条約」を調印してしまいます。内
容は日米和親条約と同じで、ポーリングはこれに反対します
が、結局は箱館が利用できるということで、本国でも批准され
ました。

クリミア戦争が集結し、一息ついたと思っていると、今度はア
ロー戦争が始まってしまいます。この間にハリスが「日米修好
通商条約」を締結します。よく不平等条約といいますが、この
条約は「不平等」であっても「不公平」ではないんです。関税
は日本有利に設定されています。おそらく、ハリスは関税を低
くすると英国商品が日本市場を席巻することを予測しており、
それを避けるために高い関税を提案したのでしょう。アメリカ
の力がついてから、関税を下げれば良いのですから。

その後バタバタと通商条約が結ばれるわけですが、上記の理由
で英国の強欲政策は実現しませんでした。

幕府はこのあたりをハリスに感謝していたこともあり、米国に
軍艦の建造を依頼するのですが、南北戦争を理由に断れてしま
います。その代わりにオランダに注文したのが開陽丸です。南
北戦争が一息ついたこともあり、結局米国は軍艦の注文を引き
受けたのですが、例の馬関戦争の影響もあり、リンカーンは引
渡しを拒否しました。最終的には解除されたのですが、幕府が
注文した3隻ののうち、結局引渡しされたのは富士山丸の一隻
だけでした。1000トンほどのスループですが、榎本脱走艦隊に
は加わらなかったため、明治海軍の軍艦となりました。

日本有利だった関税率ですが、馬関戦争の賠償交渉の際に大幅
に引き下げられてしまいました。結果輸入品が増大して、特に
国産綿製品は大打撃を受けます。が、このとき中小業者が壊滅
したことが、明治になって近代的な紡績工場を建設するさいの
障害を少なくした一因でしょうね。



[703] 終わるか 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/10/14(Fri) 00:11  

どうやら旅行記、次回で終わらせられそうですが、最終回はエライ量になりそうです…。

くさのさん、なんとアメリカ人ですか。
ビクトリアクロスの受賞資格は最初生きてる人間に限る、
だったのが途中から死人も可になったんですが、
外国人もオッケーだったとは知りませんでした。

日本の幕末って南北戦争とクリミア戦争を考慮しないと、
理解しずらい部分があるんですよね、確かに。

ささきさん、とりあえずあの部分を拡大してみました。
http://majo44.sakura.ne.jp/ps

どうもコルトっぽいですが、これも無断コピーのような気も…
次回は結構な数のピストル大進撃になるのですが、
世の中にあんなに鉄砲の種類があるとは思いませんでした…。

ヒラオさん、初めまして。
おお、そんな人が、と思って検索して見ましたが、
ちょっと若いような気がします。
あの博物館に来てたのは、えらくガタイのいい50位の白髪のおじさんで、
科学特捜隊の隊長に似てました(仮面ライダーのオヤッサンでも可(笑))。
えらくラフな格好だったので、お忍びでの訪問かもしれません。

F22の道は、旅行記で疲れ果てたので(涙)、一息ついてから再開したいと思っております…。
とりあえず、センチュリーシリーズ片付けたら、
ICBMに行くか、予定通りボイドとF15&16&18に行くか、考え中です…


[702] 地上のVIP 投稿者:ヒラオ 投稿日:2011/10/13(Thu) 22:17  

はじめまして。
He219で検索ヒットして以来、更新をとても楽しみにしています。

さて、どなたかが書き込むかな、と思って見ていたら誰も書かないので…

すでにご存知かもしれませんが、今回更新された記事の中の「地上のVIP」で写っている(いらっしゃる?)のは、ブータンの国王とそのフィアンセではないでしょうか?

あくまで後ろ姿なのではっきりした事は言えませんが…双方とも英国に留学等でゆかりのある方みたいですし。

次の更新(ならびに「F−22への道」再開)楽しみにしております。


[701] ピストルとQueen 投稿者:ささき 投稿日:2011/10/13(Thu) 00:05  

アジア方面諜報部隊の活動展示で軍刀の上に展示されている
ピストル、日本軍の装備としてはあまり見慣れない形式です。
ブローニング M1910 のコピーである浜田式自動拳銃かと
思いましたが、どうも形が違います。よくわかりませんが、
下記ページにある情報のなかでは「杉浦式自動拳銃」に
形が似ているように思います。

ttp://wowow262.finito.fc2.com/nihonngunn1.html

しかし杉浦式にはグリップ・パネルを止めるネジが上下
二本あるようなので、むしろ杉浦式のコピー元である
コルト M1903 なのかも知れません。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%88M1903

戦時中のイギリスのお家展示、Queen の「Radio GaGa」の
プロモーションビデオを思い出しました。このビデオは
SF映画「メトロポリス」とバトルオブブリテン空襲
(ブリッツ)下のイギリス家庭をごちゃ混ぜにした、良い
意味で狂った名作ですので、機会があれば是非ご一覧を。


[700] 返信機能 投稿者:くさの 投稿日:2011/10/13(Thu) 00:04  

今、気づきましたが、この掲示板って返信機能がついているん
ですね。誰も使っていないのは何故?


[699] ビクトリアクロス 投稿者:くさの 投稿日:2011/10/13(Thu) 00:02  

下関戦争ではビクトリアクロス受章者が3人でているとのこと
でしたが、一人は最年少の受章者で割りと有名です。残り二人
は知らなかったのですが、調べてみたら一人はアメリカ人だと
のこと。それも米国海軍ではなく英国海軍に勤務していたアメ
リカ人。当時はそんなことができたのですね。他国の海軍に士
官が「出向」することがあったのは知っていましたが。

実はこのときアメリカは南北戦争の真っ最中で、横浜にじは帆
走軍艦が一隻いただけでした。そこで急遽ターキャンという商
船をチャーターして戦争に参加しています。船主は砲台の射程
範囲には入らないということで契約したらしいですが、当然無
視して、他国の陸戦隊の上陸を支援しています。

で、米国も莫大な賠償金を手にするのですが、さすがに気が引
けたのか、明治になって返還しています。このお金で御桟橋が
作られました。

また、ターキャンは後に幕府が輸送船として購入し、太江丸と
命名しました。戊辰戦争で土方達を箱館まで運んだのは、この
大江丸でした。


[698] 墨塗り 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/10/12(Wed) 23:05  

可能性としてはゼロではないですが、何とも言えないとこですね。

銘板はいくつか見たことがあるんですが、
意外に多くの種類があり、今回のと同じのはちょっと思いだせないのです。
なので、謎、となります(笑)


[697] 零戦の塗り潰し銘板 投稿者:猫ノ宮 投稿日:2011/10/12(Wed) 21:46  

「零戦 銘板」で画像検索すると「零式1号艦上戦闘機2型」とか書いてあるのが出て
来ますにゃー。
残念ながらアナーキャさんの写真と同じ形式のじゃなくて、他の場所に貼ってあった
やつなんでしょうけどにゃ。
零式○号みたいな呼び名は3号まででしたっけかにゃ。
52型だと当てはまらないからそこだけ塗りつぶしたとか……52型用のがありそうな
気もしますけどにゃー。


[696] 描き分け 投稿者:アナーキャ 投稿日:2011/10/11(Tue) 22:05  

あのマンガは制服とヘルメットで敵味方を描き分けてますので、
おそらく、特徴の無い日本軍のヘルメットより、あの日除けの付いた帽子の方が判り易かったのだと思います。
あの後ろがヒラヒラしてる変な帽子は日本兵の代名詞らしく、
別のマンガで空母の上で、パイロットらしき人物も被ってました…。

ヘルメット、1.9kgは日本人の体格だとキツイですね…。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -