掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[2174] すごいのか 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/13(Tue) 17:17  

人類以外の動物でも高価な電化製品をかっぱらって走って逃げるヤツはいる、という証拠映像(笑)。
アフリカは怖い国だ…

しかし売りさばくルートがあるのか、何かよほど気に入ったのか。

https://www.youtube.com/watch?v=mB5Zw09cK0c

ついでに日本人が撮った猫の日常動画に、英語圏の人間が
what means this?(何が言いたいんだこれ?)
とコメントしてるのに対し、別の人間が、It's Japan. Don't question it.(聞くな、それが日本だ)
と答えてるのを見かける。
ああ我が国もずいぶんとキャラクターが立って来たなあ、と感動したり(笑)。


[2173] 小銃 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/12(Mon) 22:18  

ささきさん、情報どうもです。
おそらく99式だな、と思ったものの、なんか細部が変だなあ、
という感じがしてたんですが、そういった理由でしたか。

あの銃は両方とも1943〜45年に乗員だった人の遺品からの寄贈らしいのですが、
戦艦乗りの連中が、どうやって日本軍の銃を手に入れたのか、を考えると、
どうも終戦の混乱期に、売り飛ばしてた連中が居たんじゃないかという気もしなくもなく…
それともドイツ銃と違って人気がなかったので、海兵隊員あたりからもらったのかなあ。


[2172] 小銃とか拳銃とか 投稿者:ささき 投稿日:2014/05/12(Mon) 16:52  

鹵獲品の小銃、99式短小銃の末期型ですね。俗に「決戦型」とか言われているタイプです。
歩兵銃には距離による弾丸落下を補正するための「照尺」と呼ばれる目盛りつきの
照準器が付いているのですが、末期型ではピストルみたいなただの凸と凹に簡略化されて
います。

ピストルの方は解説どおり南部十四年式の初期型ですね。引金を覆う用心鉄が
ダルマ型ではなく円形で、グリップ下部に弾倉固定用の板バネが付いていないタイプ。



[2171] 使い道 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/11(Sun) 00:03  

私も装甲板か、弾片防御用のクッションをつけるんじゃないかなあ、と思ったのですが、
あれだけ写真が残ってるアメリカ戦艦で、そういった例が見当たらないのです。
艦長の言う事を聞かなかった班が罰として一斉に懸垂20回をやらされる場所、
といった可能性を個人的には考えております(笑)。

韓国のアレは使う場所と使い道を考えないで兵器を開発すると、そのツケを払わされるのは
現場の兵士なのだ、という気の毒な例だと思います。
まあ、わが国の場合も、あまり人の事、言えない部分がありますが…


[2170] 鉄棒 投稿者:CONI 投稿日:2014/05/10(Sat) 21:50  

旧日本軍の軍艦の絵などを見るとよく書いてありますが、
艦橋周囲などの鉄棒って、海戦の時に巻いたハンモックを取り付けるのに使っていたのではないでしょうか?
ニュージャージーにはベッド式の寝室があるので、ハンモックを積んでいたかわかりませんが。
ニュージャージーの記事を見ると、ソウルの戦争記念館にあった沿岸警備艇も、
もう少し装甲があってもバチは当たらなかったのではないかと思います。


[2169] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/09(Fri) 21:30  

くさのさん、ご指摘どうもです。
袋ではなく、筒の方でしたか。本文も修正しておきました。

USSホーネットの5インチ砲は退艦して外から振り返った時に存在に気が付いて(涙)見てないんですよね…。
どうもMK.56射撃管制装置も残ってたらしいんですが、これも見てないし…。

HMSベルファストの時も思ったのですが、戦艦でも砲塔は狭く、しかも力仕事で、
あれはキツイ仕事でしょうね。
140mmでも、相当なもんでしょう…。

sskさん、情報どうもです。
エラク聞き取りにくい英語を話すベテランさんですが、
とりあえず、場所は確認できました。
ほんとにYou tubeはありがたいですねえ…。


[2168] 無題 投稿者:ssk 投稿日:2014/05/09(Fri) 01:10  

こんばんは。
僕も5インチ砲は薬莢使ってたのを記録映画などでみた記憶が
あったので改めて調べてみたらこんなページが。

http://www.navweaps.com/Weapons/WNUS_5-38_mk12_pics.htm

それと「砲塔前面中心方向を見る」の写真の中央、
モップ(木の棒?)が立て掛けてあるのが砲弾と装薬のホイストですね。

こちらも解説してる動画がありました(ほんとyoutubeなんでも出てくるなぁ・・・)
https://www.youtube.com/watch?v=tImW7y5i0Y8



[2167] 分離装薬筒 投稿者:くさの 投稿日:2014/05/08(Thu) 23:38  

MK12の場合は布の装薬袋ではなく金属製の分離装薬筒を使っていますね。5イン
チくらいまでは一体型砲弾だと思っていたのですが、ホーネットの5インチ砲の説明
を聞いて、分離型だということを知りました。ホーネットの5インチ砲には装填補助
装置らしきものはついていなかったと思います。日本の12.7cm高角砲には半自
動装填装置がついていましたが、発射速度はあんまり変わりません。このあたり
は体力の差から来ているんでしょうかね。

ちなみに、戦艦の副砲が金剛型の15cmから扶桑型では14cmと小さくなったのも
体力を考慮してのことだそうです。それでも副砲要員は力持ち(当時の基準でで
すが)でないとい勤まらず、名誉なこととされたそうです。知人の祖父がも副砲要
員で、生前つねにそれを自慢していたとか。


[2166] 分類 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/08(Thu) 23:37  

確かに分類は難しいところで、Battlecruiserも日本では
順番が逆になって(笑)巡洋-戦艦ですからね。

カサブランカの存在意義はおっしゃるとおり少なくありません。
あまりの速度の遅さに艦隊中での運用は放棄されましたが、
これを航空支援を必要とした海兵隊が拾い上げ、
太平洋の上陸戦では支援火力の主力兵種になっています。
あれがなければ、太平洋の上陸作戦は全く形が違うものになっていたはずです。


[2165] 分類 投稿者:はらひれ 投稿日:2014/05/08(Thu) 22:27  

シャルンホルスト級は巡洋戦艦・・・と思いつつ改めて調べてみたら、これって英国での分類だそうです。(ドイツ本国では戦艦に分類)
なんでも自国の戦艦よりも速い奴らはみんな巡洋戦艦だ、との理由だとか。
まあ兵器の分類なんて運用者次第ではありますけれど。

あとガンビアベイについてですが、どうもあの称号は米国艦艇限定のもののようです。

>カサブランカ級護衛空母も、優秀な艦ではあるんですが、さすがにいろいろ足りないものが多く、

とはいえあの規模の船体で一線級の軍用機を戦闘運用できた意義は大きいでしょうね。
まあそれなりに使えるから無茶振りされるってことなんでしょうけど。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -