掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3032] 海軍の航空機用無線 投稿者:五反田猫 投稿日:2015/10/09(Fri) 14:23  

MO作戦が、錯誤の嵐である事は、拝読して良く判りました。

その原因を見れば、航空機からの情報も、艦からの指示も上手く伝わない事が見えてきます。
しかし、パイロットや偵察のせいにもできなさそうですね。

当時の搭載されている日本側の無線装置。
九六式飛行機用無線機辺りでしょうか? 機上で敵機に襲われつつトンツーやって、指示も聞きとれって、どれだけ超人的な作業でしょうか。 音声無線(電話)は、九六式空1号無線電話機辺りでしょうかね。
こちらに写真がありました。
http://e-tsurezure.blog.so-net.ne.jp/2010-06-18-3

こんな使いにくい所に、スイッチ類があって、周波数合わせて、送信、受信切り替えって、一人でどれだけやれっていうのでしょうか。 これを見ると、日本の艦上単座機で偵察するのが不可能だと良く判ります。

一方のアメリカ側は、良く判りませんが、情報がそれなりに伝わっている点を見れば、もっとましな無線装置なのでしょうね。

空母同士の戦いは、飛ばした飛行機との情報交換から始まる事を考えると、それとの情報交換ができない事は、致命的なのですね。 私達は、後知恵で、その事が判りますが、当時は 現場でアリャリャだったのでしょう。
それでも、対策をやった方と、やれなかった(やらなかった?)方の差は、次のミッドウエーではっきりと出ます。

MOの時の日本機動部隊を、忠実に再現するゲームを作ったら、指示は届かず、情報も不明、やっと届けば場所は間違いと、どう考えてもクソゲーとしか言われませんね。
それが実際の命かけてあった事が、なんともいえない気分になります。



[3031] スゴイ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/10/06(Tue) 23:31  

ちょっとスゴイと思った動画ふたつ。
ああ、そういう使い方もあるのか。技術と発想の素敵な融合を久しぶりに見たと思いました。
https://www.youtube.com/watch?v=19KsQN3mydo

ボーイングの新素材。
生物の骨の構造に似た、体積のほとんどが空気となってしまうような“組上げられた素材”。
スゴイ。
https://www.youtube.com/watch?v=k6N_4jGJADY


[3030] なんと 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/10/01(Thu) 23:00  

またルパンV世って、大正になってから市川團十郎が劇団を立ち上げたみたいな話だなあ、
と思ってたら、今回は作画がテレコムなのか。
あのテレコムとは別物になってるとはいえ、35年ぶりにテレコムか。
友永さんとか帰ってくるんだろうか。ラムダとアルバトロス、飛ばせへんやろか。



[3029] ありゃま 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/09/30(Wed) 22:07  

ご指摘どうもです。
素でボケてました(笑)。記事の方も修正しました。


[3028] ドイツ側のデンマーク海峡海戦参加艦艇 投稿者:XYZ 投稿日:2015/09/30(Wed) 13:27  

ビスマルクと「プリンツ・オイゲン」でしょ。「ティルピッツ」は不参加。


[3027] 戦争 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/09/29(Tue) 00:26  

五反田猫さん、その辺りはまた少しミッドウェー編で触れようと思ってます。
そもそも現場責任者に過ぎないコント56号閣下がなぜ戦争全体の戦略を考えてるんだ、
というあまりに基本的な問題もありますしね(笑)。

個人的には国に金があって産業界にフォードが居て、
全軍の責任者がマーシャルなら日本は勝てた、と思ってます(笑)。



[3026] 大日本帝国の大戦略 投稿者:五反田猫 投稿日:2015/09/28(Mon) 16:15  

ご無沙汰しております。
最近アクセスしていなかったので、空母の新シリーズを拝見して、追いかけております。

すでにお書きになっているように、太平洋戦争というのは、日本の戦略は「南方へ行って石油を確保自給し、世界情勢の変化を待つ」という程度で、結局 真珠湾を叩いて、南方油田を確保する程度しか考えていなかったのが良く判ります。 何より連合艦隊の最高責任者が「2,3年は暴れてみせますが、その後は..」と言っているくらいですし。 陸さんは、海さんに引っ張られて、いつの間にやら島嶼防衛になって転身に玉砕、対ソ戦以外の全く準備無し。 下級士官を体験した山本七平氏が「どこの世界に戦争始めて2年たっても相手とどう戦うか決まっていなかった軍隊がいるのか」と、18年8月の士官教育で、初めて配られたわら半紙刷りの薄い「ア号教育(対米戦の教本)」を見た時に呆れております。 

これは今も同じ事で、戦争法案反対と国会で騒いでいる人も、賛成している人も、中国との戦闘がどんなものなのか、安保が無くなったら、どのように自立して国防ができるかの議論は、寡聞にして聞かないのです。  


[3025] 光学迷彩 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/09/20(Sun) 22:56  

Have blueには青色にする、空が青みがかった状態になる、というニュアンスがありまして、
要するに空と見分けがつかない、といった意味になります。
まあ、ステルス機は誰にも見えないよ、という事でしょう。

で、あの記事で私が疑問に思ったのはそれって名詞だとどう訳すんだ?という点なのです。



[3024] ハブ・ブルーの件 投稿者:さしみ 投稿日:2015/09/20(Sun) 22:26  

ハブ・ブルーって個人的な推測にすぎませんが、きっと空を纏う的な意味だったんじゃないかと思います。
理由は単純に青空からですが。


[3023] アラスカ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2015/09/20(Sun) 20:57  

90人に一人ってすごいですね。
町内に一人二人は保有してるって事でしょうか。
私のアラスカの飛行機の印象はこれなんですが、

https://www.youtube.com/watch?v=TTuDeKxjPck

今年のコンテストの映像がいまだYou tubeに出てきません。
中止になっちゃったのかなあ。
一回は観に行きたかったのですが…。
これで空母に着艦しようとしたら、空母の方が速くて置いてゆかれるでしょう、という世界(笑)



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -