掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[4392] さっそくなのですが 投稿者:ゆう 投稿日:2018/04/21(Sat) 00:39  

こんばんは。
驚異の新塗料、注文に至りけり。楽しみが増えました。



[4391] 塗装 投稿者:アナーキャ 投稿日:2018/04/21(Sat) 00:22  

電波吸収塗料に関してはあまりまともに調べた事がないですが、
私の知る限りでは日本語文献としてブルーバックスの「驚異の新塗料」という本に多少の記述があります。
それによると確かに電波吸収塗料は基本的にフェライト系のようです。
英語圏の資料は調べて無いので、判りませぬ。


[4390] F-22の色 投稿者:ゆう 投稿日:2018/04/21(Sat) 00:08  

こんばんは。
F-22の色ですがフェライトの色と勝手に思っているのですが
まあ、根拠はファントム無頼という幼少に読んだ漫画程度と
工業系学校を出た基礎の知識からですが・・・
調べてみたくなりました。


[4389] 電磁波 投稿者:アナーキャ 投稿日:2018/04/20(Fri) 21:56  

それだと同様に赤外線も盛大に反射してしまいますよ。
ついでにアメリカ軍の戦略爆撃機が1944年1月以降の生産から無塗装になった理由も全く別です。


[4388] F22への道 投稿者:おさかな 投稿日:2018/04/20(Fri) 21:28  

初めまして
F22がギラギラ光ってるのは、かつてのジュラミンむき出しのと同じ高空での見づらさを狙ってるんだと思いますよ
地上からはB29はキラキラ光ってとっても綺麗だったとわれらの先祖たちはいってるようにすごく見えやすいんですが
迎撃に飛び立った日本陸軍航空隊のみなさんによると、高空では太陽光がギラギラと照り付けて
その強い光に紛れて見えなかった、迷彩の自分たちのほうが影になって見えやすかったとのことです。
F22は色からも地上のことなんか知らねえぜ、高いお空の上で戦うことしか考えてないぜという機体なんでしょうね


[4387] お帰りなさいませ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2018/04/13(Fri) 08:21  

Kobikkyさん、お帰りなさいませ。
あ、安住の地というわけではないのですね…
東京方面に来られる場合は、ぜひ声を掛けてください。
もっとも、その手の博物館、首都圏方面は極めて貧弱なんですが…


[4386] 本帰国 投稿者:Kobikky 投稿日:2018/04/12(Thu) 21:17  

アナーキャ様
今朝のJAL便で、帰国しました。どのくらい日本にいられるかはわからないので、
国内の博物館めぐりに精を出したいと思います(笑)


[4385] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2018/04/11(Wed) 23:00  

読者さん、イージスシステムが開発された当時のソ連軍の基本戦略は、多数の対艦ミサイルを一斉に突っ込ませ
対応不可能な量的飽和で迎撃をできなくする、でした。
よって迎撃側としては判断段階の超高速化、できれば
先に概念化しておいてすっ飛ばしてしまえる状態が理想であり、
おそらくそういったシステムになってるはずです。
この辺り、ソ連は爆撃機で来ると思ってた海軍はF-14を開発したわけですが、
実際はソ連はミサイル艦にヘリコプター積んで、これに電波の中継をさせて遠距離からミサイルをぶっ放して来たので、
F-14は使い物にならなくなり、その結果、生まれて来たのがイージスとなります。

CONIさん、いいですよね、アンチョビー(笑)。
今回中国からインドにかけて空から見るとやけに靄っていて、
ああ春だなあ、と思ったらそういう問題じゃない、というのを3日目の朝に痛感する事になります(笑)


[4384] 海底人類アンチョビー 投稿者:CONI 投稿日:2018/04/10(Tue) 21:39  

思わぬところで、安永航一郎先生のお名前が出てきましたね。
私も安永先生の作品が好きで、ガッチン漁法のエピソードは印象に残っています。
インドの空って、何となく薄黄色っぽく煙っているような色合いですね。
昔、テレビに写ったインドの景色を見た弟に、
「インドの空っていつもあんなカンジか?」と聞かれたことを思い出しました。



[4383] 無題 投稿者:読者 投稿日:2018/04/10(Tue) 21:33  

ゆうさん

私は以下のように推測しております。

レーダー関係つまり、Observeから得た情報をもとに
イージスシステム(自艦隊に飛んできたミサイルに危険度の
優先順位をつける(Orient)、そしてどのミサイルを誰が
優先順位に従って迎撃するかを判断する(Decide)
自動モードならそのまま迎撃手段を実行する(ACT)と私は
これを考えております)のOr-D(-A)が
異常な速さで行われていることを考えると恐ろしいです。
(飛んでくるミサイルは下手をしたら数分単位?で自艦隊に
直撃することを考えると、イージスシステムはこれらを
処理する頭があるわけですから。私なら、たくさんの
New Informationに接した瞬間、パニックになる
自信があります。)

妄想なんですが^^;


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -