掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[3424] お酒 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/05/12(Thu) 23:59  

すぅさん、どこかにあるはずなんだけど神さんに気を使った結果、地元の人間じゃないと判りにくい、
それってパチンコの景品交換所みたいだなと思った私にはいずれ神罰がくだるかもしれませぬ。

夜間飛行中の飛行機ではタダなら元を取らなきゃな、とひたすら機内映画ばかり見てるので、
そんな時間の過ごし方があるとは知りませんでした(笑)。
英語のいい練習にもなりそうですね。意外に日常会話って仕事じゃしませんし。

CONiさん、発酵食品系は素人が手を出すと恐ろしい部分があるんですが、
お酒とかならなんとかなるんでしょうか。
そういや大戦中、南方で日本兵がバナナの葉っぱをタバコの巻紙の代用に使ってましたが、
あれってタイでは今でもやってるらしいですね。


[3423] 密造酒 投稿者:CONi 投稿日:2016/05/12(Thu) 20:07  

以前、果物から作る密造酒や、どぶろくの作り方が載ってる本を図書館で見つけたら、
著者は以前イスラム圏に駐在していた方で、なかなかお酒が手に入らないので、お酒の作り方を研究したと書いてました。
私はほとんどお酒を飲まないので、あまりピンとこないのですが、
酒好きの人にはイスラム圏での生活はかなり苦しいようで、かなり真剣に取り組んだそうです。
他国出身の駐在員や外交官の同好の士が集まって、密造酒の品評会をやったとか、
なんか楽しげなことが書いてあったのを覚えています。


[3422] お酒 投稿者:すぅ 投稿日:2016/05/12(Thu) 10:47  

イランでも表立ってはありませんね、お酒が飲める場所。
本当にアンダーグラウンドでごくごく限られた店舗数がこっそりやっているようですよ。連れてってと頼んでみましたが、ここは俺が知らない街だから、無理だとのこと。どうやら本当に看板とかも出していないような感じで、ローカルなお店の様です。

ただ、イランもイスラムという意味では非常に穏やかというか厳しくない感じです。例えば、お祈りしている人を一切見ることは有りませんでした。一応空港とかにもお祈りするためのスペースはあるのですが、入っても誰もいませんでしたね(笑)


ちなみに機内では私も寝ない派で、機内を暗くされちゃうと、さっさとギャレーに行って休憩中のCAさん達とだべってます(笑)結構仲良くなってメールアドレス交換したりも…(笑)
お酒だのサンドイッチだのクッキーだのいろんなものが出てきますよ。これらの軽食はエールフランスがダントツでおいしいですね。ハムとチーズのサンドイッチとか普通にうまいっス(笑)
あとは、大型機だとやっぱり寝ないでギャレーに来る人が1人2人はいるんで、そういう人たちとだべったりもしますね。特に787以外の機体は暗くされると外観て楽しめないですから…。


[3421] お酒 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/05/12(Thu) 00:58  

CONiさん、パキスタン本国は意外に厳しいですか。
お酒の瓶を売る商売、なんだか不思議で素敵ですね。

機内食にそんないろいろな裏技があるとは初めて知りました。
機会があれば、ぜひ試してみたいと思います(笑)。

がちょうさん、アメリカの進化論否定は確かに宗教がらみなんですが、
聖書に基づく教育とはちょっと違って、私の知る限りだと
単に進化論に触れない、というのが一般的だと思います。
さらに言うなら生物の起源説もこの範疇に含まれます。

Evolution ではなくChange over time という言い方で進化論を教えてる州もありますが、
皮肉な事に実はコッチの方が実際のダーウィンの理論に近かったりします(笑)。

ついでにアメリカの教科書及び教育方針の決定の管轄は州議会ではなく、
州の教育委員会(State Board of Education/ Education Committee)か州の
教育省(Department of Education)の管轄なのが普通です。


アメリカの禁酒法は19世紀の宗教運動(Dry vs Wet)の結果とは切り離して考えた方が実態に近く、
本来第一次大戦中の物資節約志向が暴走した憲法修正でした。
実際に憲法修正第18条は1917年、戦争中に戦時の物資節約をお題目に上院、下院を通過してるのです。
(さらにビール業者のドイツ系移民への嫌がらせもあったと思うが)
そこに修正19条による婦人参政権設立を目論む婦人運動が合流したりして暴走した結果、
各州でも承認され、戦後も維持される事になってしまったもの、と考えるのが自然だと思います。


[3420] もしかすると 投稿者:がちょう 投稿日:2016/05/11(Wed) 22:47  

酒をどこで覚えたか?ですが・・
出稼ぎで日本に来たイスラム圏の人が、故郷に帰ってひそかに自慢したんじゃないか?と思ったりしてます。バブルの頃にいっぱい来てましたし。

あと、ソフトイスラムというのがあるそうでトルコ辺りが該当するみたいです。厳しさが宗派によるのと関係がありそうですね。

信じ方は人それぞれというのも各宗教にあるようですね。
アメリカなんか行き過ぎて、進化論を否定して人の起源を聖書に基づいて教えてる州もあるとか・・(もちろん、その州の教科書がそう書いてる。州議会でそう決められた)
そーいや、ちょくちょく中絶禁止の議論が起こってるよ、とニュースになってますな。
アメリカって禁酒法もありましたし・・(限定的かつ短期間でしたが)


[3419] パキスタン 投稿者:CONi 投稿日:2016/05/11(Wed) 21:31  

 私はパキスタン、イスラマバードからラホールを経由して、
カラチまで陸路で移動したのですが、
街中でお酒飲めそうなお店は見かけなかった気がします。
 外国人の泊まるホテルでは飲めるとか、
その辺のルールが緩い宗派の人もいるとは聞きましたが。

 なぜか「酒瓶屋さん」ってのを見かけまして、
ちゃんとしたお店で洋酒の空き瓶ばっかり売ってました。
何に使うんでしょ?

 機内食のお代わりはその時の酔っ払いパキスタン人が、
隣の日本人に教えてたので私も便乗しました。
 よく肉か魚か選べる機内食のメインディッシュ(?)みたいな部分は、
どこの航空会社も余分に用意してあることが多いらしく、
すいてる飛行機ならお願いするとお代わりできるのです。
 少しの勇気で、どっちにしようか迷ったメニューが両方楽しめます(^^)。
 あと、夜行便で夜食のサンドイッチなど配ってますが、
ほとんどのお客さんが寝ていて余っているときも、お代わりのチャンスです。
 他にも夜行便で明かりを落としている時間帯に、CAさんの詰め所に行って、
「ビールください、缶は自分で開けます」っていうと、
缶を開けずにもらえるので、そのままお土産にできます。
 機内食限定の缶ビールなんかもあるので、
お好きな方には良い記念になるかと。



[3418] イスラムとお酒 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/05/11(Wed) 13:28  

がちょうさん、私はあまりイスラム教徒の人とはお話したことがないのですが、
そもそも本国のどこで酒の味を覚えたんだ、という疑問が常にあります(笑)。
イスラム原理主義者のテロリストとか、武力で討伐なんて無理なんですから、戦闘機1機分の酒を
バーンと送り付けてしまえば、勝手に内部分裂すると思うんですけどね(笑)。

すぅさん、ユダヤと神の契約、モーセの十戒を始め旧約聖書に酒の話はでてきません。
コーシェルには異教徒が造った葡萄酒を飲むなとありますが、後世のラビが造ったルールで、
むしろ商売敵から自分たちの利益を守るためのものだったという印象があります。
少なくとも神さんは、酒について何も言ってないのです。
(ちなみにコーシェルでもワイン以外に規定はない)

コーランの教義に従うなら、神の戒律は、本来絶対的ルールなのですが、
イランの場合、少数派のシーア派ですから、一般に考えられてるイスラムの教義とは違うのかもしれません。
となると、フセイン後のイラクも酒が飲めるのかな?


[3417] お酒 投稿者:すぅ 投稿日:2016/05/11(Wed) 08:29  

ユダヤ教ってお酒はある程度の規制があったと思ったのですが、違いましたっけ?彼ら目線での異教徒が触ったお酒は駄目なんでしたっけ?いずれにせよ、生ハムとチーズとワインというフランス辺りの黄金の組み合わせを禁じられるとは何ともかわいそうな…と思ったことがあります(笑)



イランのムスリムの人は、俺は神を信じているし、信じることで心の安定をもたらしてもらってるけれども、だからと言って戒律は絶対に守らないといけないものではなくて、それぞれの良心が痛まない程度にやればいいと思う。神には見られてるけれども、自分が神を信じていることも知っているはずだから、別にどうということもないし。だから別に他の人がいろいろ言うかもしれないし、他の宗教の人もいる。でもそれはそれぞれの考え方だもんで、自分の考えを押し付けたいとは思わないし、押し付けられたいとも思わない。宗教は自分の心の安定のためなんだ。そうだろ?だから俺は酒は飲む。
と言ってました。なんかそういうふわっとした感じはいいなぁと思いましたね。


[3416] 不良外国人? 投稿者:がちょう 投稿日:2016/05/11(Wed) 00:07  

酒を飲んでみたくて、海外へ旅行するイスラム教徒って結構多いそうですね。
なんか、「いよいよ飲めるぜヒャッハー」と、いきなり空港で
酔い潰れるのが来日イスラム教徒あるあるだそうで。
あと、「神様ごめんなさい」と懺悔したから飲んでも大丈夫と自分ルール作っている人もいるとか。

自分の国では法と周りの目が厳しいから渡航して飲むらしいです。奥さんから禁煙を申し渡された夫が出張先でおおっびらに吸いまくる感じ?
バングラデシュ・パブは単身赴任のお父さんか思いっきり羽をのばしてる、とか?(笑

海外でアルコール類を飲んでるムスリムって、校則の厳しいガッコに通う生徒が先生の目の届かない所でハメを外してる感じですかね?
マァ、彼等の神は全能なんでバレッバレですが(笑


[3415] いろいろ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2016/05/10(Tue) 23:18  

経済格差の国際競争力というのはよく判りませんが(笑)、
格差の小さな先進国、という意味では日本は20世紀の奇跡と言って良く、私は日本の美点の一つだと思ってます。

インドの場合、ヒンドゥーは8割だけ、でもって12億も人口が居るのですから、
まあ、牛を食う連中はそれなりに居ると思われます。
(パキスタンの場合は95%がイスラム教徒)

シャトルの第一回飛行は、冷静に見るとかなり冒険でして、確かに人命軽視一歩手前ではあります。
そしてシャトル計画を通じて、残念ながらこの傾向は残ってしまうのです。
ソ連の場合はまともな資料が見当たらないので(ロシア語で探せばあるのかもしれませんが)
果たしてどういったものだったかは、よく判りませぬ。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -