掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[173] うわお 投稿者:アナーキャ 投稿日:2010/09/28(Tue) 22:56  

ちょっと時間があまったら、ウドバー ハジーセンターに行ける生活、
というのは、心の底からうらやましいです、はい(笑)。
ということは、He219も屠龍も、まだ主翼ついてませんか。

Space ship oneは、私らが行ったときはまだ未展示で見てませんが、
例の本館ホールの天井からぶら下げられてる写真を見た記憶はあります。
そろそろ、航空博物館とかまた行きたいですね…。

実は、今やってる旅行記で、この後、ちょっとしたサプライズとして、
ミグ23と継母さんが出てくるんですが、あれは消化不良な体験でありました。

ついでに書いちゃうと、F22の話の続きを考えはじめてるんですが、
戦略空軍の極北である、大陸間弾道核ミサイル、あれ、自分で計算して見ると、
かなりテキトーな兵器だったような気がしてきました。

地球規模の戦艦の主砲砲撃戦みたいな確率勝負になってしまうはずで、
実戦に投入されたら、100発撃っても、70発ぐらいは海やら山やらに落ちてたんじゃないかなあ、と考え始めてます。
まあ、それでもシャレにならん被害は出ますが。

ここら辺、もう少し丁寧に検討してみる必要がありそうな。
メンドクサクなってハショってしまう可能性も高いのですけども(笑)。
私の場合、ロシア語が全くわからんので、ここら辺のソ連側の資料をほとんど持ってないんですけど、
マルクスレーニン主義の大陸間弾道弾は、さらに悲惨な予感はあるんですよ…


[172] スミソニアン 投稿者:くさの 投稿日:2010/09/28(Tue) 04:51  

ちょっとだけ時間があったので、Udvar Hazyに寄ってきました。
特に目新しいものはなく、IMAXで787開発ストーリーを見て時
間をつぶしました。

Space Ship Oneは本館だったんですね。


[169] 長野帰り 投稿者:アナーキャ 投稿日:2010/09/24(Fri) 22:03  

kazzさん、まあ、あれも日本ブランド信仰の一種なんでしょうね。
アメリカあたりのでもよさそうなもんですが、香港のモノサシでは日本が上なのかも。

砲身さん、あの辺りはなんか独特なものがありますね。
父方の曾祖母の出身地なんですが、初めて行って驚きました。
素晴らしいか否かは別にして(笑)、善光寺とあわせて簡単にまとめようと思います。


[168] 小布施 投稿者:砲身 投稿日:2010/09/24(Fri) 08:55  

小布施はあかぬけた町ですよね。
かれこれ十年程前に行ったきりですが、懐かしいです。
せっかくですので、いつもの素晴らしい写真と文章で
まとめてくれると嬉しいです。


[166] なんと 投稿者:アナーキャ 投稿日:2010/09/21(Tue) 23:53  

あらま。
するとドラゴンボールにおける天津飯は、
あちらでは、日本料理の名前くらいに考えられてたんでしょうかね…。

善光寺は、非常時に備えて、とりあえず育てておいた息子を
雑役に使うことを思いついた両親に召還されて行って来ました。
あそこは、関西だなあ、と思う文化圏ですね。


[165] 木製と言えばモスキート 投稿者:TA152 投稿日:2010/09/21(Tue) 14:05  

二階建てと言えば近鉄ビスタカー。てな連想ゲームは置いといて。
京都の件勉強になりました。そもそも「京」も「都」も中国から来た言葉なわけで
北京をそう呼んでも何の不思議も無いわね。そりゃそうだ。と納得
中国で日本の固有名詞商標登録が問題になってるみたいだけど、
「京都」だけは文句言えませんな。
全然関係無いけど、昔一緒に働いてた中国人の同僚が「中国に天津飯はナイヨー。でも美味しいから逆輸入したら受けるかも」と言っておりました。

で、なんで善光寺?


[164] 現在 投稿者:アナーキャ 投稿日:2010/09/19(Sun) 17:21  

なぜか善光寺におります。
牛に轢かれて善光寺参りで有名な土地だけに、
轢き逃げする牛にだけは気をつけてたいものです。
帰ったら、簡単な報告をやるかもしれません。


[163] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2010/09/14(Tue) 00:49  

うわあ、そんなとこまでチェック入ってましたか(笑)

北京周辺には近寄った事がないので、一般になんと呼ぶかはよく知らない、という感じなのですが、
中国語で京都は、首都を意味する名詞ですので、そういう呼び方はあると思います。

京が王朝のある中心地、街のこと。
都は本来形容詞で、全ての、とか全体的、なんでも、といった意味で使います。

なので、京都で国全体の中心といったような意味になります。
現代の感覚で言えば、首都ですね。

北京は北の京の名の通り、北にある首都で、南京は南の首都、
中国の歴史は、11世紀あたりからこっち、
この二つの京の間で揺れ動く事になるわけです。

日本の京都も、本来は首都ってな意味だったはずですが、
いつの間にやら地名になってしまったんじゃないでしょうか。
ここら辺り、おそらく田舎モン集団だった
鎌倉幕府が犯人じゃないかと思うんですが、確証はありません…


[162] 京都骨 投稿者:TA152 投稿日:2010/09/13(Mon) 12:00  

メニューに載ってた「京都骨」、トンデモ京風料理かと思って興味津々調べたら
どうも中国本土でも一般的な「北京風スペアリブ」てな料理らしいですな
日本の「京都」とは無関係みたいで、笑わせてもらおうと思ったアタシには残念な結果でしたが
中国では北京のことを「京都」と呼ぶんでしょうかね?


[161] お姉さん 投稿者:アナーキャ 投稿日:2010/09/08(Wed) 01:49  

おお、世界人類の美人を平均したような、つまり色んな色を混ぜたら、
灰色になってしまったような、微妙なお姉さんですね、これは…。

auを発音してもらうとう、アオ、とも聞こえるので、
もしかしたら母音が重なると発音が変わるパターンなのか、
単に地名発音で深い意味ないのか…。
当然、私にもわかりません(笑)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -