掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1030] 初めまして 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/10(Sun) 22:31  

inomamo さん、初めまして。
ショートのスカイヴァンという機体、恥ずかしながら知らなかったのですが、
確かにこの主翼はデュビオさん理論を使ってるとされてますね。
彼はフランスで双発の Hurel-Dubois HD-34 なる機体を10機ほど造っており、
これが唯一の実用例だと思ってたんですが、イギリスにも受け継がれてましたか…
勉強になりました。

PDCAサイクルはOODAループと比較されることが多く、
世の中に出回ってる円形に作図されたOODAループ図などはその良い例だと思うのですが、
両者は根本的に別物だったりします。

PDCAサイクルは採用するかどうかは本人の自由、
さらに自組織内の問題に適用されるものです。

対してOODAループは人間が意思決定する限り、望むと望まざるとに関わらず存在する(と主張される)もので、
これだけでは何の役にも立たず、使うなら一工夫した上で敵に対して、となります。

今回の記事は最も中途半端なとこで中断してまして、
次回の混沌からの脱出編が来て、初めて意味をなす内容になってます。
変なとこで区切ってしまって申し訳ないのですが、ぜひ、次回もご覧ください。

人間の作った組織は必ず崩壊する、というのがOODAループの予言であり、
その混沌と絶望からの脱出方法を示したのがボイドなのです。
そしたら戦争にも勝てちゃった、という不思議な理論となります。


[1029] はじめまして 投稿者:inomamo 投稿日:2012/06/10(Sun) 20:58  

はじめまして。

つい最近たどりつき、ようやくOODAループの絶望 団体編まで読み終わりました。実に興味深い内容でした。

日本の企業ではマッカーサーの下で働いていたデミングさんのPDCAサイクルというのが今でもビジネスの命題になっていますが、改革へのモチベーションが理論化されていない上に、プランとチェックで会議ばかり増える点が気になっていました。なるほど、OODAループが今のビジネスシーンでウケるわけですね。

ところで、フランスのヘンな試作機、ヒューヘル デュビオ(Hurel dubios) H.D.10の所でピンときたんですが、イギリスの「空飛ぶ箱フグ」ことショーとスカイバンが、胴体からの補強材も含めてもこの理論を使って実用化された機体ですね。デュビオさん良かったね、という感じです。

http://majo44.sakura.ne.jp/trip/2011%20london/london13/04.html

それでは、これからも楽しみにしています。


[1028] 予定 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/09(Sat) 19:00  

coniさん、情報どうもです。
あ、ツアーなしでも展望台まではいけるんですね。
まだ、どうするかは未定で、現地の天候とかを見て決めようと思ってます。

…ちなみに、碧蹄館までソウルからバスで行けると昔聞いたのですが、
どなたか行った事ある方、いらっしゃいます?


[1027] 烏頭山統一展望台 投稿者:coni 投稿日:2012/06/09(Sat) 18:05  

アナーキャさん
ソウルに行かれるのですね。
私は昨年、土日含めた3連休でソウルに行ったのですが、
板門店やDMZツアーのない日だったので、
市内から路線バスで烏頭山統一展望台に行ってきました。
バス停間違えて、30分以上歩いたりと大変でしたが、
撮影も自由だし、半日かけて行った甲斐はあったと思います。


[1026] 今年も 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/07(Thu) 23:19  

某氏さん、今年もそちらの記事を参考にさせてもらってます(笑)。
ソウルと、もう一つの都市の再訪を狙ってますが、さて、どうなるか。
板門店まで脚を伸ばすかも考え中で、最近、北国の太めのボスが恫喝かけてますし(笑)


[1025] たましい 投稿者:某氏 投稿日:2012/06/07(Thu) 21:27  

おお、ソウルにいかれるのですか。
かつて訪れた際の自分の行動を見返すと板門店と戦争記念館しか行ってないのでアレなのですが、なかなか面白い街ではありました。
戦争記念館のある展示のド○クエBGM、まだ健在なのかなあ。千葉・茨城特産の黄色くて甘いコーヒー飲料は最近も当地で売られているらしいことを確認したのですが(笑)。


[1024] 決まり 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/06(Wed) 21:05  

どうやら6月中なら時間が取れそうなので、急遽、来週末から今年の遠征に出ます。
主に予算の関係から(笑)、近くて遠い国、韓国のソウルに行ってきます。

となると、またもF-22への道は中断となるわけですが、とりあえずキリのいいとこまでは行けるはず。
行けると思います。行けるといいな…


[1023] 表示法 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/06/03(Sun) 22:21  

ssjnさん、初めまして。ご意見どうもです。

あの表示は最も手間がかからずに、多くの環境で同じように読める、という目的で決めたものでして、
変更となると、意外に面倒な部分があり、簡単には動かせなかったりします。
ただ、現在は以前に比べると、かなり読者の方が増えてますので、
もし、同じような要望があるようでしたら、表示方法を2種類にする、等の対策を考えます。
同じように読みづらい、という意見がありましたら、お手数ですがメールをいただければ検討します。
(掲示板に書き込まれるとかなりの数になってしまう可能性があるので、メールでお願いします。あて先はトップページにあります)
とりあえず、こういった形での対応にさせてください。

エボケさん、ご意見、ありがとうございます。
上に書いたように、しばらく様子を見てみる形にしたいと思います。
今後とも、よろしくお願いします。


[1022] 中央 投稿者:エポケ 投稿日:2012/06/03(Sun) 11:46  

横からのコメントで失礼します。
4年来、楽しく興味深く拝読いたしております。趣味を同じくする友人にも紹介し、皆喜んでおります。ありがとうございます。
前の投稿の方の『中央揃え』ですが、小生は全く問題に感じておりませんでした。それこそ人それぞれだとは思いますが。
これからもどうかよろしくお願いいたします。


[1021] 無題 投稿者:ssjn 投稿日:2012/06/03(Sun) 10:00  

はじめまして
検索エンジンでたどり着き、連載記事も興味深く読ませていただいてます。
しかしながら、全文が中央揃えのせいでものすごく読みづらいんですが、何とかならないでしょうか? ご配慮いただけると幸いです。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -