掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1182] 無題 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/10/08(Mon) 06:44  

あ、やはりconiさんでしたか(笑)。失礼しました。

地下鉄のガスマスクはどうも北朝鮮によるテロ対策じゃないかと思うんですが確証はありません。
日本のオウムサリン事件前後の韓国の反応を確認できればわかると思うんですが、
そこまではちょっと調べられませんでした。

杉村徹さん、あ、最後の単行本出ましたか。
あれの未収録分というとセルシオの話だと思いましたが、
もうほとんど内容を忘れてしまってますね(笑)…。

横浪スカイライン、武市半平太像があるとは知りませんでした。
面白そうな道路ですが、2000mの直線てのもすごいですね。

フラットテイルさん、ヒラオさんでしたか(笑)。

ソ連戦車がバスケットを省いた正確な理由はわかりませんが、
車体の高さを抑えるのと同時に、おそらくコスト、
この場合は製造時間の削減を狙ったんじゃないかと思います。
また、ソ連戦車の場合、砲塔の下に弾薬庫があり、これがかなりの高さとなっていたため、
バスケットのスペースがなかったのか、という気もします。
ただし、これは話が逆で、バスケットが無くて空間があったからそこを弾薬庫にした、という可能性もあります。

ソウルの電気街はああいった感じでしたが(笑)、それ以外の商業施設は基本的に賑わってましたから、
それほど不景気感はありませんでした。
ネットショップによってコンピュータやら電気製品やらは押されてしまってるのかも知れません。

余談ながら、ここしばらく韓国からのアクセスが増えており、
てっきり観光に行った方が参考にしてるのかと思ったら、
戦争記念館のページが丸ごと機械翻訳されてそこに現地の方が来ているようです。
日本語を機械的に翻訳するのには朝鮮(ハングル)語やトルコ語は向いてるとは思うのですが、
それでも機械翻訳でなんとかなる日本語を書いてる自信がないので、さて、正確に意味が伝わってるのやら(笑)…


[1181] 自分もスミマセン 投稿者:フラットテイル 投稿日:2012/10/08(Mon) 01:04  

私も以前ヒラオ名で書き込んだことがあります(単にそのまま英訳しただけ)。
混乱するようなことをしてしまいました。

ソ連戦車、捕獲したドイツ戦車は研究していたはずですけどね。
車高をとにかく低くしたかったのでしょうか。居住性とかその辺のところを犠牲にして。

しかし、休日の電気街があの様子だと、やはりかなりの不景気なんですね、お隣の国。


[1180] ベンツもボルボも十年たてばただの中古(血涙) 投稿者:杉村徹 投稿日:2012/10/07(Sun) 16:06  

「C1ランナー」、12巻出ましたが……もしや、と思ったらホントに「シャコタン☆ブギ」未収録分が載りました。

崇礼門のプラモ、気になるは気になるのですが――先に童友社のノイシュバンシュタイン城を組まないととか、いろいろと。

>ヨコ波スカイライン、実在したんですね(笑)。
はい、正しくは“横浪”ですが。――検索したらこんな動画が。
ttp://www.youtube.com/watch?v=NOCo7KiuV-E&feature=related 宇佐市(高知市寄り)側から――この猫、前にも見た気がする。
ttp://www.youtube.com/watch?v=qRFU5nktrjY 反対の須崎市側から。(見てて酔いそうに)
あと、 ttp://d.hatena.ne.jp/alfa145qv/20100211/1265889519 2台めと共に(当時5年半近く乗ってた、か)。

>フィアットパンダだったはずがアルファの145
まあ、当時(2003年暮れ)すでに後継の147も日本正規導入されてしばらく経ち、145前期型は価格もかなり落ちてイタ車入門機としていい位置に
あった、というのも……。
叔父としては、シンプルなよさの光るパンダはお勧めだった様子なれど、ちょうど見つかった1台めの145が足回りやマフラーなどに手が入った個体で、
「コレお買い得じゃん」状態(かつパンダより設計年次が新しく品質も向上)だったのが効いたのではないかと。――まあ、私もフトコロと保管場所
が許すなら初代パンダはぜひ欲しいんですが。あるいは初代ランチア・イプシロンあたりが。
……つくづくおかしいなあ、私は元々プリズナー塗装のケーターハム・スーパーセヴンが欲しかった筈なのに。

2台めの145導入にあたっても「BMW・M3(E30系の初代)どうだー、15年落ちだけど機関快調だぞー」(まだ高かった)とか、「フォードKaは
どうだー」「ルノー・トゥインゴどうだー」「旧型ミニ・クーパーはやめとけー」とか紆余曲折が。



[1179] あ、すいません。 投稿者:CONI 投稿日:2012/10/07(Sun) 08:40  

以前、coniと小文字で書いていた者です、どうも御無沙汰しております。
タイの民家は何軒が上がらせてもらったことがあるのですが、
みんな靴を脱ぎました。
一階は土間の延長と考えて、土足OKという家もあるようですが。

ソウル地下鉄のガスマスクは、何年か前の酷い車両火災のせいでしょうかね?
それとも地下街がシェルターを兼ねているためでしょうか?


[1178] 文化 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/10/06(Sat) 21:51  

CONIさん、初めまして。
あ、タイでも脱ぎますか。
となると、あのアタリの文化圏では意外にそれが普通なのかもしれないですね。

地下鉄のガスマスク放送は例の車内の天井から下がってる液晶モニタで流してました。
車内にもSOSと書かれた非常用電話が設置してあります。
駅にある大型のガスマスク入れをオマケコーナーで取り上げようかと思ってたんですが、
結局、なんだかうまくまとめられずに見送りました…


[1177] 靴を脱ぐ家 投稿者:CONI 投稿日:2012/10/06(Sat) 20:00  

アナーキャ様

韓国は良く分からないのですが、
タイは現地の友人の家の遊びに行った時に、
靴を脱いで上がったので、基本的に靴を脱ぐ文化のようです。

ところで以前、韓国の地下鉄に乗った時に、
駅にガスマスクが多数設置されていて、
火事の時に装着して逃げる方法を
ビデオで流していたと思うのですが、
今でもやっているのでしょうか?


[1176] 発音 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/10/05(Fri) 21:39  

なるほど、現地の発音に引きずられた結果でしたか。
日本語と英語のLRの区別みたいなものですかね。

そういや、以前、留学してアメリカで英語学校に行った人から、
韓国人の英語発音はアメリカ人の赤ちゃん言葉に近いアクセントになるため、
現地では妙に受ける、という話を聞きましたが、結構クセがあるようですね。


[1175] ウェイングホール 投稿者:五反田猫 投稿日:2012/10/05(Fri) 07:03  

韓国語と日本語の大きな違いに「濁点」があります。
これが原因で、テの濁点が抜けて、トとテの誤読が重なったのだと想像します(笑)
他に良くある間違いは、カラスとガラス(発音の区別困難)です。

韓国語は、日本語の濁点に相当する濁り音がなく、原則として語頭以外には付きません。 これは、日本語の鼻濁音にも共通で残っています。(主に西日本)


[1174] 無題 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/10/03(Wed) 23:27  

杉村徹さん、ヌードセンは単にGMで量産した
マシンガンとその試作型、としか言ってないので、詳細は不明だったりします。

ヨコ波スカイライン、実在したんですね(笑)。
漫画の架空の道路かと思っておりました。
つーか、フィアットパンダだったはずがアルファの145になるってのは結構スゴイ話のような…。

フラットテイルさん、初めまして。
T-34/85の場合、砲塔内にイスがあるのは車長と砲撃手のみで、装填手は天井からぶら下げてた
ハンモックのようなイスにぶら下がり、砲塔と一緒に回っていたようです。
ただし、その姿勢でターレット周りに置かれた砲弾を抜き出して装填する、
というのはどう考えても無理なので、回転が終わったら飛び降りて床に立って(主砲の弾倉で少し高くなる)
そこで装填をやってたんじゃないでしょうか。

韓国にある駅ビルやコインロッカーがどういった経緯で出来たのか、
これは実際に設置した人に聞いて見ないとちょっとわかりません。
とりあえず、ロッテ関係者が持ち込んだ日本の商業文化、というのがまずあって、
それに後から視察やら何やらで学んだことから模倣が行われたのではないか、
と個人的には思ってますが、確証はありませぬ…


[1173] バスケット… 投稿者:フラットテイル 投稿日:2012/10/02(Tue) 23:22  

ソ連戦車、ホントにバスケット付けてないんですね(ちょっと調べてみました)。
砲塔内に二人のT34/76までならわからんことは無いのですが、T34/85とかスターリンとか大丈夫なんかな、と。
砲塔旋回から装填、照準といった一連の動作の際の内部の様子が想像しにくいのですが(苦笑)。

話変わって質問なのですが、ソウルが「日本文化圏」という点について。
あのコインロッカーやはたまた駅ビルにいたるまで、ああいったモノというか考え方は在日の人たちが持ち込んだものなのでしょうか?
「日本文化」というと、かの国では嫌われてたり、禁止されていたというイメージが強いのですが。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -