掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1245] お城とか 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/12/03(Mon) 10:16  

杉村さん、童友社の状況にそれほど詳しいのではないですが(笑)、
恐らく工場は別か、下請けに出してるんじゃないでしょうか。
ガンプラ全盛期のバンダイとかも、本社は普通のビルの中ででしたし。

そういや、河合の箱庭シリーズ、香港の模型屋で見た事があります。
需要、あったんですかねえ…。

某氏さん、大和の艦橋が姫路城の天守閣とか想像すると、
意外に天下とれちゃいそうな気がしてきますね(笑)。

山城というと、本場は恐らく朝鮮半島なんですが、
連中の場合、何かあったら平地からそこに避難して
門を閉ざしてそのまま敵が去るまで持ちこたえる、という発想なので、
調べてみると、ホントに山を丸ごと城にしてたりして驚きます。

隋、唐帝国が高句麗に連敗してる原因の一つともされてますが、
なにせ10世紀以前のまともな資料が全くない国(だから好き放題に書かれた論文が星の数ほど)
なので、ホントに高句麗時代からあったのか、
なんで騎馬民族の連中がそんなもの思いついたのか、と謎は多いですね。

余談ですが、日本語の城で本丸、二の丸と呼ぶのは
朝鮮の山城で峰の上に作られる構造物をマルと呼んだのがルーツ、
という話もあったりしますが、これも確証はありません。

ただし、日本で最も古い要塞式の城郭、大宰府近辺に築かれた
防人時代の山城に、丸と呼ばれる部分が残ってたりするので、
意外にこの話は信憑性があるかもしれません。


[1244] 石垣の石は一つ一つ塗る(無理) 投稿者:某氏 投稿日:2012/12/02(Sun) 23:33  

小学生の頃は普通に作るだけじゃなくてウォーターラインに櫓とか天守閣を移植して遊んでた覚えもあります(笑)。

実はつい最近、20年ぶりくらいに姫路城を組んだのですが(アクセサリーとして熱帯魚の水槽に沈めるため)、
確かにパーツの合いは…でした。直線で構成されてるパーツだらけのはずなのに…(笑)。

竹田城はなんか最近えらいことになってますね。なんでもこれからは入場料取る予定だとか。
建物が何も残ってない(石垣が残ってるだけで「保存状態がいい」部類に入る謎の世界ですが、城マニアは)くせに徴収するのは珍しいような(笑)。


[1243] そういえば帆船も未経験 投稿者:杉村徹 投稿日:2012/12/01(Sat) 22:42  

>童友社は以前の家の近所に本社がありまして、
タミヤ本社とバンダイホビーセンター(つまり静岡工場)は何度か中に入りましたが――普通の一般住宅みたい、という事は工場は別だったのでしょうか?
あと、仕事途中にフジミ本社の前を通ったりしましたが「え!? ここ!?」と驚くようなムードで。(普通の町工場か倉庫みたいな)


>あの会社が城シリーズの販売を引き継いだのは
倒産した河合商会のキットも引き継いでくれないかなあ、と。
ttp://d.hatena.ne.jp/alfa145qv/20121022
まだしばらくは市場在庫もありそうですが。

城プラモは、童友社の高知城を作ったくらいですが……本物の近所(徒歩15分前後)に住んでた者としては
「石垣の周りは!?」
というのが正直なとこで、あとパーツの合いは(血涙)。
ノイシュバンシュタイン城は――理想としてはこういう作例が。いやもう確かに箱に比べて意外と小さいんです!
ttp://blog.livedoor.jp/marutake_shige/tag/%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%9F%8E

旧イマイの流れを組む木工製品メーカー「ウッディジョー」が、目下駿府城を試作中ですが、これもちゃんと製品化されるのか――来週のクリスマスフェスタ(静岡ホビーショーやタミヤフェアと同じツインメッセ静岡で開催)で、色々突っ込んで聞いてみようかと。



[1242] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/12/01(Sat) 21:56  

へまむし入道さん、姫路城はやはり王道ですか(笑)。
岡山だと、恐らく朝鮮半島で新羅に惨敗した後、百済系の山城が瀬戸内海沿いにいくつか造られてるはずなんですが、
ここら辺りはあまり遺跡も残ってないようですね。

ヒルネスキーさん、あの戦闘の記録はカエサル本人筆による内乱記しかないのですが、
それによると、ポンペイウスの左翼の騎馬隊に対し、急遽、特別編成の歩兵部隊(第四列)を造った、
これが途中から突撃して敵の騎馬隊を破った、としか書かれてません。
が、歩兵の突撃で騎馬隊が敗れるなら、誰も苦労はしないわけで(笑)、
ここら辺り、何かの工夫があったのでしょうが、その点につていは天才の文章らしく、
勝ってあたりまえ、とばかりに何の説明もないのです。
よって、謎、としか言えないんですね。


[1241] カエサルの戦術 投稿者:ヒルネスキー 投稿日:2012/12/01(Sat) 17:55  

相手の7分の1の数の騎兵に何をさせたか
自軍の7倍の数の騎兵に何をしたか

……伝令を討たせたりとか馬自体を標的にしたとかなんですかね?
後者だと
「当時は馬が現在の戦闘機のエンジン並に貴重な財産だったので
 馬を殺す事は価値を知っている者には到底出来た事では無かった」
場合に限りそうですが……。


[1240] 無題 投稿者:へまむし入道 投稿日:2012/12/01(Sat) 11:09  

一度だけ小学校の頃に姫路城作ったことありますわ・・・。
自分の住んでる所はあっちこっちに古墳や山城跡があるんですが、(ちなみに姫路城と同じ県ですが、ごっつい田舎です)
その中の一つが最近「天空の城」ってことで異様な人気で
観光客が増えてえらいことになっとります・・・。


[1239] 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/12/01(Sat) 10:41  

小学生で城プラモデルとはシブイですねえ(笑)。

私は近所の模型屋で何度も見かけながら、最後まで手が出ませんでした。
富士川から東の人間には、お城というのがあまり馴染みがないからかもしれませぬ。

上田もしばらく行ってませんでしたが、変な形で真田家はエライ事になってるようですね…。


[1238] 城モデル 投稿者:某氏 投稿日:2012/12/01(Sat) 00:07  

城プラモデル、小学生の頃に作りまくった覚えがあって懐かしいです。
一応納得できるラインナップの中で異彩を放つ岐阜城がなんとも(笑)。
童友社ではないですがこの前小諸と上田に行った時に、
上田城のプラモデルが売られているのを見つけました。
最近はあのレベルの城でさえ模型化されているのかと思うとすごい時代です。
…プラモデルの横で実在の武将の嫁が萌えフィギュア化されて売られていましたが、そちらは見なかったことに(笑)。


[1237] キット 投稿者:アナーキャ 投稿日:2012/11/23(Fri) 21:47  

大型のキットが多いですね。
童友社は以前の家の近所に本社がありまして、
これって普通の一般住宅では…という感じの会社でした。
あの会社が城シリーズの販売を引き継いだのは何かの憧れみたなものかなあ、と思ったり(笑)


[1236] デカすぎるんです 投稿者:杉村徹 投稿日:2012/11/22(Thu) 22:15  

とりあえず、XB-70の箱は……F-14の上のがそうです。
(P40重戦車とドゥカティ900は30%引きで購入)
http://f.hatena.ne.jp/alfa145qv/20121119185813

ホントは1/6のバイク類(CB750Fourかカタナあたり)とか1/12のフェアレディ240Z、1/25の戦車とかもアウトレットにあれば欲しかったんですが――あとイタレリ1/72のB-52Hは見送りしました(まだ手持ちのタミヤ1/100も組んでない)。
個人的にはエアフィックスの1/48TSR2(今回のフェアでの作品展示会で1作見ました……これはおいおいブログに上げる予定で)とか欲しいんですが。

それにしても、やたら大型キットを積んでしまう傾向が深まってます……。
タミヤ1/350大和(旧版)と1/100オービター、サイバーホビーのT28重戦車、バンダイの1/100アーマードファクトリーと1/48ANAガンダム、童友社の1/220ノイシュバンシュタイン城……。いつになったら手をつけられるのか(苦悩)。

>Jammerと呼ばれてるのを見た事があります…
あんまりいいニュアンスでもなさそうですね。
大石英司の小説で「“ジャンビー”と呼ばれている」なんて一文もありました。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -