掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[1608] うっぷん 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/08/07(Wed) 18:12  

彼の場合、それ以外にもいろいろステルスが、否、ストレスがあったと思われるので、
爆発しちゃったんでしょうかねえ…。
ちなみに、なぜか娘さんにはウケタそうで


[1607] 投稿者:へまむし入道 投稿日:2013/08/06(Tue) 23:49  

ステップワゴンで鬱憤が溜まってたんでしょうね。
僕もその口でカローラUからGRBインプレッサに買い換えました。
ただ違うのは自分には妻も子もいないんですけど。


[1606] ヨコスカ 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/08/03(Sat) 08:45  

あ、横須賀は例年通りの開催なんですか。
夜まで残れるなら、花火も見事なんですが、
とりあえず、私はお仕事だったりします…。

パワー3倍ってのは相当な差がつきそうですね。
先日、40過ぎて中学生の子供がいる知人が、何を血迷ったか、
34GTRを中古で買って、奥さんに怒られてました…。
今度、乗せてくれる、という話ですが、先日までステップワゴンに乗っていた
男の運転するGTRは遠慮しておこうと思っております…


[1605] ヨコスカ! 投稿者:杉村徹 投稿日:2013/08/02(Fri) 23:41  

お久しぶりです。
タミヤの「パチッ」の締め切りまで1ヶ月切って青くなってますが、それなのに明日は横須賀のサマーフェスタへ行くことに。……静岡発のバスツアーで19時以降まで残れるのが無かったので、今年は米海軍の方はあきらめる事に。

ひと月ほど前、クルマの展示試乗会で乗ったスポーツカーが、HOTAS的というか――スロットルはともかくステアリングに操作系がやたら集中したクルマでした。自分のクルマより100キロほど軽くてパワーは3倍……ライノからファイヤーフォックスに乗り換えたような衝撃でした。


[1604] 飛ばす 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/07/30(Tue) 22:42  

ヒラオさん、あれま、そうだったのですか。
何百万単位の損害でしょうね…。

五反田猫さん、日本の宇宙開発はさっぱりわからない上、
今回のお話はエネルギー軌道理論全面改訂の前フリなので、
万有引力すら触れない予定なのです(笑)…


[1603] L-4Sロケット 投稿者:五反田猫 投稿日:2013/07/30(Tue) 09:02  

上野公園の駐車場を良く利用しますが、科学博物館裏で発射用ランチャーが良く見えます。 昔から、何でクレーンのような構造なのか不思議に思っていましたが、大砲と同じで衛星軌道で水平になるような角度で打ち上げる必要があったからなのでしょうね。

ニュートン力学のご説明なので、きっとこのネタが出るのだろうと思っていたのですが..

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Lambda_Rocket_Launcher.jpg

社会党はこの前の参議院戦の敗北で党首が辞任しましたが、
周辺国に配慮しても国会で問題にならなかったのは、それだけ彼我の技術力の差に余裕があった良き時代だったのかもしれません。


[1602] 打ち上げ花火… 投稿者:ヒラオ 投稿日:2013/07/29(Mon) 23:18  

今朝のニュースでは、隅田川花火大会の打ち上げ損ねた分、全部濡れて湿気ってパアなんだそうです。

廃棄する(燃えるゴミ?てか、紛う事なき危険物)のも大変…。


[1601] 展示 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/07/29(Mon) 22:23  

あれは東大本郷本部の庭に飾ってあるものです。
おそらくオレらが打ち上げたんだぜ、という自慢(笑)でしょう。
ただ、どうもちょっと小さいような印象があるので、原寸大ではないかもしれません。
その横にはペンシルロケットの模型も並んでます。

実は科学博物館に行ってラムダロケットの写真を撮ってくるか、とも思ったんですが、
面倒だったので、そこまではしませんでした…。

おおすみ、なんでまたこんな、という凄まじい楕円軌道で
地球を周回するはめになったのは、無誘導で軌道投入したからだ、
というのは聞いてましたが、理由はそんな事でしたか(涙)…。
政治家が技術的な事に口を出すとロクな事がない、といういい例ですねえ…



[1600] 人工衛星 おおすみ 投稿者:五反田猫 投稿日:2013/07/29(Mon) 14:20  

科学博物館の写真でしょうか。 
あの衛星の凄い点は、社会党の議員辺りが、衛星の姿勢制御は大陸間弾道弾の開発につながるからと文句を言い、それに対して「無誘導重力ターン方式」という軌道計算によるつり合いを実現して衛星軌道に投入したという、政治的以外には無意味に凝った方法だったのですね。 今の北朝鮮が同じ事をやったら兵器としての問題がクリア出来るのか興味深いものがあります(笑)

思い起こせば、当時の日本では 周辺諸国の軍事的脅威になることが国会で問題になり、標準装備の空中給油装置を外したりと、税金の無駄遣いが行われておりました。 



[1598] 数字 投稿者:アナーキャ 投稿日:2013/07/27(Sat) 17:00  

情報どうもです。
1855年となると、意外に遅いですね。
算木、恐るべし、という感じでしょうか(笑)。

もっとも、幾何学的な問題なら、
あの悪夢のようなギリシャ数字しかないギリシャで
ユークリッドとピタゴラスがあれだけの論理体系を
築き上げちゃったんですから、なんとかなるんでしょうね…。
ニュートンも、実は微積分なし、幾何学で力学を説明しちゃってますし。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -