掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[2162] 沈没戦艦 投稿者:はらひれ 投稿日:2014/05/08(Thu) 00:09  

ユタは真珠湾時には砲術練習艦ですね。(標的艦としても使われたらしいですが)
戦艦としての役割は1930年に終了した模様。

真珠湾にて大破着底したウェストバージニアは「航空機の攻撃で唯一沈められた16インチ砲搭載戦艦」との称号を頂戴しているらしいので、引き揚げ後復帰した艦でも一度沈没したことになっているようですね。
とするとカリフォルニアも沈没戦艦の仲間入り、ということになります。

戦艦絡みのありがたくない称号といえば米空母ガンビアベイの「戦艦の砲撃によって沈められた唯一の空母」なんてのもありましたっけ。


[2161] 戦艦 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/07(Wed) 23:14  

ヒラオさん、婆裟羅大将さんが指摘してるHMSプリンス・オブ・ウェールズを別にして、
アメリカの戦艦に限ってしまえば終戦以前に除籍扱いになった戦艦は
ご指摘のとおり、パールハーバーのUSSユタ、オクラホマ、アリゾナの3隻だけで、
戦闘行動中に失われたものはゼロですね。

除籍扱い、という変な表現なのは真珠湾で着底した戦艦でも、
多くが引き上げて補修され戦線に復帰しているからで、引き上げできなかったのは
おそらくUSSアリゾナだけでした。
戦中に除籍になったUSSユタとオクラホマは
修理にかかる手間を考えると割りにあわないと、引き上げ後に破棄が決定されたものです。

婆裟羅大将さん、ご指摘のとおりですね。
ただ、HMSレパルスはBattlecruiser、戦闘巡洋艦ですから、
普通はイギリス人はこれを戦艦とは区別します。
なので、世界公認記録としては(笑)戦時捕虜じゃない方のPOWのみとなりますね。
ちなみにイギリスを含むなら撃沈した空母は6隻になります(笑)



[2160] ゼロ? 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2014/05/07(Wed) 21:23  

ヒラオさま

HMSプリンス・オブ・ウェールズ 、HMSレパルス
を忘れたら帝国海軍航空隊は浮かばれませんぜ。


[2159] ブランドネーム 投稿者:ヒラオ 投稿日:2014/05/06(Tue) 22:59  

S.キングの場合、小説に登場する小物(道具とかお菓子とか薬とか)の名称に凄くこだわりがあるというか、やたら具体的なブランド名を使う場合がほとんどなので、実在したんではないかな、と思います。

話は変わりますが、日本軍が撃沈した空母は5隻、とありますが、戦艦はどうでしたっけ?

真珠湾攻撃を除くとゼロのような気がしますけど…


[2158] 牛目 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/06(Tue) 22:34  

ありゃ、そんなとこにもブルズアイズ。
なんだか弱そうなインディアンの酋長の名前みたい、とも思いますが、
キングがさりげなく使うくらいなら、何か意味深な部分がある…のかなあ…


[2157] スティーヴン・キング 投稿者:CONI 投稿日:2014/05/06(Tue) 20:36  

スティーヴン・キングの小説に、ブルズアイという名前のパチンコやお菓子が出て来ます。
実在するモノなのか怪しい気もしますが、
アメリカ人、ブルズアイっていう単語が好きなんでしょうか?


[2156] ベアズ イアー 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/05(Mon) 20:48  

ささきさん、情報どうもです。
俗語は結構時代によって変わるので、当時ならではの意味があったのかもしれない、
という気がしますが、今から考えれば、案内係の人に聞いておけばよかった…。

最初はBボタンで目標がダッシュするとかかと思ってしまいましたが(笑)
なるほど、あのボタン、ある程度の“業界独自基準”がありそうですね。


[2155] ブルズアイ 投稿者:ささき 投稿日:2014/05/05(Mon) 14:45  

ダーツや射撃の標的のド真ん中、10点サークルは赤く塗られていますが、これを
「Bull's Eye」と呼び、そこから派生して「命中」「大当たり」という意味でも
使われます。
艦内どこに居ても現在位置がピタリとわかるからBull's Eye…なんでしょうか。

レーダーコンソールに付いている△や×のノブはスコープ表示の調整ツマミです。
戦艦ではないのですが、EC-121電子警戒機のレーダーコンソールは見たことがあり、
同様の三角ノブに「STROBE INT ○INT1 △INT2」「CURSOR INT」「MASTER GAIN」
などと記されていました。
INTというのはInteinsity、輝度の略です。
スコープ上に表示される各種の目盛り線やマーカー類の表示をあれで調整する
ようです。ノブの色や形状には一定の法則があるのだと思いますが、さすがに
そこまではわかりません。


[2154] 本の街 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/05/04(Sun) 22:20  

ありゃ、そうだったのですか。
実は私も昨日、神保町をウロウロした後、
新宿線経由で千葉へと帰省したのでした。
どこかですれ違ったかもしれませんね(笑)。

20年前から見るとかなり減ったものの、それでもここ10年くらいは、
数件の古本屋の撤退があったくらいで、事実上、電気屋が消えてしまったような
秋葉原に比べると、神保町、意外にがんばってはいるんですよ(笑)。
最近は北側、水道橋方面と御茶ノ水駅方面にジワジワと不思議な本屋が出来てたりしますし。

その御茶ノ水から、中央線のガード沿いに交通博物館跡まで行く一帯は
ここ5年でまるで別の世界、という位に変わってしまった上に、
藪そばまで火災で無くなってしまったため、あの一帯はちょっと別世界になってるんですが。


[2153] 機械式計算機 投稿者:はらひれ 投稿日:2014/05/03(Sat) 23:52  

そういえば小学生の頃購読していた学習誌の付録に、歯車式計算機が付いていたことを思い出しました。
付録という性質上、ごく初歩的な演算しか出来ないものでしたが、計算のたびに内部で歯車の動く様は見ていてなんとも不思議なものでした。

ところで話は変わりますが、帰省ついでに十数年ぶりに神田の古書街を散策してきました。
なんだかここも古書店の数が減りつつある気がしました。
それよりも明らかに飲食店の数が増えてますね。
昔はお手軽な値段で食べられるところといえば立ち食いうどんの店くらいしかなかったような印象があるのですが、今やこれはちょっと多すぎだろ、というくらいにいろんな店が軒を並べています。
そのまま秋葉原の交通博物館跡地まで足を伸ばして、当時の面影を偲んできました。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -