掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[2579] 「トンブリ」は美味しそうな名前 投稿者:ささき 投稿日:2014/10/27(Mon) 05:18  

メークロンの対空機銃はマドセンですね。マドセンには殆ど同じ形で
20mmと23mmの2種類がありますが、口径まではわかりません。23mmは少数が
作られただけという説もあるので20mmかなぁ、と思いますが。

魚雷発射管は真ん中の黄色いハンドルの所に雷撃照準器が付いてますね。
パッと見は日時計みたいな、円形の目盛り板の上にL型の金具が付いたもの。
飛行機が搭載する航空雷撃照準器がこんなかたちです。

これで角度を付けて打ち出すわけでしょうが、そもそも角度をどうやって
求めるかというと的速と的進路と魚雷の走行速度と発射角度から両者の
未来交差点を算出し、その逆タンジェントを取ってやっと角度が出てくるわけで。
本文中にもあるようにそれを計算するために測距儀やら射撃算定器
(アナログコンピュータ)が必要になりますし、それでも必中は期しがたいから
扇型斜線で目標の未来位置を包むように打ち出すわけで…。
こんな分度器みたいな直視照準器と片舷2本の射線で命中が期待できるなら、
魚雷戦なんて楽なものですよねー(;´Д`)r

しかし本家の日本海軍ではメークロンの半分くらいしかない800t級の
船隊に連装2基片弦4本の千鳥型水雷艇を作っていたわけで、「無茶しやがって…」
と思います。無茶が過ぎて「友鶴」は悪天候で転覆して大量の事故死者を
出し大問題になるわけですが…。

もともと水雷艇は魚雷艇から発達したもので、煙幕や夜にまぎれて多数の艇が
目標に高速肉薄雷撃することを想定していたので、それこそ直視照準でも
構わなかったのでしょう。しかし17ノットのメークロンには高速肉薄など
どだい無理で、一体どうやって使うつもりだったのか、ただ「魚雷を
積んでいる」ことが大事だったのかなぁ、などと思います。



[2578] 体重計屋さん 投稿者:CONI 投稿日:2014/10/26(Sun) 23:28  

妹尾河童さんの「河童が覗いたインド」に、
露店で体重を計る商売の人が紹介されていたような気がするのですが…



[2577] 測る 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/10/26(Sun) 19:33  

無料とはいえ、他の土地にもあるんですね。
安徽省ってどこだ、と思ったら南京の奥でしたか
その手前の上海や蘇州では見たこと無いので、
これも一部の地域限定なんでしょうね。


[2576] 路上体重計 投稿者:婆裟羅大将 投稿日:2014/10/25(Sat) 23:23  

こんにちは いつも楽しく拝見しています。
路上体重計とは面白いものですねえ、、、
そういえば安徽省の合肥市でコンビニ前に体重計があったのを思い出しました。
ちなみに こちらは 無料でした。

http://photozou.jp/photo/show/179182/190750822

このコンビニの前の

http://photozou.jp/photo/show/179182/213169872

これ 体重計でした。kgとポンドの切り替えとか結構高機能な奴でした。

http://plaza.rakuten.co.jp/vajra33/diary/201310100000/


[2575] タイの魔力 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/10/25(Sat) 22:34  

CONIさん、タイで女性っぽいタイ語を使うのは、致命的で怖いですね(笑)…
しかし、仏教系が国教レベルの国はなんで皆そうなるんだろう…。

ハングル系のアクセントの英語はアメリカ圏の英語を話す連中が聞くと、
赤ちゃん言葉に聞こえる、という話を聞いた事があるので、
女性的タイ語が、日本語圏の人間全般の特徴だとすると、
その学習はかなり慎重になる必要があるかもしれません(笑)。

KOMITIさん、感想どうもです。
あの砦は、タイで見た公園施設の中でも立派なものの一つで、
学生が修学旅行だか社会科見学だかで来てましたので、
現地でもよく知られてるみたいです。

マングローブは…りん、ですかねえ…
ちなみにサルは後ほど登場します(笑)。


[2574] 迦楼羅にドーン! 投稿者:KOMITI 投稿日:2014/10/25(Sat) 19:24  

いよいよ第一目的地の全貌が・・・!って
うわー!
ホントにここは現役の軍施設なのかと、疑っちゃいますよね〜♪
(なんて南国リゾート風味なんざましょwww!)
近所にあったら、絶好の散策コース!(でも、関係者以外はホイホイ入れないと・・・)
まして、クーデターがあったとは信じられない程オープンな状態・・・
いいんでしょうかネ?(いや、これでイイのかも知れないw)

ところで、記事の内容と全っ然関係ないのですが
冒頭の案内マップならぬ縮尺施設模型のトコで・・・、ふと!
「マングローブ林」に目が止まり(「サル」も一瞬、喰いつきましたがw)
これ・・・「まんぐろーぶ・りん」と読むのがいいのか
はたまた「まんぐろーぶ・ばやし」と読むべきなのかと迷ってしまいました。(もう、バカ読者ですいません!)

なんせ、音にすると「マングローブリン」でしょ!
なんか「ヒトの血液成分」みたいなカンジだし
「マングローブバヤシ」なんて、「笛や太鼓でお囃子♪」っぽいし・・・(あ、壊れてる私。。。)

メークロン号、キレイに保管されてるんですね〜♪
船内・・・、あ、艦内もきっと・・・ってトコで
次回に続く(え〜!オアズケですか〜!!!)なトコに
「海上低空飛行中のガルーダさんに!」は
「フキダシ付き写真希望!」と思ったのは私・・・だけwww?



[2573] 文字文字 投稿者:CONI 投稿日:2014/10/24(Fri) 22:59  

私も以前、タイ語を勉強しようと思って本を買ったのですが、
速攻であきらめました。
日本に住んでるタイ人に聞くと、やっぱり日本語の文字の種類の多さに困ると言いますね。
あと、平仮名カタカナ漢字の使い分けが分からないとか。

個人的にはビルマ文字がかなり強敵だと思います。
書き順すら想像できません。

そういえばタイ語って男言葉と女言葉があるんですよね。
私は語尾に「カップ」と付ければ男で、「カー」と付ければ女と思っていたのですが、
発音やイントネーションなど微妙な違いがあるようで、
以前、日本語の出来るタイ人男性にタイ語であいさつしてみたら、
「あなたのタイ語は女っぽい」と言われたことがあります。
マッサージ師のおばちゃんに習ったのがいけなかったようなのですが、
下手するとタイだけに「ソッチ系の人」と勘違いされるのではないかと心配になり、
一生懸命男らしいあいさつを練習しました(笑)


[2572] 文字 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/10/24(Fri) 19:53  

文字に関しては、おそらく世界最大の数を誇るのが日本語ですが、
それほどでなくても、アラビア語も凶悪です(笑)。

表音文字ではあるんですが、同じ文字、とされるものが最低でも4つづつ、
かなり異なる形状で存在するので、これまた光速で読むのをあきらめました。



[2571] タイ文字 投稿者:五反田猫 投稿日:2014/10/24(Fri) 14:36  

CONIさま

ご教示有難うございます、なるほどアルファベットのように見えるのは書体によるのですね。

そういう風に考えると、日本語の仮名などは、稀有な難解文字ですね。 同じ漢字に複数の読みがあり、同じ音に対して複数の文字(仮名、片仮名、変体仮名)があります。



[2570] 新たなる希望 投稿者:アナーキャ 投稿日:2014/10/22(Wed) 22:56  

CONIさん、感想どうもです。

おっちゃん問題については、後日逆転満塁ハットトリックとなりますので、
まだまだ希望は捨てないでも大丈夫かもしれません(笑)。
その結果、当初のスケジュールが狂うんですけどね(涙)…

文字、あれは書体の差ですか。
タイ文字によくある端の○が省略されてるような印象ですね。
以前、地名の音だけでも拾おうと思ってタイ語を少し調べたんですが、
あまりのルールの多さに光速で学習をあきらめました(笑)。
ハングルに近い、計画的表音文字だと聞いてたんですが…


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -